• 16 Jun
    • 孫の顔

      1月に誕生した初孫。生まれてからすぐに顔を見に九州に行った時と、関西の家に帰って来てから、それからこちらに帰って来た時と都合3回顔を見ただけなので、これから必要になるであろう細々としたものをアマゾンで買い集め、意を決して出掛けることにした。まあ、高速道を使えば2時間程で着いてしまうくらいの距離なんだけどね。それらを渡してから、家族全員でデパートで孫の買い物を予定している。まだ、自分の遺伝子を持つ物体に愛着は湧かない(汗)

      4
      テーマ:
  • 04 Jun
    • 旅行記2

      オンスケで飛んだちっちゃなボンバルディア機。1時間ほどで成田に到着だが、今回のフライトは珍しい航路をたどり、いつもはその真上を通過する伊豆大島を左手に見てのフライトとなった。左手に富士山もきれいに見えた。         >定時に成田着。そのまま長~い通路をひたすら歩き、国際線乗り継ぎ専用のイミグレに進む。セキュリティで航空会社を尋ねられる・・・・・。中にはここから搭乗できない会社があるようだ。私の前のグループは逆戻りしていった。例の社長さん夫婦は、何故かここからではなく一旦外に出てからチェックインが必要だったらしく、私たちの側から姿を消した。ここも難なくクリアーして空港ラウンジへ・・・・・。今回は、アップグレードでファーストクラスの予約だったので、受付から右手にある未知の世界のスイートラウンジへ・・・・・。

      1
      テーマ:
  • 16 Jan
    • 夕食

      今回は、前回振られたミシュラン星ひとつの和食「京天神 野口」で・・・・・。円町付近だということしか分からないが、取り敢えずプリントアウトしてもらった地図を片手にタクシーに乗り込んだ。しばらく地図を睨んでいた運転手が動き出す。方向は合っているが、途中から一方通行の道を入っていく。周りは薄暗く、住宅街の真ん中だと察しがついた。「この辺です」との声で、周りを見回すと、角にそれらしき照明が見えた。     

      テーマ:
  • 09 Nov
    • 御所開き

      偶然というものは重なるもので・・・・・。この短い期間に秋の御所開き(一般公開)があると聞き、喜び勇んで行ってみた。     平日といえども流石に人出は多い。タクシー溜りには車があふれ、観光バスもものすごい数だ。こちらはそれを予想して、お昼前に向けて参内することにした。何故って?観光バスは、御所を巡った後には何処かで昼食会場に向かうので、少しは人の数が減ると予想したからだ。予想通り人の流れはスムーズだし、あまりストレス無く見どころを満喫できた。     中学の頃に習った、右近、左近の桜と橘も健在だった。     朝から雨模様だったが、この時だけは晴れ間が続いてくれた。

      テーマ:
  • 06 Nov
    • 夕食

      自分では面倒くさいので、毎回ホテルのコンシェルジュに頼んでレストランの予約をしてもらっている。今回は、ミシュランで星を一つもらった新進の「京天神 野口」を希望したが、箱が小さいところに、勿論、人気もあるようで、残念ながら予約が取れなかった。そこで、12年度版で初めて星をもらったが、今回は何故か星を逃した「鮨 よし田」に興味が湧き、ホテルからも近いのでそこに決めた。近いには近いが、住宅地の中に店があり、流石に私も土地鑑はない。そこで、タクシーの運転手に地図を見せてみたが、やはりわからないと云う・・・・・(汗)まあ、とにかくナビを頼りに行ってみるというので、相手は一応プロだと思い任せてみた。それが、間違いの元だったと気が付いたのは、それから10分もたたないうちだった。いつまで経っても、店に着かない!!どう考えても10分もかからない場所なのにだ。あっちにウロウロこっちにウロウロし、辺りをキョロキョロし、道に迷っては一方通行を逆走したり、Uターンを繰り返す・・・・・。メーターはこの前の時点で自主的に切ってくれたが、当たり前だと言えば当たり前。流石の私もイライラし、店に電話をして道を聞いてみようかと提案するが、どうも相手は相当にテンパって居たようで、そんな私の声も耳には入らなかったようだった。私も、長い間には色んな経験をしてきたが、これほどプロ意識の無い人には初めて会った様な気がする。すったもんだの末に店と連絡がつき、最終的にはホテルから30分以上も掛かって店に着いた。  帰りに頼んだタクシーは10分もかからずに、しかも400円も安くホテルまで無事に送り届けてくれた。

