• 30 Nov
    • 鼎泰豊

      世界にその名を知られる小籠包の名門、また台湾観光の約半数がそこで昼食をとるらしい(うそ)鼎泰豊での昼食となった。専用セダンでガイドと運転手の4人での移動なの混み具合の時間を計算しながら早めに店に到着。 それでもかなりの人数が行列(本当はバラバラに群れで存在しているのだが)をなしている。↑ このオネーサンはお客さんの名前を呼んでいる(ようだ)。最近は店頭予約のお客さんをきちんと管理するシステムを開発したらしく、店の女の子に名前と人数を告げると、店の表にある電光掲示板に予約の番号が出て来るようだ。 その番号の出た順番にお客が店に入れるようだ。ただし、この店はお客様の回転率が異常に早いので食べたら待っている人のためにもすぐに出なければならない。注文した蒸篭は後から持ってきたものを前の蒸篭の上に積み上げていく。そしてしょっちゅう下の蒸篭の中身を確認する(汗)

      2
      テーマ:
  • 29 Nov
    • 故宮博物館

      午前中に世界の至宝故宮博物館にも寄った。この中の展示品の説明や案内も昨夜からの女性ガイドの梁(りょう)さんがしてくれた。 航空会社のメンバー専用のツアーだがなかなか親切で中身の濃い内容だ。移動の車も空港の送迎用のワンボックスカーではなく高級セダンでむふふな感じ。ここのミュージアムショップは最近改装されて以前より広く明るくなり、商品もかなり増えたようだ。私は色々と迷ったが可愛い杯セットを買った。

      2
      テーマ:
  • 28 Nov
    • 台北観光

      約4時間の空の旅を過ごすのに私は酒三昧、妻はビデオ三昧をやっていたが、無事に台北桃園空港に到着した。その夜はガイドの出迎えでホテルに直行。チェックインした後に近くのコンビニで買い物をしてからすぐに就寝した。明くる日は早めにホテルを出発し、忠烈堂という台湾兵士達の霊の眠る、日本で言う所の靖国神社のような所に行った。ここでは台湾兵士達の衛兵交代式が見られるので絶好の観光名所になっている。時間が来ると兵隊さんの団体がやってきて、儀式を行い先達の衛兵と交代をするのだ。彼らはこの儀式を終えた後、汗も拭かずに1時間も台の上に乗り身動きしないという。

      テーマ:
  • 27 Nov
    • 成田空港

      結局は1時間ほどの遅れで空港を飛び立ち無事に羽田空港に到着した。元々リムジンバスの予約を遅らせておいたので、すぐにカウンターに向かい食事の時間分だけ出発を遅らせて予約し直した。渋滞も無く成田空港に1時間ほどで着き、先に送っておいた荷物を受け取りチェックインに向かった。ふむふむ、今度は定刻ね(笑)イミグレを通過してラウンジへと向かうが、奥さんはシエなんたらとかいう化粧品店でお買い物。ANAのラウンジへ・・・・・時間には搭乗口に・・・・・これに乗っていくのね・・・・・

      テーマ:
  • 26 Nov
    • いや~な

      いよいよ台湾旅行の当日がやってきた。金曜の仕事は早仕舞いにして、午前の最終の飛行機に乗るために早めに家を出た。まあ、ANAの指定がこの便だったのだけどね。空港には高速をゆっくり流しても早めに着いた。 さて、チェックインを済ませて保安検査も無事に終了した。後は乗るだけ・・・・・だったのだが、何か様子が変だ(汗)出発遅延と出ている。アナウンスによれば、飛行中に雷の直撃を受けたのだそうだ。 念入りに外回りを点検している。まあいいさ、時間はまだたっぷりある。 途中で具合が悪くなって引き返すより、ここでゆっくり待っている方が何倍も良い。成田には最悪午後5時半までに到着すれば良いのだ。荷物はすでに送ってある。 チェックインも座席指定もすでに済ませてあるからだ。最悪は3時迄に飛んでくれれば良いと覚悟は決めてある。

      テーマ:
  • 25 Nov
  • 24 Nov
    • 台湾

      旅行中。今日の夕方に成田着、そこから直行便でまるち地方に帰ります。旅行記はまた後日。

      テーマ:
  • 23 Nov
  • 22 Nov
    • クリスマスツリー

      ホテルは早々とクリスマスシーズンに突入したようだ。夜にホテルの2階にあるバーから降りてくると4.5人で一生懸命に作っていたが、明くる日の朝にはこんなに立派に仕上がっていた。

      テーマ:
  • 21 Nov
    • 厳冬

      昨夜から降っていた雪が今朝はうっすらと積もっていた。こんな時季の積雪はまるち地方では珍しいことだ。珍しいけど、おい、明日は台湾旅行に出発するんだぞ!!なんとか天気が回復してちゃんと飛行機が飛びますようじ・・・・・。

      テーマ:
  • 20 Nov
    • 贈り物

      東京の出稼ぎ先の社長さんのお父さんがこの世で一番好きなお菓子がこれだそうだ。雲龍というアンコで出来た物らしいが、甘いものをほとんど食べない私には味は分からない。これを他に、出稼ぎ先の会社の女の子達と、先日かにツアーにやってきた人たちにもついでに送っておいた。

