2016 Scotland その1

テーマ:
スコットランド スコットランドスコットランド に着いてから、5日経とうとしています。
まだ時差ぼけも治ってません。
夜7時くらいに眠たくなり、朝4時くらいから起きちゃいます。

では、
まずはヨレヨレになりながらグラスゴーに到着した話。
・・・と言っても、特にアクシデントも面白い出来事もなく、
とにかくスケジュールをこなした感じ。

一番つらかったのは、やっぱりダブリン空港の4時間。
時間をどうやってつぶそうか、身をもてあましました。
やることないし。

あ、そうそう!
今年はトランジットでもパスポートチェックがあって、
パスポートにちゃんとスタンプ押してもらえました
ホッとしたあまり、オフィサーの女性に

「去年はパスポートチェックがなくて、
エジンバラに着いた時 本当に困りました。
今年はビザももらえたし安心です」

・・・って話たら、
「あら?本当?おかしいわね。
でもいいじゃない、何も悪いことしてないんだし。」

の一言。
そういえば、エジンバラ空港のオフィサーも全く同じセリフを言ってたな。


で、ダブリン空港からの飛行機。
去年「なんじゃこりゃ?!」とずっこけましたが、
やっぱり今年もプロペラ機。

IMG_8603.JPG 
タラップ、低すぎ(笑)
 
このプロペラ。ははは。
IMG_8602.JPG 

そして、機内の窓からの眺めは・・・
 
IMG_8604.JPG 

プロペラ(笑)

このフライトでは家族全員かなり疲れていて、
離陸とともに全員が爆睡。
着陸の振動で目を覚ましました。

長女Cは、離陸前、着席とほぼ同時にこれ。

 
IMG_8605.JPG 
文句も言わずに(ま、ちょっとは言ってたけど)
よくがんばってくれたな。


さてさて、
ボロボロでヨレヨレになりながら、
何とかグラスゴー入りし、フラットにも落ち着きました。
ただ今普通の生活をしています。

今年のフラットは、なんと! これがあるんです!!!
じゃん!!!
IMG_8617.JPG 
 
洗濯機!いえ~~~~い!

今までは、入居者専用のコインランドリーに行って洗濯してたんです。
同じビルの地下なので、雨にもぬれないし、まぁ、文句はありませんが、
今年は、いつでも自分の好きなときにお洗濯ができる!
キッチンに洗濯機を見つけたときは
やった~~~! 」とガッツポーズ(死語)でした。

そして、これ。
IMG_8618.JPG 
わかります?
キッチンの天上に物干し竿(笑)。


IMG_8622.JPG 
このロープと滑車で、物干しを上げ下げします。

キッチンはオーブン使ったり、暖かいですもんね。
洗濯物も乾きがいいです。
便利で機能的なこのシステム。
天上の高い、古い建物だからできることなんですが、
かなり旧式。
おじいちゃんやおばあちゃんが
「あら、なつかしいわねぇ~~~」
と思わず言ってしまう、昔の道具(?)らしいですよ。
日本で言う「昭和の道具」って感じでしょうか。ははは。
でも、めっちゃ便利です。
干している洗濯物が邪魔にならないし、
すぐに乾くし、サイコー!


励みになります!
ポチッとクリック、よろしくお願いいたします!


にほんブログ村
AD

2016年 Scotland 行ってきます!

テーマ:
今、空港です。

2016年
終わらない(みたいに続く)過酷な旅

スタートです!

まずは、毎年恒例の
空港のラウンジでの ビール

{E231BCEA-E879-4E0A-9CC5-BBC3F4EE2888}

精神的にも体力的にも、まだまだ余裕のあるひととき


飛行機 飛行機 飛行機 飛行機

あ〜。やっとここまでたどり着いた
やらなきゃいけないリストを粛々とこなしました。
頭がパンク状態になりながらも、大きなミスなく出発まで
たどり着きました。

先週末は、長女Cが楽しみにしていた「お泊まり保育」
幼稚園にお迎えに行って、その足でキャンプへ。
川あそびで使った水着やラッシュガードをすぐに洗濯して
乾かしたらスーツケースへパッキング。

お泊まり保育の用意
キャンプの用意 と その後片付け
スコットランドの用意
スペインの用意

・・・これを、
子供の習い事のお休み連絡や振替レッスンの
イレギュラーなスケジュールの中でこなしていく。

めっちゃ大変!