      テーマ:
  • 05 Nov
    • 京都

           京都には高島屋で用事があったから行ってみた。デパートで積み立てね(笑)無料の入場券を貰ったので、さっと寄ってみた。  

      テーマ:
  • 31 Oct
    • 上洛

      色々と細かい用事があって急遽京都に・・・・・。そこそこ近いので車で日帰りも可能だが、やはりゆっくり一泊して美味しいものを食べたいのが人情というものだ。今回は、12年度のミシュランの星を一つ貰ったのに、13年度版では星の消えていた某寿司屋に予約を入れてみた。星をもらう前から繁盛店だった「京天神 野口」は箱が小さい所為もあって満席だったので、話のタネに行ってみることにした。

      テーマ:
  • 27 Sep
    • 知床の動物

      一応、車窓からではあるけれどお約束のエゾ鹿とキタキツネを見ることができた。どちらも、人間の都合では動いてくれないね(汗)

      テーマ:
  • 22 Sep
    • なんで?

      半日観光も何とか終了し、一旦船に戻ってお昼ご飯を食べた。午後になり、完全に雨模様となったが、港町歩いて観光コースのエクスカーションを申し込んでおいたので、再び上陸しバスで港に向かった。本来なら接岸した場所から直接歩いて散歩程度だったのだが、錨泊しているので仕方がない。ところが・・・・・バスを降りてしばらく歩いていると、バケツをひっくり返したような雨が降り出した。一応、傘の準備はしていたが、これではガイド付きであれ歩いて回るのは不可能だ。仕方なく、お店で雨宿り・・・・・。15人ほどのツアー参加者も、さすがに諦めたのかもう帰りたいと言い出した。しかし・・・・・。肝心のバスが無いのだという(汗)狭い島内で、バスを効率良く動かしているので、予定外の時間にはバスはやってこないのだそうだ。全員、力無く腰を上げてバス会社の待合に移動。お迎えのバスが来るまで時間をつぶすこととなった。ああ、疲れた。

      テーマ:
  • 12 Sep
    • 夕食

      今回の船旅の夕食は2回制。私達は午後7時半からになっていたが、こちらの方が都合が良かったと言える。夕方の5時半では食事時間には早い(笑)          今回は赤ワインを選んだ。このワインは無くなるまでキープしてくれる。

      テーマ:
  • 17 Jun
    • 船内

      ハワイのプライドオブアメリカより小さいこともあって、中に入るとこじんまりした印象があるが、やはりそこは7万トンあるのでそれなりに・・・・・(笑)部屋にはまだ荷物は届いていないらしく、あわてても仕方がないので、お昼ご飯を食べに9階にあるウインジャマーカフェに向かう。入り口付近から、すでに老若男女の集団が所狭しと蠢いている。う~ん。こちとらまだまだ老人パワーには負けていられない。さっさと場所を確保するために、奥へ奥へと突き進んでいく。勝手はわからないが、テーブル付きのウエイターがいるらしく、二人だよと身振りで示すと、ちゃんと二人用のテーブルに案内はしてくれた。          取り敢えず、私のランチはこれだ          

      テーマ:
  • 11 Jun
    • クルーズ2

      船会社の登録で多少てこずったが、何とか無事に通過し、イミグレーションへ・・・・・。ここはパスポートを機械に通してスタンプを押すだけ。そのまま、出口に向かうと女性職員がパスポートを預かっている。そういえばパスポートの裏に船室番号を書いたシールが貼ってあったな。ここで一括でパスポートを預かっておいて、釜山上陸の際は全員分を一括で処理するらしい。便利といえば便利なシステムだが、私は初めての経験だ。

