2017-01-11 20:30:13

言語明瞭・意味不明^^ゞ

テーマ:ブログ

株やFXには、テクニカル分析という手法がある。


テクニカル専門に飯を食っているアナリストもいる。


テクニカル分析に基づく投資をしている人もいる。


ワタシの友人の中にも、この手法を使ったデイトレで


かなり多額(億単位^^!)の利益を上げている方がいる。


前は、浅草のボロアパートに住んでいたけど、


いまは、都心のタワマンに住んでいるとTVで紹介されていた。


だいぶ、出世したようで喜ばしい。


で、次の文章は、某有名アナリストの文章だ。


長いけど、面白いから一読をお勧めする。


----------以下 引用文---------


先週の日経平均は、一時2年ぶりとなる〇〇円の


大台を回復しましたが、その後は日足、週足上の


短期下値抵抗ラインを下抜きました。


来週の相場レンジは、大きくブレる展開が予想されます。


売り圧力が強まるとの見方がある一方、日足の上値抵抗線


が走る△△円前後をトライする可能性もあります。


ただ、日経平均が既に買い転換して、押し目もないまま


上昇してきていることや。短期の下値抵抗ラインを


下抜いてきたため、多少調整する可能性があります。


週足では、下値抵抗ラインが□□円前後に走っており


××円前後が止まりやすいポイントとなりそうです。


----------以上 引用おわり^^----------


このアナリストの言うことが分かる人は、いないだろう^^ゞ


さて、肝心の日経平均は、どのように動くのか?


上がるかもしれないし、下がるかもしれない。


もしかしたら、変わらないかもしれない。


これが、有名なアナリストのご宣託なのだ。


普通の人に、上がる下がるの予想しろ


と言っても無理だろう。


なので、ワタシは、予想することはやめにしようと思う。


上がっても下がっても、目の前の数字こそ真実なのだ。


予想に神経を注力する必要はない。


「過去を振り返れば、未来が分かる」という人もいる。


全てが分かりはしまいが、過去に起きたことと同じことが


繰り返されるという可能性は高い。


先ほどのアナリストより、こちらの方が信頼に値するだろう。


・・・という具合に投資の勉強中^^ゞ


引用文は板倉雄一郎著の「真っ当な株式投資」から。


功を焦らず、のんびり、中・長期投資を目指すなら、


リスクは、そこそこ限定されそうな気になってきた^^

AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。