今回は、グラスゴーの滞在が終わったら
スペイン、マヨルカ島にバカンス予定です。
よって、スーツケースの中は・・・

ヒートテックやフリースの冬物、
レインコートや子供の長靴などの雨対策
スペイン用のTシャツ、短パンの夏物。
プール用の水着やラッシュガード、
帽子やサングラス、日焼け止めクリーム

・・・・ね? ね? ね?
頭パンクするでしょ???!!!!

でも!
すべて DONE!   YAY!
できました!

スカッとしたいいキモチ

ではでは、行ってきま〜す!


ランキングに参加しています。
励みのクリック!宜しくお願いします!


AD
前ブログ記事にもありますが、
今年も、毎年恒例の「スコットランド滞在」の季節が
やってきました。

そのプロセスは、『悲しいほどに長く、険しい道のり』
ですが(笑)
時差ぼけがスッキリした後は、楽しい毎日が待ってます。

今年。
長男S → 10歳。日本の学校4年生。
スコットランドの小学校ではPrimary 6です。
長女C → 6歳。日本の年長さん。
スコットランドの小学校ではPrimary 2です。

現地の学校が始まるのは、8月中旬。
日本でいうお盆の時期から、新学期スタートです。
一方、私たちのスコットランド滞在は、7月22日から。
今年は、現地校がスタートするまでのまるまる3週間、
子供達をキャンプに ぶち込んで
参加させて、スコットランド人としてチャイルドフッドを
経験をしてもらいます。

『キャンプ』と言っても、
テントを張って自炊するキャンプではありませんよ。
こちらでいうところの、「学童」って感じでしょうか。
テーマがはっきり決まっていて、秩序正しく(?)
プログラムがちゃんとしている「子供達の集まり』。
9時から6時までの子供たちコミュニティ。
夏休みの間の、働く母親たちの頼もしい味方。

今回、長男S、長女Cが参加するキャンプは
「スポーツ」がテーマになっている「お楽しみ満載キャンプ」
毎年お世話になっているので、メンバーも顔見知りがたくさん

「おっ!今年も会えたね!!」
と言ってくれる友達がいるなんて、本当にラッキー。幸せ者です。
このキャンプ、「スポーツがテーマ」
…とひとくくりに言いましたが、
サッカーあり、タッチラグビーあり、ドッジボールあり、スイミングあり。
とにかく子供達を飽きさせません。

で、
このキャンプのいいところの一つは
高校生や大学生のお兄さん・お姉さんが相手してくれるところ。
もちろん、大人の指導者のもと、ボランティアとしての参加ですが。
若さと体力、エネルギー溢れるお兄さんやお姉さんが
相手をしてくれるなんて、子供達も大喜びですよ。
そして、このボランティアの学生たちも、
ボランティア活動の素晴らしさを実感してくれるでしょう。
しかも、彼らの「履歴書」にもプラスになります。
これこそ。Win Win Situation
お互いためになる状況!!素晴らしい!

もちろん、私にとっても本当にありがたいプログラムです。
現地の子供達と触れ合えるし、友達が作れる。
子供達だけのコミュニティで、泣いたり笑ったりいろいろ経験できる。
そして、親の私にも与えられるフリータイム

これこそ、敗者なしのいいとこ取りの図。

私も子供達も、心から楽しみにしています!
待っててね〜〜〜〜!







励みになります!
ポチッとクリック、よろしくお願いいたします!


にほんブログ村
AD
今年もやって来ました、あの季節!

