昨日の夕刻から九州で記録的な大雨のため、夜のニューストップはその話題ばかりでした。

 

このような異常気象で川が氾濫しているようなときに、どうして、といつも思うのは、

 

わざわざ家から出て行って川に飲み込まれて亡くなられる方がいらっしゃること。

 

今回も数名の方が命を落とされましたが心からご冥福をお祈りします。

 

 

 

自然の前で人はあまりにも小さな存在です。

 

小さすぎて、いつもと違う、ということに対してあまりにも無防備です。

 

いつもと違う事なんて、自然界では普通。社会でも普通。

 

なのに、小さくて無力な人は、そんな、いつもと違う場面の前で、ただ傍観するしかないんです。

 

少し前の話ですが、北京の日本領事館に駆け込む脱北者を中国警察が暴力的に逮捕しようとしている場面を、それが領事館敷地内であるにもかかわらず、ただ呆然と眺めているだけの日本領事館職員の姿が、僕はとても印象に残っています。

 

いつもと違う場面、いつもと違う状況の前では、人はとても無力なんです。

 

なぜでしょうか?

 

それは受け身で生きているからです。強力な自然や社会の中で、ただ流されて生きているからです。

 

流されて生きているから、いつもとは違う判断が必要な異常事態においても、ただ

傍観するしかないんです。

 

ではそうすれば異常事態に自分を助ける判断ができますか?

 

逆説的に、受け身で生きなければいいですよね。

 

つまり、自分軸で生きる、といことです。

 

自分の価値観を大切にして他人の価値観に流されないことです。

 

 

 

そんなことができるの?

 

できるんです!

 

パーソナルブランディングでできるんです。

 

自分をブランドにすることは、何も経営者や専門職のような一部の方だけに必要なことではなく、この複雑な社会で生きる全ての人に必要なことなんです。

 

パーソナルブランディングであなたはあなたらしく生きることができる。

 

自分軸で生きることができる。

 

その結果、傍観者にしかなれなくて、流されて、ダメになってしまうことが避けられます。

 

 

 

就活中の学生さん、あるいは停年退職間近の方。その間で頑張っていらっしゃる方。

 

全ての方に自分らしさを発見し実践する機会を与えます。

 

 

 

まずはこの2時間3000円の体験講座に来てみませんか?

 

その一歩で今後の人生をあなたらしく生きることができます!

 

 

詳細及びお申し込みは画像をクリックして下さい

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://multibrand.jp/taiken0726/

 

 

ホームページはこちら 

AD