はなとそら

YOGAの人、そして舞台の人、ムラカナのブログ


テーマ:

本当にたまたま、今年1年だけ
大学時代の親友夫婦、CとDさんが、仕事の都合でパリに住むことになったんです。
これはもう行くべきでしょ、というわけで

パリへ。


デュッセルドルフから飛行機に乗ったら、本当にあっという間についてしまった飛行機
8年前に、やはりドイツから電車で行って以来、2回目です。

シャルルドゴール空港から友人宅へ、空港からのシャトルバスに乗り
凱旋門でおりて、荷物をガラガラしながらパリの街を一人歩きます。
ありがとうGoogleマップ。

ところでこの日は、サッカーワールドカップまっただ中サッカー
しかもフランス戦!
どこのカフェも、観戦する人であふれていました。

もしフランスが負けて暴動でも起きたら大変だ!と、ちょっと焦りました。

試合終了前に、無事友人宅に着くと
「よくここまで一人で来たなぁ~!カナ、逞しくなったなぁ~!!」
と出迎えてくれる旦那のDさん。
私の親友Cと、学生時代にはもう付き合っていたので
Dさんとも気心知れた仲なのであります音譜

着いたその夜、さっそく夜のパリにお散歩に。
夜といっても日が長いのでほぼ夕暮れ時な感じでしたが
エッフェル塔がキラキラ光る瞬間も、見ることができました。

かわいい~ラブラブ!キラキラ


3泊の間パリで何したかと言ったら、本当に笑っちゃうんだけど
けっこうな時間を、『ジャパン・エキスポ』で過ごしました。
パリまで来てなぜコスプレやタコヤキに囲まれてるんでしょーか(笑)






こんなゆる~いコスプレもw

ま、これもそうそうできる体験ではないわねにひひ
ジャパンエキスポは日本の文化を感じるイベントなんですが
ほぼオタク文化で埋め尽くされていました(笑)


ちゃんとパリっぽいこともしたよ!
Dさんが、『Mugler Follies』という舞台をプレゼントしてくれたの!
http://www.muglerfollies.paris/en/

コルセットにハイヒール、華やかで過激な衣装
歌とダンス、サーカス
ちょっとお下劣で、最高にセクシーで、過剰にオシャレな舞台でした!
お姉さんたちの体がひたすら美しくて見とれた~ラブラブ!

終演後、出演者の方と写真撮ってもらいましたドキドキ



他にも、モンマルトルに連れて行ってもらったり、
ギャラリーめぐりをしたり、カフェでおしゃべりしたり、
レンタル自転車にも乗った!



あとは、クレープね。クレープ屋さん可愛かった!
定番のヌテラクレープもいいけど、
CとDのおすすめは、一番安いレモンシュガー。
さっぱりして、美味しかった。



お昼は安く、ジャンクフード。



で、で
初、パリ・オペラ座見学。

す、すごーーーい!!


きらびやか、とはまさにこのこと。

調子に乗ってバレエの人になってみる。




きゃーーーラブラブ!ラブラブ

オペラ座に入った瞬間、なぜか涙がとまらなくなってしまって
なんだろう、自分がバレエや舞台に携わってきたからなのか、なんなのか
空間にミチミチに詰まっているエネルギーに、ふるえてしまったのでした。


しかし、本当のふるえはこの後訪れます。
続く。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今回は、ドイツ~フランス~イタリアと三カ国周る予定でしたが
ドイツ観光しようかと思ったら、デシュッセルドルフの周りは見どころが少ないそうで
じゃあ電車乗ってアムステルダムでも行けば?ということになりました。

けーさんが電車のチケットを予約してくれて、
駅のホームまで連れてってくれて
「はい、この電車乗れば大丈夫。いってらっしゃーい」
って、もう何から何まで本当にありがとうございます(笑)

