命あるものには必ず

テーマ:
おはようございます。吉村宗太郎です。

命があるものには必ず終わりが来る。
2013/8/29。
私の家族が10年という短い命を終えました。

まだ悲しみと寂しさから立ち直れていません。
ですが、徐々にでも日常に戻らなくてはいけないのです。

私の好きな女性からもらった言葉。
『命あるものには必ず終わりが来る』
理解しているつもりでしたが、いざ直面するとこの事実にどう向き合えばいいのか分かりませんでした。

更に、『きっとまた何処かで出会る』という言葉もくれました。
この何処かはきっと私の心の中なのかもしれないと思いました。
私が思い続ければいつでも心の中に生き続けてくれる。
私が生きている限り、私の中で生き続けてくれているのかもしれません。

私はずっと自分の無力さを責めながら生き続けていくことでしょう。
ですが、乗り越えるために成長をしようともするでしょう。

8月29日。
私にとって忘れてはいけない一日です。

では。
AD