村上は化学の研究者の村上です。

(株)村上化学研究所 村上です。オフセット印刷用の洗浄剤やエッチ液を製造・販売しています。他にも「汚れ」の洗浄専門家として、いろいろな用途の洗浄剤・洗剤をオーダーメイドで作っています(^o^)丿


テーマ:

「油汚れの相談窓口」 と「オフセット印刷工場の環境改善専門家」(株)村上化学研究所 村上です。よろしくお願いいたします!!

 

 

詳しく言いますと、お使いの洗浄剤や油汚れでお困りのお客様にオーダーメイドで洗浄剤をお作りしたり、オフセット印刷で使われる洗浄剤やエッチ液を環境や人体に負担のかからないものを製造・販売しております。

 

弊社の合言葉は

 

「何かお困りごとはありませんか?

 

ぜひ、お聞かせください!!」     です。

 

お困りごとがございましたら、いつでもお気軽にお問い合わせください。

 

○昨日から急に花粉症に見舞われて、くしゃみばかりしている村上です(^-^;

 

弊社は今、お客様よりオーダーメイドでさまざまな用途の洗浄剤やエッチ液の作成のご依頼をいただいています(^O^)/

 

そこで現在取り組んでいるものの1つにお取引いただいている印刷会社で使用される紙の中に、かなりアルカリ性の強いものがありそのことがきっかけで印刷物が汚れてしまうということでした。

(※アルカリ性が強すぎると、湿し水の性能が発揮しにくくなります。)

 

しかしこの会社ではこの紙を定期的に使用するということで、この問題が起こらないようにできるエッチ液を作成してほしいとの依頼いただきました。

 

 

エッチ液のpHの緩衝効果(pHが大きく変化しないようにすること)を強くすることで改良を行ってはいますが、この使われている紙がなかなかアルカリ性の強い紙で、すぐにアルカリに持っていかれるので、いろいろな材料を使ってテストを繰り返してきました。

※この画像は湿し水の中に実際使われている紙を入れて時間の経過でpHがどのように変化するかのか計測します。

 

しかし材料を変えるとエッチ液の表面張力・粘度などに影響を与えてしまうので、コツコツ何度も計測を繰り返すしかありませんでしたが、ようやくpHの緩衝効果の強いものが出来たので、お客様にデータを伝え、テストしていただこうと思っています。

これで印刷現場がスムーズにいければと思っています(^O^)/

 

 

 

 

 

◎サンプル・試作洗浄剤などのご希望の方は村上化学研究所のサンプル取り寄せページ まで

◎弊社の商品はどの商品でもOEMでの供給も可能です。

 

「何かお困りごとはありませんか?是非お聞かせください!!」

 

 

お問い合わせの方は 村上化学研究所  村上まで 住所:〒577-

0065大阪府東大阪市高井田中3-11-17 アクセス:大阪市営地下鉄中央線高井田駅・JRおおさか東線高井田中央駅徒歩10分 TEL:06-6789-6661 (9:00~18:00 土日休) 営業時間外・メールでのお問い合わせはこちらまで 。 翌営業日に担当よりお返事いたします。

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。