女の子のためのラーメン日記

「女の子が一人でも入れるおいしいラーメン店を探すブログ」です


テーマ:

最近見たテレビ番組で気になった、ちょっと珍しいラーメンを出す

お店へ行ってみましたぁ。


女の子のためのラーメン日記

「らー麺屋 バリバリジョニー」場所は2回連続の小岩です


店内に入るとまず目につくのが、真ん中にドンと置かれた

大きなテーブル。

それから、壁には大きなモニターがあり、洋楽のPVらしき

映像が流れていました。

ラーメン食べながら一杯やりたくなっちゃいそうな、ちょっとだけ

オシャレな雰囲気ですね♪


私はカウンター席へ。

カウンター内の厨房では、ガッチリ系のイケメン男性ラブ

調理していました。

お客さんに話しかけたり、気さくな人のよう。

もしかして、この人がジョニー??


で、私が注文したのは、ちょっと変わったこちらのラーメン。



女の子のためのラーメン日記
「グリーンカレーラーメン」夜だけの限定メニューみたいです


ラーメンに生野菜が乗ってるー∑リラックマ

まず、スープを一口…か、からっ!

想像してた以上に辛い。


そして、想像してた以上に、グリーンカレー!!

もっとラーメンっぽい味のスープなのかと思ったんですが、

なんだか本格的なグリーンカレーって感じの味です。

辛い!けどおいしい…。


具は生野菜、チャーシュー、そして半熟玉子が丸1個。


スープが辛いので、サッパリな生野菜とまろやかな玉子が

すすみます(笑)。

チャーシューはカレー味に合うの?と思ったけど、全然

違和感ないですね。

っていうかこのチャーシュー、ジューシーでおいしぃ~。


麺も、麺自体の味がして、食感もよくて、すごくおいしかった

です。


あと、ラーメンの上に、パリパリした食感のものがかかってた

んですが…これなんだろう?

パン粉みたいな感じなんですが…ジャガイモみたいな(?)

甘い味がほのかにします。

これが、最初パリパリしてたのが、時間が経つと

やわらかくなってスープに溶けて、全体の味をマイルドに

してたような気が。


女の子のためのラーメン日記

玉子は中がトロットロ~


しかし、辛い…。

辛いものは好きだけどそんなに強くない私、食べながら

汗ダクダク&顔真っ赤に…汗暑い

その悪戦苦闘してる姿を見かねたのか、なんと

ジョニーさん(?)がご飯をサービスしてくれました!ハート☆


じつはこのラーメン、麺を食べ終わった後残ったスープに

ご飯を入れるとまた格別らしい…という情報はネットで

見ていたのですが…


これが、本当においしいんですよ~!!

麺よりもご飯と一緒に食べるほうが、辛さが中和されるような。

辛いものにそんなに強くない私も、これは病みつきに

なっちゃいそう…おいしい

グリーンカレーラーメンを頼んだら、これ、やらなきゃ損ですよぉ~!


辛いカレーや辛いラーメンが好きな人はもちろん、ちょっと

珍しいラーメンを探してる人にもオススメのお店ですよースター



乙女的5段階評価

入りやすさ 3.5

雰囲気   3.5(ちょっとオシャレ&落ち着く店内です)

味      3.5(私にはちょっと辛すぎたけど、辛いもの好きな人には

           かなりよさそう。本格的なグリーンカレーって感じの

           味でした。あと、麺を食べ終わった後スープにご飯を

           入れるのは超オススメ!

サービス  4(女性の店員さんもジョニーさん(?)も親切でした♪

      


ラーメン らー麺屋 バリバリジョニー

場所 JR小岩駅から徒歩10分くらい 

特徴 グリーンカレー味、他

今回食べたメニュー グリーンカレーラーメン 780円


このブログではおもに東京都内のラーメン店を紹介していますが、

神奈川県方面の情報については↓のサイトがオススメっ!


