• 30 Sep
    • キャディ2

      キャディの仕事を黙々とこなすチャラチャラボーイ。やっとマウラナニゴルフコースの名物ホールの15番にやってきた。遊びでチャラチャラにも打たせてみたが、練習もまともにしていない彼に214ヤードの距離を飛ばせるはずも無い。私は勿論ナイスショット!!

      テーマ:
  • 29 Sep
    • キャディ

      今回は優しくて可愛い三男チャラチャラボーイが帯同キャディを務めてくれた。海岸沿いのコースからはヨットも見える。そして、海越えの15番ホールがこのゴルフ場の名物ホール。毎日、コンドの方からこのホールを観察していたが、海越えのティグランドで記念撮影をした後に、もっと近くのティーからショットしていたグループがほとんどだったが、私は家族で記念写真を撮った後はその海越えのフルバックから打ってみた。結果はピンハイにナイスオン!!

      1
      テーマ:
  • 28 Sep
    • サウスコース

      何ホールかは工事中のためにクローズされていたが、何故かホール数は18ホールあった。ハワイのゴルフ場は、ティーグランドからカートに乗ってフェアウエィを走る事が出来る。私なんかはアクセル全開で真ん中を疾走する。たまにこんな観戦者も顔を見せる。

      テーマ:
  • 27 Sep
    • ゴルフ場

      マウラナニゴルフ場のサウスコースといえばゴルファー達の憧れのゴルフ場の一つだ。妻とチャラチャラにお願いしてこの憧れのゴルフコースを廻らせてもらう事になった。 プレーは一人、ライダーは2名で申し込んだ。ハワイには「トワイライト」というシステムがあり、午後2時を過ぎるとここではプレー費が30ドル安くなる。それに、このリゾートに宿泊すると35ドルほど安くなるようだ。勿論、そのシステムを使って午後2時15分スタートで予約をしたが、レンタルクラブとシューズで70ドル、ライダーのカート代が40ドルと思ったよりは安くならなかったが、おまけにアメックスの小切手100ドル分をもらっていたので、差し引きすればかなり御得にプレーできたようだ。シューズはくたびれていたが、クラブの方はピカピカの新品だった(笑)

      テーマ:
  • 26 Sep
    • プライベートビーチ

      実際に目にする迄、こんなに素晴らしいプライベートビーチがある事を知らずにいた。実に静かで大人の空間。少し沖にはヨットが停泊。右手に見えるのはコハラ山、日本語ではくじら山だそうだ。お約束のビキニの美女の数は少ないものの、少数ながら充分におっさんの目を楽しませてくれた、それに比べて汚いおっさんの足で失礼(笑)

      テーマ:
  • 25 Sep
    • ランチ

      前回にコナに来た時もここで食事をしてみたいとずっと思っていた店でランチにした。チャラチャラはバーガー、私たちはロコモコを・・・・味は・・・・・もうひとつかな?コナ沖には豪華客船が停泊していた。この客船は月土曜日にホノルルを出て一週間かけてハワイ4島を廻るのだそうだが、いつかはこの船に乗ってみたいものだ。

      テーマ:
  • 24 Sep
    • コナ到着

      珈琲園には午後の遅い時間を予約していたので、時間つぶしにコナの町をブラブラしてみる事にした。海岸の向こうに見える建物はキングカメハメハホテル。 昔ここに泊まった事があるが、リーズナブルで使い勝手の良い立地だった。ブラブラついでに駐車場にオープンしていた「ファーマーズマーケット」といわれる、全てジモティがやっている(らしい)テント村も冷やかしで入ってみた。こんなフルーツや花、民芸品などが沢山並んでいたが、遠慮してカメラはこれ以外には向けなかった。

      2
      テーマ:
  • 23 Sep
    • 珈琲園散策

      焙煎ツアーが終わってから、インストラクターが園内を案内してくれた。今の季節には珍しく珈琲の花が咲いていて、それをパチリと納めたけれど、周りが実だらけなので確かに時期外れだな。こんなに房になっているぞ。珈琲の実は甘くて濃厚だった。ただし実は少なく豆の量が実のほとんどを占めているようだ。