とはいえ、一人で乗る電車にドキドキドキドキ
タリスっていう赤い、新幹線的な電車です。




駅で買ったホカホカのプレッツェルを頬張りながら
およそ2時間でオランダ、アムステルダムへ到着!
あ、ちなみに、こういうふうに国境を越えても、パスポートチェックなどありません。

アムステルダムはとてもきれいな街でした。
街中に水路が通っていて、船での観光が定番のようです。



私も着いてまず船の乗り場を探したのですが、
お目当ての美術館に行く船がよくわからず、とりあえず歩いてみることに。



すごく日差しが強くて暑かったので、アイスを食べながら・・・
こっちのアイスは、安くてとても美味しいです。
ミルクが違うんだろうな、たぶん。



橋からの眺め。
きれい!花がたくさん咲いています。

しかし見とれていると危険。
アムステルダムは、道路と歩道の他に
自転車専用の道と、おまけにトラムまで走っていて
油断するとどれかに轢かれそうになります叫びあせる

途中、可愛い雑貨屋さんなど立ち寄りながら、
美術館の密集ゾーンに到着。



国立美術館と、ゴッホ美術館を堪能しました。
ゴッホ美術館、良かった!

美術館周辺んはだいたいどこも、平和な空気が流れているので
ちょっとホッとしますニコニコ
一人だとやっぱりそれなりに、緊張するもんだなぁ・・・


トラム線路脇の花がかわいい。
ポンポン。



美術館目の前の乗り場から、無事、船にも乗れました音譜
街中をスイ~っと進みます。楽しい!
街並みがとてもキレイで感激!

美術館と、もう一つお目当てだったのは、パンケーキ。
オランダはパンケーキが美味しいんだって。
船を下りて少し歩き、本に乗っていたお店を発見。
水路脇の席で、バナナとリンゴのパンケーキを注文。


パンケーキと、クレープの中間みたいな感じ。
薄いです。しかし、この大きさ。
これに黒蜜みたいなシロップをかけて頂きます。
食べきれるかなぁ・・・と思ったけど、食べ切れちゃった(笑)
甘くない、お食事パンケーキもあったよ。

そうこうしているうちに、帰りの電車の時間が迫る!
本当はもっとお買いものとかしたかったけど、
また来ればいいや(笑)

ね、にゃんこさん。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今回の旅では、Dukattiよりも旦那さんのけーさんと過ごす時間が長かったような・・・?
なぜかというと、
じゃーん
Dukattiの娘ちゃん、かりん様!生まれたてほやほや、この時一か月!




そうそう出かけられないので、けーさん&じんじん、更にはけーさんのお母様に
お付き合いいただいたり、家族ぐるみでお世話になってしまいましたラブラブ!
いつもありがとうございますドキドキ

Dukattiとももちろん出かけたけどね。
車でちょっと行くともうオランダなので、ひょいっと国境を越えて
フェンローという街にぶらり、おでかけ。
落ち着いててとてもきれいな街です。オランダっぽいでしょ。
実はこの旅の間に3回もオランダに行きました。それくらい近い。






アイスクリーム屋さんにて。





2年前に訪れて感動して、また来たかったケルン大聖堂は
けーさんと、お母様にお付き合いいただきました!
やっぱり、感動アップ

でっかーーーーーい!!
ゴリゴリのドイツ感!
写真におさまりきらない、この迫力!
縦にも横にもおさまりません!



中はこんな感じ。







お出かけもいいけど、けーさん&Dukatti邸での生活も
居心地良くて楽しかった~
主に、じんじんに遊んでもらってばっかりだったけどにひひ



見て!トンガリキャベツ!



「何か作るよ~」とキッチンに入ってこれ、
最初見た時すごい笑っちゃいました。
でもこの種類が、一番日本のキャベツの感じに近いそうです。
このキャベツと刻んだしいたけ・・・じゃなくてシャンピニオンを入れて
餃子をつくりました。けっこう、違う食材でも大丈夫ね。
じんじんも手伝ってくれて、上手にできたんだよね~ニコニコ


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。