無名弁護士の司法革命

裁判での解決では遅すぎる。
争いが起こってからでは遅すぎる。
どうすれば争いがなくなり、どうすれば人は幸せに生きられるのか。
本気で、本音で話します。
新しいモノの見方、新しい気づきがあれば、
人生も世の中も大きく変わるかもしれません。

ようこそ、無名弁護士の世界へ!!!

弁護士の仕事をしながら、
どうすればみんな楽しく幸せになるか考えていたら、
ちょっと変な方向に辿り着きました(笑)

引かないで、怖がらないで、
ちょっと覗いて行ってくださいませ♪

少し楽しく、少し幸せになれる可能性が、少しあります!!!

テーマ:

僕らは、いつも「〇〇はいいこと、△△は悪いこと」と判断(ジャッジ)している。

意識していなくても、無意識的にジャッジしている。

だからこそ、〇〇に出会うといいことだとジャッジして、いい気分になり、

△△に出会うと悪いことだとジャッジして、嫌な気分になる。

これは、法的三段論法ととてもよく似ている。

 

 

(法的三段論法)

1 これは〇〇である(事実認定)

2 〇〇は悪いことである(規範確立=法解釈)

3 よって、これは悪いことである(法的結論=ジャッジ)

 

 

例えば、

1 自分は独身で交際相手もいない

2 「ぼっち」は不幸なことである

3 よって、自分は不幸である

みたいなジャッジをしている人がいますよね。

 

 

今日はこれにツッコミを入れます。

 

 

(1に対して)

 今はね。交際相手がいた時期もあるよね。

 明日、いや1時間後、運命の人に出会う可能性もあるよね。

 いや、「交際」が始まってないだけで、もう出会ってるかもだよね。

 

 

(2に対して)

 「ぼっち」 が不幸って誰の価値判断?

 あなたはいつ、何を見て「ぼっち」が不幸だって知ったのですか?

 わざわざ、「ぼっち」なんていう言葉まで作り出したのは誰ですか?

 何のために「ぼっち」なんていう略語を作り出したのですか?

 「寂しい人」=「ぼっち」って最初から結びつけるために作り出した言葉じゃないですか?

 「ぼっち」の人は、自分で自由に時間が使えるし、誰に気遣うこともない。

 相手を理解できないという苦しみもない、嫉妬、裏切り、別れ、離婚も経験しなくてすむ。

 これから自由に相手を選べる。

 てか、誰にも気を遣わずに1人で自由に過ごせるなんて最高ーーーー(^▽^)/

 

 

(3に対して)

 何となく、2のルールを正しいと思い込んで、自分にも2のルールをあてはめていませんか?

 

 

 世の中の多数派のルールや常識を自分にあてはめるなら、あなたは、上位10%くらいに入らない限り不幸です。

 

 

つまり…

・大金持ちになれなければ自分は負け組…

・みんなに好かれたり、評価されなければ自分には価値がない…

・恋愛や結婚でリア充じゃないと不幸…

・すごい資格や実績がないとダメ…

・イケメンや美女じゃないと不幸…

 

 

でも、こんな条件すべて満たす人なんてほとんどいないでしょ(笑)

このルールをあてはめて幸福感を味わえる人はホントにごく少数です。

 

 

こんなルールを自分にあてはめると、100人中90人くらいはもれなく不幸になれます(笑)

 

 

だから、不幸になりたくない人は、

 

 

世の中の常識やルールで勝負しない。

世の中の常識やルールを疑う。

世の中の常識やルールでジャッジしない。

 

 

いや、それとも…

 

 

自分が上位10%になっちゃう(笑)

 

↓クリックすると無名弁護士が有名になるかも

ブログ村 弁護士 

人気ブログランキングへ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。