2014年08月04日

認定子ども園の迷走

テーマ:ブログ

この国の子育てに関する問題の一つは、保育園が不足し、幼稚園が余っていることだ。それは、「保育園=共働き」、「幼稚園=専業主婦」という役割分担に基づいて作られた制度が、共働きが多くなったためバランスがとれなくなったためだ。
現実として、私の卒業した上滝幼稚園も子どもが足りなくて廃園が決まってしまった。また、近所の市立小見幼稚園も全校児童3人という状態で、その一方、保育園は満員だ。
そこで、保育園の長い保育時間と、幼稚園の高度幼児教育を取り入れて、一本化する「認定こども園」の制度が作られた。幼稚園に共働きの家庭の子どもを入れて勤務終了時間まで見る事で保育園不足を解消するとともに、保育園の子どもに高度幼児教育を受けさせるという狙いだった。
この改革には当然コストがかかる。問題は、消費税増税分8兆円分を子育てなどの社会保障に全額使うという約束だったのに、アベノミクスの公共事業費18兆円増に使ってしまった事だ。そのため、「認定こども園」の補助金算定額は低くなってしまった。予算が当初の説明よりも小さくなったため、子ども園の認定を取ったところも、元の「幼稚園」に戻りつつある。
アベノミクスによる公共事業で建設会社の株価が上がった成果を私も認めた上で、それでも今後は本来の予定されていた子育てなどの社会保障に予算を戻すべきだと思う。
国家は、道路ではなく国民で成り立っている。
国家は、株価ではなく国民で成り立っている。
国家は、国民を増やすための少子化対策を最優先すべきだ。
女性の活用を主張するのであれば、まずは働きながら子育てできる環境を作ることからはじめる必要がある。

いいね!した人  |  リブログ(0)

村井 宗明さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

    Ameba芸能人・有名人ブログ

    芸能ブログニュース

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。