• 30 Jun
    • ただいまぁ

      三男チャラチャラボーイは試験中。私はラウンド中(笑)

      テーマ:
  • 29 Jun
    • いざ

      三男チャラチャラボーイの受験も近づき、飛行機のEチケットの確認や、荷物の確認をしてみたが、今回の旅行に関しては余り緊張感も無く過ごしている。さて、強烈な晴れ男である私だが、週明けの宮崎県の天気予報は曇り時々雨といった典型的な梅雨空のようだ。流石の私も、梅雨前線にはかなわないのかもしれないが、それでも多少の抵抗を試してみようと思う。受験会場の宮崎大学の隣にあるゴルフ場にも予約が出来たし、当日の時間潰しの用意は万端整っている(笑)空港でお土産を買うのを忘れないでおかなくちゃ。

      テーマ:
  • 28 Jun
    • 診察

      先日MRIを受けた義父だが、本来ならばその後に医師の診断を聞くところ、突然の休診で本日の午後からとなった。私は業界の理事会が午後まであるので、それが終わり次第妻と一緒に病院まで行った。診察の内容は夫婦と親子でしっかり聞いて来てほしい。この四人の中では私だけは所詮他人なのだ。妻がネット上の検索エンジンで調べたところ、彼の名優マイケル・ジェイ・フォックスと同じ病名が疑われている。早期発見、早期治療がどんな病気にも有効なことは間違いないと思っていたが、この病気に関しては少し違っていて、早めに投与を始めると段々と薬量を増やして行かねばならず、最後には薬効が無くなってしまうのだそうだ。なので、しばらくは様子を見るという診断結果となった。病と言うのは難しいものだと実感した。

      テーマ:
  • 27 Jun
    • 株主総会

      私はまるち地方の某ラジオ放送局の株主だ。もっとも地方の出力の弱いFM放送なのだが、何故かご縁があって設立当初からお付き合いがあり、数年前に増資をしては如何と勧めたところ、是非私にも・・・・・とやってきたのだ。今年で8期になるが決算は赤字が続いている。そのせいか、出席株主はたったの4人。確か1株株主が100名ほどいたと思ったが、皆忙しいのか赤字会社に関心が無いのだろう。電波は公共のもの。会社も社会の公器。どうせ配当など私の代では期待はしていないが、なんとか孫子の代まで続いて欲しいものだ。

      テーマ:
  • 26 Jun
    • 大雨洪水警報発令中

      まるち地方の夕方はバケツをひっくり返したような雨。仕事から帰るときが一番酷く降ったらしく、傘を差していたにも拘らず私は全身ヌレネズミ。ほうほうの体で帰宅し、濡れた物を乾かしていると長男が外出の支度でやってきた。何でも今から映画を観るために郊外にあるシネコンまで行くのだそうだ。アホにつける薬は無い。大雨警報の中、しかも夕方のラッシュアワー時にいつもと同じ時間でそこまで行けると考えたようだ。はいはい、いってらっしゃい。気をつけてね・・・・・。数十分後、映画を諦めて帰るとの電話があったそうだ。

      テーマ:
  • 25 Jun
    • 危機

      今朝の新聞によれば、まるち地方を根拠地とするBCリーグの野球チームが破産状態にあると報じられていた。このリーグは地方の野球チームが集まったものだが、一応プロ野球ということになっていて、ちゃんと球団は会社で運営されているのだ。しかし、このところの不況の煽りで、昨年度は3500万円の赤字、今年度も同額程度の赤字が見込まれるために、会社の経営陣はさっさと会社を手放しにかかったようだ。ここの社長は私の後輩だし、他の経営陣も野球好きの友人たちだ。支援の要請先は地元の地方紙の会社だそうだが、まだ引き受けるかどうかは公表されてはいない。野球に関心の無い私にとってはどうでも良いことだが、地方からプロ野球が消えてしまうのは悲しい事なんだろうな。