グルメナビロゴ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

もうかなーり遅いですが、2010年1回目ですね。

今年もよろしくお願いしまぁーすっハートうさこ2


さて、新年のラーメン初めとなったのは、九州豚骨ラーメンとちゃんぽんの

「頃場」

JR小岩駅近くにあるお店です。


女の子のためのラーメン日記


友達と2人で店に入ると、テーブル席に通されました♪


カウンターもあります。

私たちが行った時には、お酒かなんか片手に、カウンター越しに

若い女の子の店員さんと楽しそうにおしゃべりしてる男性客が。

その光景は、ラーメン屋というより飲み屋のような雰囲気でした。

きっと常連さんなんでしょうね~にゃ


女の子のためのラーメン日記


メニューは看板のとおり、豚骨ラーメンとちゃんぽんの二本柱。

豚骨ラーメンは味が4種類あり、その中から私はこちらの写真の

「黒頃場らーめん」を注文。

50円プラスの「こってり」もあるようですが、今回は普通で。


女の子のためのラーメン日記


麺は細麺・太麺から選べます。

今回は細麺を選択。

麺はけっこう硬めのゆで加減で、ブツッという歯切れがとても

気持ちいいっアップ

特に食べ始めの頃の食感は個人的に大好きな感じでした。


この「黒頃場」のスープは、焦がしニンニクが使われていて香ばしいです。

濃いめの味のスープに、ストレートの細麺がとてもよく合っている

ように感じました。


私個人は濃い味はあまり好きじゃないので、もうちょっと薄くてもいいなと

思いましたが、スープ単体で味わった時のおいしさというより、麺をおいしく

食べられることが第一に考えられた結果の味なのかも。


女の子のためのラーメン日記


具はチャーシュー1枚の他、きくらげ、ねぎ、のりなどがデフォルト。

あと、パラパラとふりかけられているゴマが、焦がしニンニクと相まって

香ばしさをさらに増していてよかったです。


食べ進めていって思うのは、具があとちょっと入っていると、後半になっても

麺と一緒に食べられてうれしいかなーということですかね。

あと玉子半個とか…(よ、よくばり?のんびり汗)。


女の子のためのラーメン日記


おまけでこちら。連れの友達が食べた「白頃場らーめん」

お店の豚骨ラーメンで一番定番ぽい?ラーメンです。

スープを一口だけもらったんですが、白濁した九州らしい外見のスープで、

私が食べた「黒」より甘みがあったかな。


ちなみに、この他に「赤頃場らーめん」「」梅らーめん」という豚骨ラーメンも

ありました。


ということで、今回のお店はちゃんぽんも看板だったわけですが、実は私

ちゃんぽんが大好きなんですよねぇ。


今までもラーメン屋さんに食べに行って、メニューにちゃんぽんがあると、

どうしても真っ先に目がいってしまってたんです…。

でも私がこのブログでリポートしなきゃならないのはラーメンですから、

毎回泣く泣く(っていうほどじゃないか…(笑))ちゃんぽんを諦めてたんです

(ラーメンとちゃんぽんって、別物ですよね?)。


今回も、メニューを見るかぎり、かなりちゃんぽんがおいしそうで、かなーり

惹かれて…おいしい


…って、こんなこと言うと、なんかラーメン食べるのが嫌みたいに

聞こえますね…(笑)。

ラーメン、好きですよっ!!もちろんはーと




乙女的5段階評価

入りやすさ 3.5

雰囲気   3

味      3.5(麺はけっこう好きです。スープも麺に絡むのは○ですが、

           個人的にはちょっと塩分が強いかな)

サービス  3.5(元気があり気持ちのいい接客ではあったのですが、

           おひやがセルフサービスだということが分かりにくかったです

           (貼り紙があったらしいのですが、気づかず…スミマセン^^;)

      


ラーメン 頃場(ころば)

場所 小岩駅北口

特徴 豚骨系、他

今回食べたメニュー 黒頃場らーめん 700円


このブログではおもに東京都内のラーメン店を紹介していますが、

神奈川県方面の情報については↓のサイトがオススメっ!