      テーマ:
  • 22 Sep
    • 実行

      この器具でコーヒー豆を焙煎するのだそうだ。 小さなドラム状で、中にコーヒー豆を入れガスで焙るだけの単純な装置だ(笑)コーヒー豆が上手くロースト出来たら、間髪を入れずにこの器具(扇風機だね)で冷ます。 上手く冷やしてやらないと余熱でローストが勝手に進んでしまい、美味しいコーヒーにはならないのだそうだ。インストラクターの指導のもと、チャラチャラボーイが珈琲焙煎に取りかかっているの図。 珈琲豆が熱で煙を発しているが、これがそろそろいいよ~の合図だそうだ。上に付いている取っ手を手前に倒して、ザルで受け止めて風を当てて冷ますのだ。そして袋に詰める。この袋には、デジカメで撮った写真と、記念の文字を入れてある。

      テーマ:
  • 21 Sep
    • UCCコーヒー園

      コナ市内から15分ほど山手(ファラライ山)の方に走り、地図の通りに右手の細い道に折れ、本当にこんな狭い道なのかい?と不安に駆られながらも、そのまま車を走らせていると、やがて「ドトールコーヒー園」の看板が見えてきた。コーヒー園はこの道路沿いに固まっているらしいので、これならどうも正しい道を選んだのだろう。道を折れてから15分ほどでUCCコーヒー園に到着した。 受付らしい簡単な作りの建物内には誰もいない(汗)下を覗くと係員が先客を案内しているようだった。遥か向こうに客船が霞んで見えた。 天気が悪いので仕方が無いな。コーヒー園の条件の一つは、午後から雨が降る事だそうな・・・・・考えてみれば広大な土地のコーヒーの木に水やりをするのは大変な労力だもんね。

      テーマ:
  • 20 Sep
    • 珈琲焙煎体験ツアー

      これが生豆状態のコーヒー豆。これをじっくり焙煎していくのだが、なかなか奥が深いのだそうだ。

      2
      テーマ:
  • 19 Sep
    • 三日目

      朝から良く晴れて遠くにマウイ島が見えた。昨夜のマウナケア山頂は半端でなく寒かったが、下界に帰り夜食を食べて早々と寝てしまった。マウナケアに向かう二日目の朝にはちゃんと世界の「ウオルマート」に出かけ、米や醤油、海苔、パンケーキの素やメープルシロップ、水やコーラなど生活必需品やお土産を買いあさっていた(笑)気圧の所為でペットボトルはこんなに変形していた。

      テーマ:
  • 18 Sep
    • すばる

      日本の誇る天文台「すばる」この勇姿を見てひたすら感動した。マウナケアの山陰が映っている。

      1
      テーマ:
  • 17 Sep
    • 最初の朝ご飯

      ベーコンエッグ、トースト、オレンジジュース、コーヒー で軽く決めてみた。決めてみたって・・・・・妻が作ったんだけどね(笑)この日は、この旅の目的であるマウナロアに登り、満天の星空を見る事だ。午後2時にコンドのゲート前でピックアップされ、帰りは午後11時頃の予定になっていた。

      テーマ:
  • 16 Sep
    • 昼食

      旅装を解いて、リゾート内に新しく出来たというショッピングセンターに出かけた。その中にあるスーパーをのぞいてみたが、肉や野菜、酒にお菓子・・・・・一応の物は何でも揃っているようだった。 ただ、価格設定は少し高いような気はした。時差ぼけで何も作る気はしないので、出来合いの総菜寿司を買ってみた。いわゆるカリフォルニアロールまたはキャタピラーロールといわれているやつだ。それだけではちと寂しいので普通のツナとシュリンプも買った。妻と三男はコーラと水。 私は勿論バドワイザーで・・・・・。