楽しみなんだけど、最後までやりとげれるか不安。
ワクワクなんだけど、考えるだけでゲッソリ。
身体が「もう勘弁してください」と悲鳴をあげる・・・
ここは、どこですか?
昼ですか?夜ですか?
この食事は、朝ごはん?夜ごはん?
誰かおしえてぇ~~~~~!!!


・・・の旅の季節
(どんな旅じゃ!)

今年も、家族4人で、スコットランドまで民族大移動
!毎年恒例!
「エティハド航空で行く終わらない(みたいに続く)旅」

今年の行程は・・・
(毎年説明してます。ははは)

名古屋 → 北京(3時間)
北京までの人、サヨ~ナラ~。
北京からの人、こんにちは~。
そうなんです。北京で人の乗り降りはありますが、
私たちアブダビ行きの人は飛行機に閉じ込められたまま。
ノビをしたり運動のためにちょっとウロウロしますが
「ヘッドカウント(人数確認)のためにお席に戻ってください!」
と容赦なく怒られる。(いや、もっと丁寧ですがね。)
そのうち、中国人のお掃除チームがどどどっ!と押し寄せ
ものすごい勢いと剣幕でテキパキ手際よくお掃除します。

北京 → アブダビ(11時間くらい)
機内では中国語が飛び交います。
アジア人が多いので、喉の乾燥防止のためのマスクをしていても
ジロジロ見られことはありません。それは長所。

アブダビ空港にて(3時間)
上から下まで黒い忍者のようなアラブの女性たち。
目の部分だけ空いていますよね。
女性トイレに行くと、彼女たちも歯を磨いたりお化粧直し。
顔全体が見れます。
めちゃめちゃキレイな人が多いんですよ!!!!!!
どの女性も、大きいのにキリッ!とした目元が印象的な
エキゾチックな顔立ち。
失礼になるからジロジロ見てはいけませんが、
釘付けになるような美しさ。
(もちろん残念な方もいますが。笑)

アブダビ → ダブリン (8時間半)
そうです。今年もこの路線。
アブダビ→エジンバラ線が出来たと聞いた時は大喜びしたものの、
大人気路線だか何だか知りませんが、全然取れません。なんで?
なので、今年もダブリン経由。
もううんざり。
ロングフライトの後のロングフライトはキツい。
ゲームにも映画にも飽きてきます。

そして、
ダブリン空港。(3時間)
だいたいこの辺で、疲労により身体がフワフワした感じに。
昼なのか、夜なのか。
お腹が空いてるのか、満腹なのか。
それすらも分からない、へんな感じ。

でも、ヨーロッパ入りしてワクワクする感じもします。

今年はここで忘れずに(トランジットだけの滞在ですが)
パスポートコントロールを通過するようにします!!!
去年、ダブリン経由(トランジットのみ)で、エジンバラ入国時の
トラブル。
今考えるだけでも、なんだかフに落ちない、モヤモヤした体験。
誰か教えてくれてもいいじゃん!な体験。

スコットランドとアイルランドは
common travel area と呼ばれ、3か月以内ならビザなしで滞在できる。

なので、ダブリン入りの時にビザをもらわなくちゃいけないのに
知らないでエジンバラに来てしまったものだから、サァ大変。
私のパスポートには、UK入国時のビザのスタンプはなし。
パスポートにビザがない私は、まるで密入国しちゃった人みたい?

めっちゃアセって、
日本大使館にメールしたり、泣く子も黙る「UKボーダーパトロール」に
メールしたり、
「私、ここにいますよ~~~~!
悪いことしてませんよ~~~~!!!」

アピールしまくって疲れた話。
その時のアセりまくった不安いっぱいのブログ→こちら

今年はこんなことにならないように
パスポートコントロール、通過します!!!