      テーマ:
  • 10 Jun
    • クルーズの旅1

      タクシーに乗っていたおかげで、横浜大桟橋正面に直接乗り付けた。荷物は予め宅急便で送ってあるので、私たちはかなり身軽が雰囲気。とりあえず、予約した旅行会社のカウンターを探す。           船室のカテゴリーごとに受付時間を指定してあるので、それほどの混雑はないようだ。奥に進むと旅行社のカウンター(とはいっても会議机を並べただけの簡単なものだが・・・・・)が並んでいる。そのうちの一つを探し出し、受付と案内係に私の名前を告げるとすぐに確認してくれる。個人旅行ではこんなに楽はさせてはくれない。今回は1旅行社の主催なので、どうしてもどこかの旅行社を通じて予約しなければならなかったのだ。書類の確認はすぐに済んだ。続いては船会社側の乗船手続となる。

      テーマ:
  • 09 Jun
    • レジェンドオブザシーズ

      数か月前から予約していたクルーズの旅に行ってきた。横浜発、釜山、済州島、鹿児島を回る6日間の旅だ。出発当日は晴れ。天気予報をみてもしばらくは天候が安定しているようだから、自宅を開けるのにはあまり抵抗がない。自宅を出て高速道路に乗り1時間ほどで空港に到着する。まあ、いつものパターンだな(笑)羽田から横浜まではリムジンバスがあるが、予約開始とともに売り切れてしまったので、仕方なくタクシーで大桟橋に向かう。横浜ベイブリッジに差し掛かると、右手にクルーズ船の姿が見えた。          

      テーマ:
  • 03 Jun
  • 24 May
    • さて

      ずいぶん前から予約をしていたクルーズの旅も、出発日がもうすぐそこまでに迫ってきた。のんびりしていたが、チャッチャと荷造りをして、今日の午後には宅急便で横浜に送った。後は、リュックを担いで横浜に向かうだけだ。出入り一週間の旅だが、今回は長男は就職してしまったので家にはいない。三男も、研修で家にはいない。ん?留守番が誰もいないぞ σ(^_^;)私設警備員を雇わないといけないな。

      テーマ:
  • 15 Feb
    • ポケモンジェットとガンダムジェット

      親しくしてもらっている(と思っている)某ブロガーさんによれば、羽田空港でポケモンジェットに遭遇したそうな。私は那覇空港で2機の揃い踏みを見たぞ(笑)少し醜いけど、この角度でしか2機一緒に撮れなかった・・・・・。               

      テーマ:
  • 09 Feb
    • 新福菜館

      しばらく待ったが、お隣よりはかなり早く入店できた。呼ばれて2組が一緒に2階に上がる。注文は標準の中華そばだな。相変わらずサービスは雑で、汁がたっぷり溜まったお盆で丼を運んでくるのは以前と一緒(笑)          いただきま~す     周りのジモティたち(かなりはっきり分かる)・・・・・中学生4人組、小学生連れの親子2組、仲間4人連れ・・・・・一緒に入ったカップル以外はみんな焼き飯も注文していたが、私たちにはさすがに重くて注文はしなかったが、それが丁度の量で店のロゴが見えるまでスープも頂いた(笑)     

      テーマ:
  • 08 Feb
    • 帰路2

      テクテク歩いているが、昼前から降り始めた雨はなかなか止まない。こちらは、天気予報を信じて折り畳み傘を持参しているから特に不自由は感じない。同じ方向に歩いていく老若男女の群れは、私たちと同じく弘法市の帰りなのだろう。京都駅八条口からそのまま竹田街道に出て陸橋を渡る。          このまま塩小路に出れば、京都在住者はわかるだろうが、ラーメンの老舗が二軒並んでいる。     おお、一昔前は新福菜館に行列が出来ていたが、今はなんと第一旭の方に長蛇の列ができている。          人間の食の変化は早いもんだな。

      テーマ:
  • 07 Feb
    • 帰路

      さて、市の中を縦横無尽に歩き回ったけど欲しいものは見つからず、それは如何にも悔しいので、最近切らしていた京七味と植木市に出ていた「ふきのとう」の苗を6株ほど購入した。そこからテクテクと駅の方向に歩く。この辺は歩いたことがないが、土地鑑はあるのでとにかく気の向くままに歩いていたら・・・・・。     京都では昔から有名な○ト○ップ小屋が見えてきた。ふ~ん、こんな所にあったのね(笑)

      2
      テーマ:

プロフィール

AD

月別

一覧を見る

カレンダー

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

旧ランキング

のんびりブログ
6845 位
日々のできごと
24265 位

ランキングトップへ

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。