すごろく思考で幸せに最速で叶える人生に!妄想すごろくノート術発案:原麻衣子

女性起業家のあなたの世界観×経験×ニーズで気づいていない才能をオンリーワン商品にします!毎日のTODOリストをサクサク進めて、未来のための時間を創る!夢も野望も最速で叶える「妄想すごろくノート術」で仕事もプライベートも幸せ豊かな毎日を全力サポートしています。


テーマ:
こんばんは、原麻衣子です。


「妄想すごろくノート術を使って、雑誌掲載が実際に叶った秘訣を知りたい!」とリクエストを頂きましたので、書いてみたいと思います。




{7BCBC7BF-DB69-4BA3-80B6-F378484A26B3}



雑誌掲載を妄想すごろくノートに書き始めたのは、ほんの最近のこと。
ある人のひとことがきっかけでした。


すごろくメソッドを本格的に伝え始めたのが10月。

出版という形をきっかけにして全国に伝えていきたい!と思って『出版すごろく』を始めました。

その時は出版一本。
雑誌や他の媒体のことは何も考えていなかったんですね。




出版を目指して動き始めて痛感。

私にとっては出版の世界はまっっったく知らない世界で学んだこともない。

話に飛び交う言葉自体がわからない…「ソレナンデスカ」状態でした。


{3B0F8759-5E75-4B33-9CA7-5AC9D4A300BE}


「やっぱり私、出版したい!!」
「でも…(~_~;)私ができるのか?」


しょっぱなから本音は「でも…」から始まってましたからね。。。リアル。




全くわからない状態だった私が、当時していたこと。

まずは、会う人会う人に「妄想すごろくノート術」のことを話して歩く。です。

途中から、毎日ノートを持ち歩いて、いつどこで誰に会っても見せられるように準備していました。



そして、いただいたフィードバックをまたノートに書き進める。

会って伝えて、ノートを見せて伝えて。
質問もらっては応えて。

気になるところは突っ込んで話をお聞きして。
いただいたアドバイスも全部ノートに書き込んでいます。





そして次の段階で挑戦した事は、信頼しているプロや経験者に相談すること。



出版されている著者さんに相談。

出版関係の人に相談。



これはもう…正直かなりドキドキでした。

でも!そんな、ドキドキもすごろくノートに書き込んでいてノートは「本音丸出し」なので。

もう、隠せやしない!!笑

だからこそ腹をくくれたのかも^^


{0DEDF2C6-C315-4CC3-A058-3AA9DFE928C7}




すると…!

ベテラン編集者さんから驚きの一言が!!



「麻衣子さん!

妄想すごろくノート術。すごくいい!!

これ出版を目標にするのもいいけれど。

女性誌とか雑誌掲載の方面もいいと思いますよ!

麻衣子さん自身も、このメソッド自体も雑誌は合うと思う!」






えええええええええ!

その当時のノートをちょっと…。

私のびっくりレベルがリアル!

{C8121595-4F18-4073-9A96-5A40D0B5980B}

おおお!ノートメーカーとコラボしたらいいよ!!とも言われたこと思い出しました^^!

この時は、恐れ多すぎてフリーズしてたなぁ^^





このベテラン編集者さんの言葉。



「妄想すごろくノート術と麻衣子さんは女性誌。雑誌に載るといいね!」


このアドバイスのおかげで、私は一歩踏み出しました。

自分ではまっっったく分からなかった視点。




●自分にとって初めての世界。

●自分にとって分からないことがたくさんある時。

●自分にとって苦手なことな時。

●自分にとってハードルが高い時。



一歩を踏み出せるために私が大事にしていることはいつも一緒なんですよ^^



「この人!」と信頼できるプロのチカラを借りる。

そして、自分が信じた人の意見は「素直に」受け入れて「初心実験」の気持ちで動いてみる^^



「素直にずっとなれない」私だったからこそ。

「素直」の大事さと威力を感じてます^^





素直に話して。
素直にアドバイスをいただいて。
雑誌ならどんな雑誌がいいか素直に聞いてみる。


そしてここからが本当のスタート!!


次は「雑誌の掲載を目指す!と決めた私がしたこと」を書いていきますね^^

必要なひとに届きますように!


{A0D30184-B9A4-44CB-B74D-4AF83342D050}


原麻衣子より

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

妄想すごろくノート術発案・幸せ起業ナビゲーター原麻衣子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント