2017-01-02 17:44:56

真っ当な株式投資^^ゞ

テーマ:ブログ

正月休みの首都高はガラガラのはずなのに


今日はめちゃ混みだった ( ̄^ ̄)


たぶん、曜日の並びが悪いからだろうね。


正月休みが明日までという人も多いのかな。



さてと、ブックオフで108円の2割引きで買った本。


↓「真っ当な株式投資」 板倉雄一郎著
29.1.2-1


この本を買おうと思ったきっかけが

↓この裏表紙のうんちくだ^^
29.1.2-2


チャートの読み方、割安株の見つけ方、PER、PBR


ゴールデンクロス、テクニカル分析、損切、益出し手法、


IPO銘柄、株式分割、高配当利回り・・・etc


これらの内容については一言も触れられていないという^^


へー、じゃ何を言いたいのかなぁと思って買った。


結論として、この本は良い本だ。


よく「企業は人なり」と言われる。


著者は、人(経営者)を見て投資しろと言いたいのだろう。


そもそも「投資とは何か」という視点は納得できたなぁ。


将来のリスク(不確実性)と、現在の確実性の交換・・・


難しいなぁ^^ゞ


この方の投資の定義とは、


リスクとリターンを秤にかけて、確実な今(現金)を


未来に向けて投じるという意思決定。


だそうだ。


不動産投資でも同じことが言えるのだろう。


将来の家賃収入と、それに伴うリスク(不確実性)を


秤にかけて、ずいぶんと戸建を買ってきたものだ。



著者が、デイトレなど短期売買に否定的なのは、


企業価値の向上分が、株主の利益と考えるから。


企業価値を向上させるためには時間がかかる。


でも、企業の価値が上がれば株価も上がる。


だから、投資は長期じゃないといけないんだと。


デイトレは、企業価値などに無関係な


ゼロサムゲームの賭博と切り捨てちゃってる。


デイトレーダーにも言い分はあると思うけど^^ゞ


ワタシはデイトレを目指さないから共感できる事が多い。


目指さないというより「無理^^!」というほうがあっている^^



今年、株式投資への復活を考えているワタシには


とても参考になる本だった。


この本が108円の2割引きで買えるってらっきーだ。


お年玉を頂いたような気分だな。


じゃ、またね^^/

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。