2017-08-11 14:21:23

8月11日(金)

テーマ:ムネオ日記
 7時半羽田発で山口宇部空港に向かい、11時より故吹田元衆議院議員(元自治大臣)、(西村康稔内閣官房副長官岳父)のお別れ会に参式。
開式の前に安倍総理、高村副総裁と控室でしばしよもやま話をする。
安倍内閣総理大臣・自由民主党総裁が実行委員長として追悼の辞を述べられた。
祖父、岸信介先生が巣鴨から出てきて国政に出る時のこと、城代(じょうだい)家老(かろう)としての役割、昭和54年衆議院議員になってから父上晋太郎先生に献身的に力添えをしたこと、何よりも故郷と国家を考えていたこと等、非常に心のこもった挨拶であった。安倍総理の人間味、人柄がにじみ出ており、多くの人が胸打たれたと思う。この心がある限り、安倍政権は心配ないと納得するものである。
政治家で大事なことは人間関係である。安倍総理の追悼の辞を聞きながら教えられること大であった。
心からのご冥福を祈り、献花をさせて戴く。
野中広務先生も見えられており、お元気なお姿に安堵したものである。

鈴木宗男さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

2 ■無題

両道。

1 ■幕末志士の魂との触れあい

宗男さん★山口までの長旅お疲れ様でございます(*^▽^*)

首相の故郷であり高杉晋作、入江九一、吉田稔麿を塾生にもつ吉田松陰の故郷っ(°▽°)勿論、伊藤博文と井上馨も山口ですね(^-^)

萩は松陰神社、下関戦争で使用した前田砲台、日清講和記念館は下関…時代をこえても彼らに触れることができる場所が沢山ありますね(^-^)

来年は明治維新150年★宗男さんが首相と共に山口の地に足を踏みいれたのは何か大きなはじまりを意味してるよう(°▽°)

大地が揺れ、土から志士たちの魂がよみがえり、宗男さんや首相、議員の皆さんにそっと力と勇気を志士の意志と共にたくされたよう。。

「身はたとい 武蔵の野辺に朽ちぬとも 留め置かまし 大和魂」
留魂録 吉田松陰

コメント投稿

コメントは管理者により確認されています。
掲載されない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
    芸能ブログニュース