星からの使者達へ

記憶にさいなまれる中で

唯一の光を見つける

同情や責任からでは無く

私達は自分でここへ来たから

あなたの光が誰かを照らし

誰かの光が私達を照らす

お互いに循環し合いながら

永久運動のように進むのです





ここへ来た目的や使命は

本当はあってないようなもので

全部自分で決めて想い出すしかない

「なぜ」かはわからないし

ここでの生活や人間の感覚のことを

完全に理解出来るかもわからない





諦めなければわかるなんて

立派な綺麗事を言う前に

やれることがあるなら

力を押し出して行ってもいいのです





自分のために

自分の為がいつか誰かの役に立つ

役に立たなくても

自分の為に立ち上がれる人は

いつか誰かの役に立ってしまうから

せめて今は自分のために

愛を込めて





{5BF6A0FA-D31E-48C2-81A1-7CFE80CF2B56}




あなた達の見る夢が

毎日とても優しいことを祈ります



自分の為に祈れる人が

ほんとうはいちばんやさしい





紫の舞

AD

何をどんな風に感じていても

テーマ:






何をどんな風に感じていても

「あなたが感じた」

そのことが大切です




「想える」「感じる」って

とても凄いこと

あなたの世界が

今そう動いているから





{EF1482F4-DA93-43A9-AD3B-9622DCAD7B38}




今も昔もずっと創造し続けている

変わらずにそうして来た

「どんなあなた」でも

ずっとそうしていた









AD






あなたがどこのどなたでも

宇宙人でも地球人でも

日本人でもアメリカ人でも

仕事をしていてもいなくても

自分を知っていてもいなくても





あなたであることに

なんの遜色もありません





自分を表すものはなんですか?

パスポートや戸籍ではなく

あなたがあなたを表すものは

どこにあると感じていますか?





それがそのまま今のあなたの形です





{3C13F9B5-9283-404B-A7E4-BF9E035A3615}




あなたの中に全てあります









AD