久しぶりのレッスン報告。

名古屋市名東区の豊ヶ丘コミセンと名東コミセンで行われている
Mummy and Me English Playgroup。
しばらくレッスン報告のブログ記事を書いていませんが、
楽しく活動しています!

5月のテーマは
 Counting / Numbers and Action ! 
とにかくカウントしまくってます。ははは。
何度も何度もカウントすることで、
英語でのカウントすることが、自然で当然なことになります。



IMG_8139.JPG

ママたちからは見えませんが、
子供達、英語のカウントを口ずさんでいます。
うれしいうれしい一瞬です。

IMG_8138.JPG

ちなみに、髪の毛バッサリ切りました。
シャンプーが簡単で、髪の乾きの速いこと速いこと。

IMG_8268.JPG


     

さてさて、
毎年この時期は忙しくて目まぐるしい日々なのですが、
今年は、本当に次から次へと
いろんなことが起こって、大変だけれども、とても充実した毎日です。
疲労からぶっ倒れないようにしなければ・・・。


先日も、
ものすごいワイルドで、ぶっ飛んだ経験をしてきたので、
近いうちに皆さんにブログ記事でお話ししますね!!!
まだ興奮が冷めませんっ



でも・・・
ちょっとだけ報告すると。


なんと!!!!
 子どもなしでの1泊旅行!!!
目的地は大阪です。

夫婦で、あるロックバンドのJAPANツアー大阪公演へ。

IMG_8148.JPG

ほぼ満員だったと思います。
お客さんたくさん入ってた!


そして、バックステージに行き・・・。

IMG_8207.JPG
一応、自撮り。真っ暗で誰だかわかりませんが。

IMG_8203.JPG

舞台の袖でコンサートを見て・・・。



IMG_8243.JPG

挙げ句の果てには、
サッポロビール片手でステージへ!!!


IMG_8224.JPG


そして、
彼らのJAPANツアーの記念撮影にも
ちゃっかり参加!!!

IMG_8265.JPG

途中から、調子乗りすぎて、
ツアーマネージャーに「いい加減にしろ」と
言われないかとヒヤヒヤしてましたが、
メンバーやスタッフさんにとても温かく対応していただき
夢のようなひと時でした。

I absolutely had a blast !!!!

詳しくは、ちゃんとブログ記事書きますね。
お楽しみに!



ランキングに参加しています!
励みになります。ポチッとクリックよろしく願いします!


にほんブログ村

AD
2016年2月に
めんどくさいプロセスを踏んでまでして
起業しました。

前回のブログで熱く語りましたが、
起業した理由

■子どもたちに留学をしてほしいから。
■留学のお手伝いをしたいから。



では、どうやってこれらの思いを実現させるか。


私たち家族は、日本に住んでいます。
夫は来日25年以上。
来日以来、日本の英語教育現場で経験を積んでいます。
今でも大学生を中心に英語を教えている傍ら、
英語テキストを執筆・出版しています。
子どもたちは、地元の幼稚園や小学校にフツーに通っています。
私は、Mummy and Me English Playgroup で、
将来あるちびっこたちに英語を教える機会に恵まれています。

そんな私たち家族は、
毎年スコットランドはグラスゴーで夏を過ごしています。

グラスゴーは、夫のホームタウンではありませんが、
大学生としてこの地に4年過ごしており、
土地勘もあり知り合いも多い。
子どもたちも、夏の間、現地の小学校に通い、友達もいる。
私も、スコットランド在住の友にも恵まれ、
「おかえり~~~~と笑顔で出迎えてくれる仲間がいる。
家族全員が、毎年グラスゴーに帰るのを楽しみにしています。

では、
なぜ私たちはスコットランドに毎年帰るのか。
またそれができるのか。

もちろん、子供達に自分らの「もう一つの母国」について
知っていてほしい。
スコットランド人としての生活も経験してほしい
・・・という親としての思いもあります。

もう一つの理由。
グラスゴーには、「グラスゴー大学」という
名門の国立大学があります。
1451年、英語圏で4番目にできたとてもとても歴史深い大学です。
1451年といえば、日本は室町時代、
まだ鉄砲もキリスト教も伝来していない時代です。

この歴史ある「グラスゴー大学」
実は、毎年夏の間、夫Gはこの大学で教鞭をとっているんです。
このレベルの高い大学授業についていけるように
(入学を受け付けてくれるように)頑張っている
留学生たちのプリセッショナルコースで
ガンガン・ビシバシ(!)シゴいています。
ちょっと言い過ぎかもしれませんが、
かな~りシビアできびしいコースらしいですよ。

さてさて、
夫は大学の関係者として、何年も活動しており(夏の間だけですが)
他の先生方はもとより事務局の知り合いも多く
内部事情もまぁ、そこそこわかります。

で、何を言いたいか、と言いますと(回りくどくてゴメンなさい)
私たちは、
スコットランドのグラスゴーと
強力なコネと人脈があるんです。
日本の学生がスコットランド(グラスゴー)に留学するお手伝いが
できる立場にあるんです。

