やり方。

テーマ:
こんばんは、むにえるです。

只今、明日からのイベントにむけて前日搬入のためビッグサイトに向かっております。


明日からの3日間は、2つのイベントが重なるひじょーーーに忙しい3日間になります。

在庫状況も厳しいので、作業しながらの接客になりますが、ばしばし声かけてください!集中すると周りの音が聞こえなくなるので!←

明日はそこそこに集中しながら頑張りたいと思いますです。

まぁ明日からの3日間は「この状況の中で、自分の欠点を把握し改善する」ことが目的だなと。

実際欠点だらけなんだけども← 

もっとしっかり出展に備えられるようにするにはどうすればいいか。

そこの辺を少しずつでも改善していこうと思ってます。



それで、今回の本題。

毎回出展してた名古屋クリマ、今回はあえて見送りました。

募集の時期に拠点の移動があったのもそうなんですが、その他にもちょっとやってみたいことができて。


GWの出展が終わると、次はデザフェスになります。

そのデザフェスに、それまでの自分の能力やらセンスやらを全部ぶつけてみたいな、と。

その上で、自分の目標の達成のために、駆け上がっていかないとーって思うんですます。


GWの準備の段階でボロボロになったときに、色々と目標が定まって、どこに向けて頑張ればいいのか、それが決まったんです、うん。

そのために色々なものを切り捨てたけど、それはそれで良かったのかもって。


その目標は果てしなく遠いけれど、そこへ最短距離で行くために、まずはデザフェスに全身全霊で挑みたいなと。

そのためにデザフェスまでは身体が持つように色々と手配して貰ったりして←

反動はかなり大きいらしいので、多分クリマは無理かなー、って。

だから、クリマにでない分、デザフェスで全力勝負します。

目標のためなら死んでもいいやって思うなら、そのための一歩も同じくらいの覚悟でやるべきだった。

無理や無茶をすることが美徳だとは思わないし、酷使するやり方は間違っているんだろうけど、それだけやらないと辿り着けないから。


デザフェスに、その先の目標に向けて、今日から死力を尽くしていきます。


追記
色々と巻き込んでばっかりの太助くん。
今回のデザフェスもたくさん振り回すと思いますが、よろしくです。

以上むにえるでした。
やるぞぉぉーーー。

AD
こんばんは、むにえるでっす。

年始からバタバタしてたのも落ち着いたかと思いましたが、未だに大忙しの毎日です。


昨日、今日はビッグサイトで開催されたminneマーケットに出展でした。

諸事情でブースの写真は撮れなかったんですが、大きな問題もなく出展できました。

感想というか、今回は、新造館の第7館だったんですが、ちょっと入り口から遠いかなー、って。
来月のデザフェスも第7館なので、それがちょっと心配かもです。


それでも新作が好評だったり、新型の什器の改良案や色々とアイデアが浮かんだのは大きな収穫だったと思ってます。


今回のイベント、正直言うと相性が良かったとは言えませんでした。
ネット販売のminneさんの主催であるが故に、minneでの人気も多段に影響するし、客層もアクセサリー色の強い感じだったと思います。

客層が合わず結果が伸びないイベントはたくさんあるし、それは誰が悪い訳でもなく、強いていうなら運が悪かったくらいの話なんです、うん。

ただ、そこで終わらせたくないな、と今回を通して思いました。


全ての人に欲しいと思って貰える作品を作ることは、人それぞれの嗜好がある以上ほぼ不可能なんだと思うけれど、もしそれが出来たなら、そこは作家としての究極点の1つなんじゃないかなって思うわけです。

万人受けするものを作りたい、と言うわけじゃなくて、自分のやりたいこと、作り出すものが、全ての人を納得させられるものを作りたい。


そに至るのは無理だとしても、限りなく近くまではいけるんじゃないかって思わせるようなものを見て、作家として自分もそうなりたいと思うから、そう尽くせる全力で、一気に登っていきます。


そのためには、作品の完成度を上げること、作品の種類を増やすこと、やれる技術の幅を広げること、今できる技術を磨くこと、什器の完成度上げること、作品を知ってもらうことetc…。