      テーマ:
  • 19 Nov
    • 昼食

      お土産を漁りつつ昼食にイタリアンの老舗「フクムラ」に・・・・・。こんな路地にこんな店があると知っている人は少ないだろうなぁ~まずは前菜からだが、食べてみて思わずワインが飲みたくなる美味しさ。生麺のパスタ・・・・・妻はボンゴレビアンコ 私はペスカトーレを・・・・・。モチモチした食感。メインは妻が鶏、私は魚鶏は外はカリカリで中はふっくら・・・・・魚も美味しかったが付け合わせ風のアサリがレアで美味しかった。ドルチェ、私はパンナコッタ、妻はガトーショコラを・・・・・。おかげさまでお腹はパンパンに膨れ上がった(汗)

      1
      テーマ:
  • 18 Nov
    • 湯葉

      四条通をテクテ歩きながらお土産を漁る(笑)錦市場に近い老舗の「千丸屋」で湯葉を買った。

      テーマ:
  • 17 Nov
    • 内藤商店

      百万遍から取り敢えずホテルに戻り、私の草履の調整をしてもらうために祇園を目指した。丁度、内藤商店のご主人が居てくれて、事情を話すと早速裸足にさせられて鼻緒を調整してくれた。うん、コンドはぴったしで鼻緒が足に食い込まない。 流石に目の前でやってくれると仕事が速い。勿論、調整代など取るはずも無くウキウキと店を出た。帰りはイタメシが食べたくなったのでお天気に誘われて徒歩で大丸方面に・・・・・。信号待ちで一緒になった舞子は~んに追い越された。 着物姿でも私たちより歩くスピードが恐ろしく速い!!

      2
      テーマ:
  • 16 Nov
    • 嬉しい誤算

      天気予報を裏切って、京都は朝から晴れてきた。早めに朝食をとり、ホテルからタクシーで知恩寺まで乗り付けた。外を見ると、どうも「手作り市」を目指すと思われる団体が列をなして歩いている。この指物屋さんは、偶然にも私の眼鏡を作ってくれた人。そう、私のコレクションのひとつは眼鏡枠が木製なのだ。

      テーマ:
  • 15 Nov
    • 京都にて

      天気予報に裏切られ、意気消沈気味で京都にやってきた。15日に開かれる「手作り市」に妻が行ってみたいというのでやってきたのだが・・・・・。

      4
      テーマ:
  • 14 Nov
    • 富士山

      昨日の富士山はきれいだったなぁ~。ず~と見ていたけど飽きなかった。羽田空港に着いても見えていた。ああ、感謝。

      テーマ:
  • 13 Nov
    • 今日も

      東京出稼ぎツアー昨日は、余りの天気の良さに誘われて先日活躍してくれたアウディ君を洗車してみた。でも、まだまだ左手が不自由でうまく働いてはくれない。それが終わると、バキュームで木の葉を飛ばして妻の掃除の手伝い・・・・・。疲れた~~~~事故らないように気をつけていってきま~~す(笑)

      テーマ:
  • 12 Nov
    • カニ三昧

      今回も気張って貴賓室を用意してくれたいつもの旅館。テーブルの上にはすでに茹でガニと刺身が置いてあり、初めてカニを見るお客さんたちにはチョー受けたようだった。食べ方を知らない人の為に、足の折り方から始まりカニフォークの使い方、そしてカニの身をみそに絡めることまで、それはそれは親切丁寧に指導した(笑)カニの身は甲羅のみその中に入れて混ぜて食するのだ!!ビールに始まり、日本酒、冷酒、白ワイン、赤ワイン、果ては芋焼酎まで手を付け出し、カニ宴会なんぞは普通は誰もしゃべらずに進むのに、嵐のように話が弾んだ。せいこがにの酢の物、セイコガニ丼・・・・・・鍋の〆は勿論雑炊。本当はかに刺しもあったのだが写真がピンぼけなので掲載は見送った。

      2
      テーマ:
  • 11 Nov
    • 初体験

      東京からの友人達を出迎えるために空港までを高速道路でクルージング。愛車のアウディも調子が良い。その日は皆かなり飛ばしていて、前を走る青のライオン君を運転していたおばさんの後ろに付いていたが、何故かスピードダウン。しかなくライオン君を抜いてしばらく走り、かなり飛ばしていたトヨタくんの後ろに付いた。昨年の弾丸ツアーの時に死が県警の覆面パトカーに追尾され切符を切られているので、もう1ヶ月ほどは慎重に運転しないといけないとそのとき心の中で呟いていた。そうそう、そのトヨタくんを追い抜かないでそっと走行車線に戻った。前には白いクラウン。そのクラウンの後ろに付いてほんのしばらく走っていたところ大変なことを目撃してしまった。前を走るクラウンの屋根が突然ぱかっと開き、中から赤色等が出てクルクル廻りだしたではないか・・・・・。あれ? それって私を捕まえるの?初めての鮮烈な経験で自分でもパニクッているのが分かる(汗)でも、冷静になって考えてみれば、覆面パトカーが後ろの車を捕まえることは無いのだ。前を走っていたトヨタくんがめでたく停車を命じられ、私は追い越し車線に出るとアクセルを吹かして先を急いだ。

      4
      テーマ:

プロフィール

AD

月別

一覧を見る

ランキング

総合ランキング
487067 位
総合月間
411511 位
のんびりブログ
11240 位
日々のできごと
36847 位

ランキングトップへ

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。