      テーマ:
  • 24 Jun
    • 充電

      なんにでも充電が必要な時があり、今の私はまさにその充電中だ。このブログを始めてから、ほとんど休み無く書き続けて疲れてきているのは確かだ。ましてや最初は「ペタ」などという機能もなく、ただ自分の好きな事だけを書き綴っていた頃が妙に懐かしい。ペタ返しに疲れているのかな?いや、もっともっと未知なる世界に憧れている。もう少し時間が必要だな・・・・・。

      1
      テーマ:
  • 19 Jun
  • 18 Jun
  • 17 Jun
    • 遣都使

      大学には週に2回ほど、それも午後から顔を出せばよいという長男、しかもバイトは自主的出社停止状態だということなので、暇で暇で仕方が無いだろうから、次男の様子を見に京都まで行ってもらうことにした。朝が弱いのでしっかりたたき起こし、当面必要であろう資金を提供し、念には念を入れて予め作っておいた家族カードも渡す。京都市内の地図もコピーし、次男の住所もしっかり教えて駅まで送っていった。後は本人にしっかり電話をするように指示をしておいた。果たしてどんな結果が待っていることやら・・・・・。

      テーマ:
  • 16 Jun
    • まるち家の庭では

           色々と花が咲いたり実が取れたりしている。ジューンベリーの実が雀達に食べ尽くされた後にはブラックベリーの花が咲きだした。

      テーマ:
  • 15 Jun
    • ん?

      少し曇り空もあったが大体晴れの日曜日だった。今日は三男チャラチャラボーイの大学面接用に買ったスーツを受け取りに郊外店に行ったついでに、友人の経営する会社の外車ショーを覗きに行った。行ったけれど会場の様子がちょっとばかり違う・・・・・。あれ? 招待券を見直してみると・・・・・「20日って書いてあるよ」と、妻の冷たい言葉(汗)あっ、はい。最近は惚けの入ってきた私です。帰りに新規開店したそば屋でランチ。う~ん。別に腹が立つ味ではないが私達夫婦の口には合わないようだ。

      テーマ:
  • 14 Jun
    • 爽やか

      今日は朝から晴れて過ごしやすい1日だった。家中の窓を開け放ち、風をいっぱいに家中に取り込む。パジャからTシャツとハーフパンツに着替えても何の違和感も感じない。花粉症の症状もそろそろ治まってきたようなので、放置していた自転車のタイヤに空気を入れようとしたら誤ってエアーバルブを折ってしまった。仕方なく近くの自転車屋まで押して行き、チューブごとの交換となった(涙)交換は手数料込みで1500円位だと言われていたが、店内を色々と物色していたら欲しくなり、今までより柔らかめのサドルを注文してしまった(汗)なんやかやで7500円ほどの出費になってしまったが、これからがんばってサイクリングでダイエットをするので仕方ないか・・・・・。

      テーマ:
  • 13 Jun
    • お受験

      さて、とうとう三男チャラチャラボーイの受験の日が近づいてきた。一番初めに行く場所はなんと「宮崎県」の宮崎大学だ。今頃受験かと思う人がいると思うが、国立高専から国立大学3年次に編入することが出来るのだが、その編入試験は大体6月から8月にかけてが多いようだ。最初は遠いなぁ~と思ったが、タイムテーブルを調べてみると地元空港から羽田まで約1時間、40分ほどの乗り継ぎ時間があって空路を1時間半ほどだと分かった途端に気が楽になった。昼前に家を出て、夕方には宮崎市内のホテルに入れるという次第だ。そこまで行くのは一応親の務めなのでそんなに苦では無いが、問題は試験当日にあった。当日は朝8時ごろから夕方4時過ぎまで何もすることが無いのだ。街の本屋に置いてあるガイドブックで調べてみても、なかなか触手の動くような観光名所も無い。いわゆるまるち地方と同じ「田舎県」だな。仕方なくネットでもっと良く調べてみたところ、大学の近所にゴルフ場があることを発見した(笑)そこで時間を潰すのが、比較的お金も使わずに待ち時間を消化できることに気が付くとは流石「俺」週明けにでも予約を入れてみるか・・・・・。

      テーマ:
  • 12 Jun
    • オランジュリー

      コンコルド広場の東側にあまり目立たずに立っているのが「オランジュリー美術館」。ここは印象派モネの「睡蓮」8枚があることで有名なのだ。しかしそれ以外にもルノワールやモディリアニ、ユトリロの作品が数多く展示されていることでも有名だ。     パリ旅行の締めくくりはここが最終となった。     モネの睡蓮の絵は各部屋に分けて展示してある。     驚く事に、天井の日よけが稼働して、展示室内の採光が変化するのだ。     

      テーマ:
  • 11 Jun
    • サント・シャペル/La Sainte-Chapelle

           パリ市内で最古のステンドグラスが使われている教会だが、知り合いの美術館学芸員達が口をそろえて薦めてくれたのがここだった。     かつては王侯貴族たちしかここには入れなかったそうだ。     朝早くから出かけた甲斐はあったが、何故か入場時間には入れなくて、結構長い行列が出来ていた。

      テーマ:
  • 10 Jun
    • 雇用とは・・・・・

      長男がバイトをしている某フランチャイズドーナッツ屋。何か元気の無い長男にそれとなく聞いてみると、実は客と揉め事があってずっと自主的出勤停止状態なのだそうだ。ん? なにそれ?先日は確かに雇い入れ通知書を目にしていたのだが、どうも女性の店長の判断で長男にそれとなく自主退社を促していた事が判明した。しかも、自主的に出勤をしないように誘導した形跡もある。これが事実なら会社のコンプライアンスはぶっ飛んでしまう事だ。つまらない会社だ。これが事実なら徹底抗戦だな(笑)

      2
      テーマ:
  • 09 Jun
    • 一つ星レストラン

      さて、星のあるレストランで夜景が綺麗だろうと勝手に想像して予約を入れたのだが、エレベーターの係りのお兄さんは無口で、ゆっくりと展望台に付くまでは余り感じは良くなかった。レストランに着くと、「ムッシュー・マダム」の耳に心地よい響きで丁寧に奥まで案内され、気分良くメニューを読み出したが、結局は妻の提案でお勧めコースを頼んでみた。ところがこれが実は大失敗で、出てくる料理、出てくる料理が私たちの口に合わず、鶏料理も脂っこいし、魚料理も塩くどく、「如何でございましょう?」とお愛想をしに来たギャルソンには返事をせず、言葉が通じないのかと思ったのか片言の日本語を話す韓国系のギャルソンを連れてきてもこちらが返事をしないでいると、とうとう諦めた様子でこちらを静観していたようだった。なにせ、出てくる料理は全て一口手をつけただけでナイフ・フォークを置いてしまうのだから、困った客だったろうが、こちらにも料理に対する自負はある。おまけに、側の大テーブルに来た団体客が良く騒ぐグループで、皆が歩き回って写真を撮るものだから、恐らく掃除がちゃんとされていなかったのだろう、ほこりが舞い上がったようで、鼻がくすぐったくて花粉症のような症状が出てしまい、早々に引き上げる結果となってしまった。私たちのような温厚な夫婦でも、ここまでになれば多少はぶち切れますわ本当に・・・・・(汗)

      1
      テーマ:
  • 08 Jun
    • 夜景

           こんな感じでちと寂しいかな?私の誕生日だといったら、こんなケーキをおまけしてくれたよ。     

      2
      テーマ:
  • 07 Jun
    • ジュールベルヌ

           入り口の階段を上がると、店番(?)のお兄さんが一名カウンターに座っていた。予約のある旨を私の拙いフランス語で伝えると、またある階段の先にあるエレベーターのボタンを押せと教えられた。ふと、目を床に向けると、どうもエッフエル塔の土台らしい鉄骨を発見した。壁面にはインジケーターがあり、今どこら辺をエレベーターが動いているかが分かるようになっている。さて、エレベーターが開くと、ちゃんと制服姿のお兄さんが乗っていてボタン操作をしてくれた。エレベーターはゆっくり動き、外がよく見れたが、高所恐怖症の私は妻ほどにはよく見れなかった(汗)

      テーマ:

プロフィール

AD

月別

一覧を見る

ランキング

総合ランキング
532354 位
総合月間
411511 位
のんびりブログ
12587 位
日々のできごと
40458 位

ランキングトップへ

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。