日々これ台湾

台湾旅行や映画に関する話題を綴るつもりです。
たまに猫さんの事も。。。

NEW !
テーマ:
「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ」を観た。
清末期時代に活躍した武術家で医師の『黄飛鴻』を主人公にしたカンフー映画。
ジェット・リーが黄飛鴻を演じている。
シリーズ1の「天地黎明」とシリーズ2の「天地大乱」を観た。

「天地黎明」の方は、、。
欧米列強国と不平等条約を結んだ清朝末期が舞台。
ジェット・リー演じる黄は武術の道場を開き漢方医としても人々に尊敬されている。内心、国の未来を憂いている。ある時、弟子たちがやくざの一団と乱闘騒ぎを起こしてしまい、提督にマークされてしまう。。

「天地大乱」は、、、。
西洋医学の学会のため広州を訪れた黄は、革命を志す孫文に出会う。しかし、孫文の逮捕を企む提督の差し金で白蓮教徒の襲撃に会う。。。

どちらも、ストーリーがよく練られていて、面白い。
ジェット・リーの泰然とした雰囲気の武術家でありながら、温厚な人格者でもある様子が気持ちいい。
血の繋がりのない美人のイー伯母さんにメロメロでお茶目なところも可愛くてホッコリさせらた。

シリーズ1、2に共通しているのは、ジェット・リーのカンフーシーンの美しさ。
シリーズ2では提督役でドニー・イェンが登場するが、二人の対決シーンは溜息物。
二人とも若くエネルギーが溢れており、観てよかった。
この監督独特のローアングルのカメラワークもアクションシーンにより迫力を持たせていた。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。