◆前回までのあらすじは◆

突然送られてきた身に覚えのない請求。
Google Playからの請求だが、Playした記憶もなければ
しらないクレジットカードでの決済。

じんべえは、クレジットカードが不正利用されている(と思われる)方々のためにも、
自分が犯罪者っぽくうつらないためにも、
とにかくGoogle様への問い合わせを試みるのであった。


(Google Playから身に覚えのない請求①~③ご参照)

と、ふざけすぎですね(苦笑)

さて、




このページからようやく問い合わせができることになりました。

ここでのポイントは、

①当然ですが、決済・請求のあったアカウントに紐付く
 アカウントから問い合わせること!

 ※当然ですが、Google側はここからアカウントを特定しますので。

②注文番号は1件しか入力できません!
 ※今回の場合は6件あるので、代表の1件の注文番号(約36桁)を入力。

③問題の説明欄には1000文字までしか入力できません!
※自分の場合、とにかくこれまで記してきたような経緯や
 自分のアカウント及び他の方のクレジットカードが利用されているという
 ダブル不正が考えられること、
 アカウント流出の原因についての質問や、今後の予防策についての相談、
 今は気づいていないけれど、他に考えられる被害の有無、
 8件の注文番号やクレジットカードの情報(会社と下4桁)の入力
 等々、長々と文章を直打ちしてしまい、、、
 1001文字目になった途端に全て真っ白になってしまいました。。。

 注文番号やらクレジットカード情報だけでも300文字以上にもなったけど。。。

 皆さん、問い合わせの際は、やはりワードがメモに記載してから、
 コピペで入力されることを強くお勧め致します!

というところでしょうか。

これを読んでくださっている方はお分かりかと思いますが、
こんな感じで長々と問い合わせ文を作成して送信したわけでございます。

きっと、年始の営業は月曜日からだろうなーとあきらめていましたが、
約10分後に、Googleからのメールが!!!

なんて早いレスポンス!!!

いや、まてよ。
こんなにレスが早いなんて、何かおかしい。

★結論★
払い戻しが確定&処理済みに!!!!!

しかし、問い合わせ時に
注文番号欄に入力した1件のみの処理に留まる。


これじゃ単に普通に購入を取り消しただけですが?

さらに、さらに、
↓Google様からの返信↓



あれ?投げた質問に関する返信は?
今後の予防策は?
なに?
しかも「今回限りの例外」って?
なんだか上から物申されている感たっぷりで残念な気分に。

そして、一生懸命コピペした
全件の注文番号に対する処理は?
本文見てないの?

いろんな「???」が頭の中に。

そこで、再チャレンジ!
ウォレットページで、返金処理されていない分の注文番号を同ページから入力し、
問い合わせ文には、
それはそれは丁寧に

・他にも数件ある旨
・他人様のクレジットカードによる決済であるかもしれない旨
・予防策やセキュリティ強化について



等々、今回は簡潔にまとめ、
再度送信!

すると、またまた約10分後に、
さきほどと全て同文のメールと共に、返金処理した旨メールが来ました。


もちろん、1件のみの決済処理。。。

そして、ここからは自分のコピペと忍耐のみで、
1件1件Google様に問い合わせ続けました。
すると、10~30分おきに1件ずつ、
「例外」「例外」として払い戻し処理が完了していきました。。。



そしてようやく!!!
全ての払い戻し処理が完了致しました!!!

はぁーーー
ここまでかかった時間、約9時間。
正月早々飛んだ災難ですよ。。。

新幹線に缶詰の方々もいらっしゃる中では、
自分なんてまだましなのでしょう。。。

一睡もしていません(バカすぎる)。

でも、結局のところ、

●なぜ自分のアカウント&PWが流出したのか
●取り急ぎとった行動のみで予防・対策できているのか
●他人様のクレジットカード(しかも複数)を使用して、犯人(?)はなぜにこんなことしてるのか
●そもそもクレカ情報を盗まれてしまっている方々は今後どうなるのか?
●今後同様の案件について、Google様はどんな対策をされるのか


等々、なんだかすっきりしません。
どれくらいの期間流出していて、
どんな風に悪用されていたのかも、妄想すると気持ち悪い。

幸い(?)、送信済みメールには
携帯から利用した時に添付した、変顔写真数枚が寂しく残っているだけでしたが。。。

怖すぎです。

しかし、今回の件では、自身のクレカの情報が盗まれていた訳ではないため、
クレカの再発行等で各種公共料金や分割支払いの登録しなおしといった
さらに面倒な事態にはならなかったのが救いです。

要は、Googleアカウントのみの流出であると言えるかと。

ということは、Google様が流出させたか、
他サイト利用時に盗まれたか、
自分の場合LINEスタンプ購入時になんか変なとこにアクセスしていたか…。


と、結構限られてきます。

夜中のテンションのまま、変な正義感に燃えた自分を恥じつつも、
Google様に当たるのちょいと違うのかと考えなおしてみたり、
早朝、しかも三が日開け早々に対応いてくださったことに感謝すべきなのかと思ったり、
なんだか複雑な気分です。

結局「払い戻し完了」という結論にしか至っていないため、
あまりお役に立てないかもしれませんが、
自分のようにパニックになってしまった方に
少しでもお役にたてると幸いです。

もし他に情報や進展、ご存じの事がおありでしたら、
コメントいただけますと助かります。

宜しくお願い致します。
AD