やらなきゃいけないことがまだまだたくさんあるなーって。

自分なりに努力して、色んな力をつけて、作品のレベルも上がっても、それでも足りない。

それで足りないのなら、足りるまで。

高みに届くのが先か、自分が潰れるのが先かは分からないけれど、自分のこの先の人生の可能性を全部作家として登っていくことに使おうと思っています。

どうしてもやらないといけないことがまた1つできたので、全部賭けて上げていきます。

GWも出展が続きますが、そこで今よりも先へ、その後控えるデザフェスでまた更に先へ。

もっともっともっと、強くなっていきたいと思います。

以上、むにえるでした。
ではまた。
AD

姿勢と実力

テーマ:
今日は東京ビッグサイトにてarteVarieに出展でした。








今日は新作のお披露目で、新作のカードケースとブーツが好感触で良かったなーと。

お迎えいただいた方、ありがとうございました。



上手くなりたいと思って、技術を磨いて、色んな知識を蓄えて、それをひとつな武器として昇華してきたつもりで、それが今回の結果に繋がったんだなー、って思ってます。

そう言いながらも、今回の自分の出来に点数をつけるなら、きっと0点かなっていう自分もいて。


最近、色々なプレッシャーやストレスで、精神的にすごく疲れてしまったり、身体の調子が悪かったりで、逃げたくなることがたくさんあって。

休むこと、逃げることが悪いとは思わないし、そうすることも必要なことだとは思う。

実際ちょっと倒れことだって少なくないわけですし。


でも、それじゃ駄目なんだなって。

技術を磨いても、知識をつけても、それじゃ自分の目指すところにはいけないから。

だから今回は0点。

作品の手を抜いたつもりはないし、やれることはやったつもりだけど、それじゃ足りないから。

今回100%精一杯やってこれだとしたら、次は150%、それでも足りないなら200%。

無理でも無茶でも、突き詰めていきます。

いずれ最終的に100点をとれる在り方でなく、常に120点を目指す姿勢と、事実それを現実にできる実力を身に付けるためにも。

今以上で、次のイベントは挑みます。

以上むにえるでした。
ではまた。

AD

おはこんばんは、むにえるです。

 

最近ブログもSNSもバリバリお休みしていろいろとご心配とご迷惑をおかけしてます。

これから徐々に復活していくつもりなのでよろしくですます。

 

最近。

色々と評価していただけることが増えて、技術を教えてくれる人、サポートしてくれる人が増えたり、応援の声をいただけることが多くなりました。

それを励みに、更なる技術の研鑽に励んでいる訳であります。

 

ホントね、最近の作品の仕上がりのレベル、比べ物にならないくらいに上がってきてて。

それでも改善点が見えたり、ダメだしされたりでもっとうまく作れるっていう伸びしろあることが自分で分かるから、それが嬉しくて。

必死になってやってます。(そのためにSNSの通知切っておやすみしてたり。)

 

それはそれで充実してるんですが。

 

評価やレベルが上がるのに比例して、人からやっかみを受けることも最近になって多くなりました。

 

自分で才能があるとは思ってないし、正直他の作家さんの作品を見れば自分の作品が下手で情けなくなることがたくさんあります。

専門学校にいた頃、周りがセンスや才能に溢れた人がたくさんいて、自分の成績は下から数えた方が早いくらい(むしろ下)だったりしたのもあって、それは今でも変わらず、劣等感を感じることもたくさん。

 

そういう想いと一緒に、作家に限らずどんなジャンルであっても自分が凄いと思っている人たちは今まですさまじい努力を重ねてきた人たちなんだっていうのを分かっているつもりで、自分もそういう人たちと肩を並べていくためには、その人たちの倍頑張らないとって思ってきました。

 

そのつもりでやってきて、辛酸をなめ血反吐を吐き、時に救急車にお世話になりながら踏ん張ってきて、今の評価を頂いて。

 