ダブリン → グラスゴー(1時間)
わかってます。たったの1時間だって。
でもね、このフライトが1番ツライ!!!!
去年はおもちゃのようなプロペラ機。
もちろんパーソナルテレビなんてありません。
た・い・く・つ!
子供たちの疲労→マックス。
大人の疲労→マックス。
長~く、ツラ~い1時間です。


グラスゴー空港
「やったぁ~~~!着いた!
今年もやりとげれました!ありがとう、神さま!」

と、最後の悪あがきアドレナリンで
脳みそがだまされます。笑。

レンタカーで市内へ。1時間くらいのドライブです。
「ア~~~、これこれ、懐かしいね。1年経ったんだね」
車の中で、あっちを見たり、こっちを見たり。
キョロキョロ落ち着かない、ワクワクドライブ。

でもね。
ふと気づくんです。
「あれ?」
みんなジャケット・・・。
傘ささずに、ジャケットのフードをかぶって
背中を丸めて歩いてる・・・・。

私たち。
Tシャツ。短パン。
街の風景と大幅ミスマッチな私たちの格好
さ・さ・寒い・・・。
長そでジャケット、スーツケースから出さなきゃ

フラットの鍵をもらって、
部屋まで荷物を運んで、アンパッキング。
これがまた大変。

そして、キッチンにある備え付けのお皿やコップ。
なんだか気持ち悪くて、すべて洗ってからじゃないと使えない。
クタクタなのに、やることいっぱいで、
イライラMAX !

ア~~~、なんか考えるだけで、こうやってタイプしてるだけで
疲れてイライラしてる感情が湧き上がってくる。ははは。
体は覚えてるものね・・・。



・・・とまあ、毎年こんな感じ。
落ち着くまでは、ホント大変。


でもでもでも!
毎年恒例のこのスコットランドへの民族大移動。
そのプロセスは、過酷で苦しくぶっ倒れそうになりますが、
スコットランド滞在は楽しみ~~~~~!

子供たちをキャンプにぶち込み、預けて、お気楽生活。
子供たちよ、たくさん友達作って楽しんでおいで~~~。

美味しい食べ物。美味しいビール。
人々の話すスコテッシュイングリッシュ。心地よい・・・

1年ぶりに会う友との楽しいキャッチアップのおしゃべり。
靴屋さんには、私のサイズが必ずあり(私、足が大きいんです)
服屋さんでは、たっぷり長さのある長そでの服・・・。

考えるだけで、ニヤニヤしちゃいます。

そして、今年は、ポンドの暴落
なんだかお金持ち気分。(気分だけ。他力本願の小金持ち)
期間限定楽しいショッピング~~~~~!


タイプしながら、急にニコニコ顔になってきました。
早く行きたい!
どこでもドアが欲しい~~~~!





ランキングに参加しています。
励みになります。ポチッとクリック!よろしくお願いします



にほんブログ村
いや~~~~、
早いもので、明日から7月!
7月といえば、夏休み(笑)
子供たちにとっては、ワクワクな楽しい季節。
ママたちにとっては頭の痛い季節?!ははは。


さてさて、毎年 Mummy and Me English Playgroup では
長めの夏休みを頂いています。
7月中旬から9月中旬までレッスンはお休みです。


<7月・9月スケジュール>
月曜日@名東コミセン
7月4・11日
9月26日 → 以降、毎週月曜日
木曜日@名東コミセン
7月14日
9月29日 → 以降、第2・4木曜日
金曜日@豊ヶ丘コミセン
7月1・8・15日
9月23・30日 → 以降、毎週金曜日
水曜日@豊ヶ丘コミセン
7月6日
9月21日 → 以降、第1・3水曜日



この長い夏休み、
英語のCDを聴いたり、You Tube をフル活用して
英語圏の子供番組などを見せてあげたりしながら
のりきってくださいね!
You Tube の検索のコツなど、レッスンで取りあげる予定です。
お楽しみに!



ランキングに参加しています。
励みのクリック!ポチッとよろしくお願いいたします


にほんブログ村