      テーマ:
  • 15 Sep
    • 遅延

      全日空の国内線で14日未明から早朝にかけて、搭乗手続きなどを行う空港カウンターのコンピューター端末が立ち上がらないトラブルが発生したそうだが、そういえば金曜日に東京に出かける際にも似たようなトラブルに会い、出発が50分も遅れた事を思い出した。私は早めに機内に入ったのだが、恐らく20人ほど乗り込んだ時点から他の乗客が誰も来なくなったのだ。私の座席近くにやってきた乗客によれば、搭乗手続きの際に使用する二次元バーコードを読み取る機械の不具合で、誰も通過できなくなっているのだそうだ。150人ほどの乗客が残され、結局は手書きの搭乗券を発行して搭乗させてらしい。おまけに、最後は搭乗人数を数えていたそうだ。かなり旧式に戻ったようだが、これが一番確かなのかも知れないな。

      テーマ:
  • 14 Sep
    • コンド到着

      空港から車で時速60マイルで走って約30分ほどで目的地入り口に到着。インフォメーションセンターを探し出してチェックインの手続きをした。チェックインタイムは午後2時からだったが、親切な受付嬢のお陰でなんとか11時でも入れてくれるようだ。リゾート内の地図とゲートを開けるコード番号、プライベートビーチのゲートを開けるためのカードキーをもらい、おまけのアメックスの100ドル分のチェックも渡してくれた。今回はマウラナニ・ポイントというコンドミニアムに宿泊。 部屋の中のリビングはこんな感じだ。戸を開けて外に出るとこんな感じ。外は太平洋。右手にはマウイ島が見えた。

      テーマ:
  • 13 Sep
    • レンタくん

      ハワイ島で家族全員の命を預けることになるレンタくん。到着と共にエンジンキーをつけたまま駐車場に待機していた。長い間来なかったけれど、いくら田舎の空港といえども人口の増加からか、さすがに駐車場を拡幅したらしい。昔は荷物をコロコロと転がしてすぐの場所にあったレンタカ会社のーカウンターも、巡回バスに乗らなければたどり着けないような所に引っ越していた。私が荷物を積み込み、エンジンをかけ、写真を撮りに前に廻ると、ちゃっかり妻は助手席に乗り込んでいた(笑)

      テーマ:
  • 12 Sep
    • 骨折

      年甲斐も無くイチジクの木から転落して左腕を骨折しました。少々書き込みが不自由になってしまったので、旅行記のペースが落ちます事をお許しください。やっぱりサルにはなれないのが良く分かった(涙)

      5
      テーマ:
  • 11 Sep
    • コナ到着

      コナ空港は本当に田舎の空港なので、立派な設備など全く無いところだ。どんなに大きな飛行機がやってきても、こうやって車でタラップを横付けにして乗客が乗り降りをするシステムになっている。前方に見える白いテントがイミグレ・・・・・(笑)最近は対テロ対策で、亜米利加に入国する全ての外国人は、顔写真と両方の人差し指の指紋を登録することが義務付けされたようだ。救いなのは、この国では家族は一緒に入国審査をしてくれることだ。 私や三男チャラチャラボーイはきれいな指をしているのだろうスムーズに確認作業が終わったが、妻はどうも長年の水仕事で手が荒れているらしく、何故か片方の指紋が機械で読み取れずに苦労した。兎に角、一組にこの作業を繰り返すので膨大な時間が掛かり、4箇所かしか窓口が無いイミグレの中は大混雑。 人で一杯なると暑くなるということで、エアコンを目一杯に利かせているらしく猛烈に寒い。思わず片手に持っていた上着を羽織った。こんな混雑が最初から予想されていたので、私たちはひたすらこの白いテントを目指し、早々と外に出ることが出来た。無事に空港外に出たところでパチリ!

      テーマ:

プロフィール

AD

月別

一覧を見る

ランキング

総合ランキング
488018 位
総合月間
411511 位
のんびりブログ
11244 位
日々のできごと
37197 位

ランキングトップへ

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。