でもね、
これは、私たち「個人」としてはムリ、とはっきり言われました。
グラスゴーに生徒を送るには「会社組織」でないと
エージェント契約できない。
ま、そりゃそうですよね。

そんなこんなで、
頑張って起業しました。
ホントに「知識ゼロ・熱い思いのみ」で作った
まるで自分の子供のように大切な「会社組織」です。

これで、やっと、
日本の学生たちの留学のお手伝いができる基礎ができました。
長~く、面倒~なプロセスでしたが、
自分なりにいろんなことを調べまくったり、問い合わせしまくったり。
とてもいい経験になりました。





当面の活動内容の一つである
■ 大学生の「スコットランド留学」のお手伝い
・・・について、熱く(?)語りました。

次は、もう一つの内容である
■ 「ジュニア留学」や「親子留学」
・・・について、熱く(?)語りたいと思います。






ランキングに参加しています。
励みになります。ポチッ!とクリック宜しくお願いします。


にほんブログ村


AD

熱い思い その1

テーマ:
前回のブログで発表しましたが、
2016年2月、起業しました。

4年前から名古屋市名東区で活動している
Mummy and Me English Playgroup
この会社の1部門として活動しています。

で、
?なぜ起業をしたのか?
(面倒なプロセスをふまなくちゃいけないのに)
それは・・・。
一言で言うと、

■ 子ども達に留学をしてほしいから。
■ 留学のお手伝いをしたかったら。

これだけです。

今まで4年活動している
Mummy and Me English Playgroup ですが、
いつも年度末の最後のレッスンに、
ママ達にお伝えしていることが2つあります。
お子さんが大きくなった時に
「あぁ、そういえば、あの時の英語の先生、あんなこと言ってたなぁ」
と、いつかどこかのタイミングで思い出してくれればうれしい。

それは・・・

■お子さんが大きくなったら、一度は留学させてください。

■愛国心を持つこととそれを表現することはいいことだ、
と伝えてください。


この2つです。


「お子さんが大きくなったら留学をさせてください」
という思いは、私がマミーアンドミーを立ち上げる前、
まだ子供英会話学校に勤めていた時から強く感じていたことです。

留学をして得るもの、それは英語力だけではありません。
帰国した子どもたちをみると、
精神的に、ひと回りもふた回りも大きくなっていることに
きっとびっくりすることでしょう。

お母さんたちの立場に立ってみると・・・
(もちろん私もそのうちの一人。)
英語を勉強すること」はイコール「ペラペラになってほしい」という
願いだけだとは思いません。
どのお母様も、「語学が堪能になる」が、ゴールではなく
語学を身につけて、将来世界に羽ばたいてほしい
という思いでしょう。

英語というツールを使って、外の世界に飛び出す。
言葉も文化も価値観も全く違う人たち出会い、
ふれあい、お互いの違いを認め合い、
尊重しあうことができる・・・

これが「国際感覚」の第一歩だと思います。

でもね、
この「国際感覚」を身につけるのが、なかなか難しい!
英語の学習を国内でどれだけ頑張っても、難しいんです。
たくさん勉強や練習をしたら
英語がペラペラになるかもしれないけれど、
この「感覚」を身につけるのは、海外で飛び出してみて
初めてできることだと思います。

親元を離れて、
慣れない外国で何かも成し遂げる達成感
自然なシチュエーションで言葉が通じたときの喜び
意思疎通が上手くいかないもどかしさ
「えっ!こんな世界があるんだ!」という異文化体験

小さなことから大きなことまで、
いろんな体験・経験をすることで
ひと皮むけたような成長ができるんだと思います。

この
Eye opening experience ~衝撃的な体験~
が、英語学習だけでなく、その後の人生にとって
(少々大げさですが・・・いや、でも本当。)
素晴らしい経験になると思います。

これらの体験を、多感な時期に
プレゼントしてあげたいんです。


また、小学校の間、
習い事として英会話教室に通っていると、
いつか、どこかのタイミングで
「何年か続けてみたけれど、実際身になっているのかしら」
「ずっとコレを続けていて、ちゃんとしゃべれるようになるの?」
と、疑問を持つことがあると思います。

どの習い事でも同じですが、
スタートするのは簡単。
体験して、気に入って、入会すればいいだけ。

でも、辞める時は・・・・
難しい!!!
(私も小学生・幼稚園児の母親なので、よ~くわかります)

せっかく今まで続けていたし・・・
今までやってきたことや費やしたお金がもったいない・・・
英語は将来的に絶対必要なのに、辞めるなんて・・・

いろいろな複雑な考えがあって、頭がパンクします。

でも、これって
こどもに「やらせてる」感があるから。
こどもも多少なりとも感じる「やらされてる」感。

「好きことものの上手なれ」
で、「言葉」だけでなく、もっと大きく
「英語の世界」ととらえて、それを
好きになってくれれば、子ども自らガンガン進んでもらえると思います。

結局のところ、親としての役割は
どうやってEye - opening をしてくれるか。
これを考え、そのお手伝いをすることくらいしか
できないのではないでしょうか。

野球の好きな子なら、大リーグの選手のインタビューを
You tube で見せる。
サッカーの好きな子なら、プレミアリーグの英語の雑誌を
プレゼントする。
音楽の好きな子なら、好きな歌手やアーティストのFacebookに
友達登録して、アーティスト本人からの投稿を見せる・・・

英語をもっと理解したい!
英語の文化が好きだ!