むしろこんだけ頑張ってこれくらいの評価なのかっていう気持ちもちょっとありますが、自分の無能さ、凡庸さや色々やらかしてるのを考えればむしろ高評価なくらい。

 

現状に満足はしてないし、まだまだ努力も足りてない自覚もある。

頑張ったから偉いっていうつもりもないけれど、結果だけを見て「才能」や「環境」、あまつさえ人間関係まで口出しされるのはいろいろとダメージが大きくて。

 

確かに色んな人に応援して貰っている環境もあるし、ちょっと贔屓目に見られていることもあるかもしれないけど、それだって頑張ってきたから得られたものだと思うのです。

 

いつもなら受け流せることも多いんですが、最近身体の調子が良くなく、心像痛や手の震え、視力の急低下、色々と不具合が多くなってきてて。

 

そうなってでもってつもりでやってきたから、そうなることは別に構わないけど、そこまでやってやっと手に入れたものをなんで否定されなきゃいけないの、って。

 

そんなこんなで、人と関わるのが怖くなったり、精神的に病んだり。

それでメールの返信が出来なかったりしていろんな人に迷惑かけたりして、悪循環にはまったり。

 

結局、自分が作家を続けることで誰かに迷惑をかけるなら、辞めた方がいいのかな、なんて考えたりして。

 

 

でも自分のやりたいこと、やれることはこれしかなくて。

自分の夢の実現、目標の達成のためにも、支えてくれている人たち想いに報いるためにも、ここで腐ってる場合じゃないよなー、なんて思って。

 

悪意のある誰かのために、応援や支えを無駄にしたくないし。

 

だから、ちょっと覚悟決めていこうかなと。

 

今後も揚げ足取られたりあることないこと言われて傷つくこともあるかもしれないけど、真っ直ぐ進んでいきます。

身体も心も酷使して、目標に届くように。

 

これ書くのどうしようかーって思ったけど自分の中でくぎりつけないとやってられなくて。

垂れ流せてすっきり。

雨上がりみたいなすがすがしい気分で頑張るどー!

 

次回から通常更新の予定ですます。

(病んでる内容も多いけども!むしろそっちがメインだけども!)

 

以上むにえるでした。

ではまた!

 

 

PS やっかみ屋さんたちへ

言いたいがあるなら作品持って直接どうぞ。そうするくらいの気概がないなら黙っててね。

 

 

 

もっと、もう少し。

テーマ:
こんばんは、むにえるです。
 
工房も移転して、新しい環境にも慣れて、身体の調子を見ながら日々制作に打ち込んでいます。
 
こっちに来てから、知り合いの作家さん、職人さんに新しい技術を叩き込まれて、少しづつ技術を身に着けています。
 
作品のレベルもバリバリ上がって、去年とは比べ物にならないレベルで作れるようになりました。
 
ただ、どんどん進歩していけるのは嬉しいんですが、作るたびに作品の質が向上していくので、どのタイミングが人に見せていい、送っていいレベルなのか、とか、そもそも進歩する速度の遅さとか、作家としてこの先どうしていくのかとか、そういうことも考えていかなきゃいけない時期でもあって、色々と決断を迫られている時期でもあります。
 
そういう状況の中で、なんで今こうしているのかとか、何がしたかったのか、とか、そういう一番根っこの部分を色々考えてみました。
 
自分には、叶えたい夢、たどり着きたい目標があります。
そこにたどり着くために、作家として活動してきました。
 
途中、他の目標が加わったりもしましたが、一番大事なとこは今も変わってないんだと思います。
 
ちょっとそれを見失ったりもしたけれど、そのために頑張っていきたい。
 
自分なりのやり方で、自分の望むままに。
 
 
そのために、色々なものを断捨離しました。
みんなの思う大切なものとか、持ってて当たり前のこととかもその中にあったけど、それでも目標の方が大事で。
 
自分のことよりも大切なものがあって、それ以外のものはいらなくて。
 
自分の持てる全てをもって、進んでいこうと思います。
 
だらだらと目標にたどり着くのではなく。
すっぱりと終わっていけるように。
 
以上むにえるでした。