グルメナビロゴ

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

新宿はラーメン屋がほんと多いですよね~。


友だちとブラブラしつつ、あっさりめのラーメンでも食べたいなー、
と思っていたところ通りかかったお店がこちら。


女の子のためのラーメン日記
「麺創房 玄」


この時は知らなかったんですが、後で調べてみたら、このお店
11月24日にオープンしたばかりのようです。
そして化学調味料を使わず、天然素材にこだわっているお店
らしいです。


たまには塩ラーメンもいいな~!驚く♪
入り口の張り紙の「伝説の塩」という言葉も気になります。
ということで、入ってみましたぁ。


階段を下り、入店。
店内は想像どおりの規模で、カウンターのみ。
でも10名以上は入れそうです。
カウンター内の厨房で、2人の店員さんが手際よく働いている
様子がよく見えます。


次々と入ってくるお客に若いサラリーマンが目立ったのは、
平日のお昼時ということもあってでしょうか。


で、こちらが、わたしが食べた「玄流塩ラーメン」



女の子のためのラーメン日記


ちなみに、注文~ラーメンが出てくるまでにかかった時間は

かなり短かったような気がします。

スープは、塩味の中に、深みを感じる優しい味。
食べながら、体調が悪い日にこんなスープを飲んだらおいしい

だろうな~。なんて思いました(笑)。
普通のスープ以上に薄味に感じましたから、ラーメンの

スープとしては、かなり塩分控えめな方なんじゃないでしょうか。


具は、チャーシュー、メンマ、ネギ、ホウレン草?など。
ホウレン草?とネギは素材の味という感じ。
印象的だったのは、味つけメンマと、焦がしネギが乗った

チャーシューのおいしさ。


麺はちぢれっ気があり、太くも細くもなく、硬くもなく柔らかすぎもせず、
食べやすいといえば食べやすいのですが、個人的には
もうちょっと硬めでもいいなという感じでした。


食べる前は、見た目に脂分も感じましたが、実際に食べてみると
あっさりした具やスープの味のためか、全体的には上品な

印象のラーメンでした。


そして、スープや他の具が薄味であるがゆえに、メンマと

チャーシューの味やジューシーさが一際強く感じられたのかも。

と思いました。


女の子のためのラーメン日記


こちらは友だちが食べた、このお店の看板とおぼしき「玄麺」
醤油系のラーメンです。


スープは一口飲むと煮干系の香りが広がります。
こちらも塩ラーメン同様、塩味が抑えめな印象でした。


今回のラーメン、全体としては、よく言えば慈悲深い味、

悪く言えばパンチのない味とも言えるかも。
普段濃い味のラーメンを食べ慣れている人にとっては、ちょっと
物足りなく感じるかもしれません。


でも、化学調味料不使用で天然の素材にこだわっている

ラーメンなので、そういったことに気を使うかたには

貴重なラーメン屋と言えそうですねっピース




乙女的5段階評価

入りやすさ 3.5(中の混み具合が全く分からないのが、若干
           入りにくさを感じさせるかも?)

雰囲気   3.5(新しいお店だけあって、清潔感があります)

味      3.5(人によって好みが分かれそう。スープ・具など
           全体的に薄味であっさりしてるのでラーメンとしては
           物足りなく感じますが、その分チャーシュー・メンマの
           旨みが際立ちます)

サービス  3.5

      


ラーメン 麺創房 玄(めんそうぼう げん)

場所 新宿駅東口

特徴 醤油系、他

今回食べたメニュー 玄流塩ラーメン 780円


このブログではおもに東京都内のラーメン店を紹介していますが、

神奈川県方面の情報については↓のサイトがオススメっ!


グルメナビロゴ

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。