・・・と興味を持ってもらう
Eye opening experience をプレゼントするくらいしか
結局のところ、親は何もできないのかもしれませんね。

で、話を戻して、「留学」。
「えっ!?本当に?」
「すごい、マジで?!」
「やった~!」

いろんな経験・体験のできる留学のお手伝いをしたい。

そんな熱い思いから起業しました。


つづく




ランキングに参加しています。
励みになります!クリック宜しくお願いします!


にほんブログ村
AD

お問合せの方へ、業務連絡

テーマ:
最近お問合せのメールをいただきました方へ
メールの返信ができずに困っています。

5月で娘さんが3歳になる Tさん
最近藤が丘にお引越しされた Hさん
※どちらもアドレスがdocomo の方です。

返信メールを送っているのですが、
サーバーに拒否されているようで、メールが
返ってきてしまいます。
また、お電話番号も書かれていないため
連絡するスベがなく困っています。

<対応その1>
mummy.n.me.nagoya@gmail.com
こちらのアドレスからメールが届くように
セキュリティ設定をよろしくお願いします。

<対応その2>
お使いの携帯がスマホであれば、
キャリアメール(docomoやソフトバンクなど)の
メールアドレス以外にも携帯電話でチェックできる
gmail や yahoo.co.jp などのパソコンのアドレスがあるかと思います。
そちらのアドレスを教えていただく。

どうか、一度確認後、ご連絡いただけないでしょうか。
よろしくお願いします。


マミーアンドミーで連絡用に使っているアドレスは
mummy.n.me.nagoya@gmail.com (メインです)
または、
mummy-n-me-nagoya@hotmail.com (新規問合せ用)

どちらもパソコンメールです。

キャリアメール(docomo やソフトバンクなど)のメールアドレスは、
対迷惑メールのセキュリティで、パソコンメールを受け付けない
設定になっていることがあります。(docomoに多い)

私は格安Simを使っている関係上、キャリアメールアドレスがありません。
またLineもマミーアンドミーでは使用していません。


大変ご迷惑をおかけしますが、
どうぞよろしくお願いします。

このブログを見ていてくださいますようにお願い

みなさん!突然ですが、
今日は    重大発表  があります。

去年の夏、スコットランドから帰ってきて
ず~~~と考えてきたこと。
やっと形になりました。

できるかな?できないかも。
いや、やりたい。やるしかない!

一大決心するものの。
年が明けて、今年になってから
ず~~~っと、人生最大の繁忙期(笑)
忙しいったらありゃしない。

もともと、2月は確定申告があるし、
2月3月は、新年度のクラス編成や
向こう1年のプログラムの見直しや決定・・・
関係ないけど、
5年に1度の子供達のパスポートの切り替えも。(笑)
タダでさえ、猫の手も借りたいくらいの忙しさです。

それに加えて、新たな挑戦。
本当に大変でした(涙)

でもね、ポジティブな大変さ。
内側からパワーが出る感じ。
頑張りましたよ。

ではでは、
その理由を発表します!


++++++    drum roll    +++++++

起業しました!!!


そう。会社を作ったんです!
今はやりの(?)合同会社。

今は、1円から会社ができるって知ってました?
昔は資本金が、株式会社だと1千万円・・・などのキマリがありましたが、
今の時代、1円から会社ができるんです。
(税理士さんによると、さすがに1円で会社を作る人は
なかなかいないそうですが。)
そして、私も「お金」「専門知識」も全くない中、
 熱い思い だけで会社を起業しました。

Mummy and Me English Playgroup
2016年2月より、
この会社の中の1部門として活動している形です。

なぜ会社を作ったのか?
次回のブログで語ります。(笑)

まずは、
私を「人生最大の繁忙期」にさせていた
当社の(←初めて使いました、この言葉!)
ウェブサイト。

こんなアナログ人間がウェブサイト作ったなんて、
どんだけ寝不足?ははは。
「知識ゼロ」「センスゼロ」で作ったサイトです。
表現がおかしなところや、素直な疑問や感想、
何かありましたら、ぜひぜひこっそり教えてください。
こっそり直します。
辛口コメント大募集中!

合同会社マクレランインターナショナル

こちらです。



ランキング
 に参加しています。
ハゲミのクリック、よろしくお願いします。


にほんブログ村