• 31 Oct
    • 体の不調

      昨日はお休みの妻の母親が家までやってきて「ニトリ」で布団を買いたいという。やさしい私は妻と一緒に郊外にある「ニトリ」へ行った。 私と妻にとっては「ニトリ」は初体験だった。平日なので流石に広い駐車場の中も空いている。 聞いてみると義母も初めての「ニトリ」なのだそうで、広い店内を3人であっちに行ったりこっちに来たりしてお目当ての布団売り場にたどり着いた。今の布団の上掛け用なのだそうで、軽いポリエステルの布団を2枚買ったようだが、セミダブルで3000円しないのは驚きだった。中国製とフランス製の両方の表記があちこちにされている。 値段は違うが、それほどの差が有るわけではないようだ。夕方にはあまりに肩が凝るので、いつもの治療院でマッサージをしてもらったが、かえって肩が痛くなってしまった。そういう時に限って悪友からゴルフの誘いがかかるのは不思議だ。

      2
      テーマ:
  • 30 Oct
    • 花梨

      今年は小振りながら沢山の実が付いた花梨の木。秋空と一緒に記念写真を撮った (;^_^A今年の花梨は蜂蜜漬けにでもしようかと思案中だが、これはまだ作ったことが無いので少し不安を覚える。

      1
      テーマ:
  • 29 Oct
    • 最後の収穫

      昨日とはうって変わって穏やかな日差しになったまるち地方。いつものように妻と私の愛車の洗車をし、地面に落ちたどんぐりの実を拾い、せっせと汗を流した。アケビもそのほとんどの実が弾けてきたので、思い切って全部収穫してしまう事にしたらこんなに一杯収穫出来た =^・^=

      テーマ:
  • 28 Oct
    • そのまんま○○○

      まるち地方の美術館の企画展「エコール・ド・パリ展」に協賛するという形で、期間中は市内のフランス料理店数店が特別料理を出している。私がブログでお邪魔している或る料理店で、美術館の受付嬢達と会食する機会に恵まれたが、受付嬢達全員の都合の良い日はその店が定休日だったので、オーナーに頼み込んだところ、セカンド店でならとの事だったのでみんなでお邪魔した。その時の特別料理がこれだ。とても美味しかった。 ご馳走さま。 m(_ _)m

      テーマ:
  • 27 Oct
    • 説明会開催

      夕刻7時丁度に始められた高専の説明会。開始5分前でもパラパラだった保護者だったが、終了間際には用意された沢山の椅子席の八割方が埋まっていたように感じた。ペーパーのレジュメは無しで、校長の説明報告と謝罪で説明会は始まり、かなりの量の質問が有ったが、高専側の答弁は(警察の捜査に委ねられた経緯も有り)歯切れの悪いものだった。冷静に考えれば学校側の意図している事も充分に汲み取れるのだが、如何せんそんなことを考えない人達の質問攻めに合い、答えに窮する場面も多々有ったが、確かに自分たちの不手際も有り、ひょっとしたら自分たちの同僚が事件の当事者かも知れないと云う不安からも、明確な答弁は出来ないでいたようだ。なんやかやで1時間が経ち、次にはマスコミ向けの時間も有る為、私は副校長や事務方の責任者と今後の事に関してのアドバイスをしてから帰宅した。出来るだけ早く教育後援会の理事会の開催が必要だ。 この事件の後始末にはかなりの時間と知恵が必要になるだろう。明日の報道がどうなるのか心配だ?

      テーマ:
  • 26 Oct
    • 事件

      チャラチャラボーイの通う高専から速達が届いた。速達 ?不審に思いながら開封してみると、その文面は到底信じられないような内容だった。高専生には修学旅行がなく、かわりに「工場見学旅行」というシステムが存在する。 今年は3年生が11月5日から5日間の予定で九州方面に出掛けるが、その為の費用は授業料等と共に、半期に1万5千円づつ強制的に1年生から2年半にわたって徴収され、コツコツと7万5千円を積み立てていたものだ。1年生の積立金 約600万円、2年生の積み立て分約1200万円、そして3年生の積み立て分が約1500万円で合計では約3300万円の巨額になるが、当該年度の当月にならないと、こんなお金に誰も関心を払わないのは当たり前かもしれないな。学校側の説明では、その積立金の一部である約600万円が不明・紛失したと云うのだ。ついては校長自ら説明、お詫びをしたいとの事で明日の夜に説明会を開催したいとの事だった。文面によれば、すでに警察当局も捜査を開始し、説明会が終了次第報道機関にも説明資料を配布し公表すると云う。普通に考えれば、こんなお金は一部の人間しか関わる事が出来ないので、約130名の教職員の誰かが流用したとしか考えられないが、何れにせよ今後はかなりのスキャンダルに発展する事は必死だろう。すでに地元新聞では大きな見出しで取り扱われている。今夜の説明会には出席の予定だ。

      テーマ:
  • 25 Oct
    • とりあえず

      本日はサレポアセカンド店のお店に出かけしてきた。オーナーシェフの○木さんの御好意で、食べ切れないほどのコース料理を頂いた。○木さんに感謝 =^・^=料理の内容は後日掲載 m(_ _)m

      テーマ:
  • 24 Oct
    • 先日の結婚披露宴で見かけた女の子が着ていた着物がなかなか良かったが、変わった帯の結び方をしていたので、盗撮ではなく、ちゃんとお願いをしてカメラに納めさせてもらった。考えたら、これは新手のナンパの手段になるかもしれないが、悲しいかな中高年には若い女の子達は興味は無いだろう (笑)

      テーマ:
  • 23 Oct
    • 作品

      京都の某ホテルに勤める次男からのメールにくっついていた写真。京都市内のホテルに勤める若手職人(?)の為のコンクールのような物が開催され、それに次男も参加させてもらったのだそうだ。なにか謎めいた生き物だが、ただの四角い氷の塊から、短時間で(氷が溶けるまでに)ここまで削るのはさぞや大変だったろう。

      テーマ:
  • 22 Oct
    • 披露宴の料理

      珍しくホテルの中のレストランを貸しきっての結婚披露宴となった。普段はフランス料理の店だが和食も出た。〆にそばが出たのはこの地方ならではのこと。この後にケーキとコーヒーが出た。

      テーマ:
  • 21 Oct
    • ぬりぬり

      我が家の自慢の板戸。 当初から欅の一枚板には何も塗らないままにしておいたのだが、如何にも素のままで板に経年の変化が起こらないので、今回は未晒し蜜蝋ワックスを塗ってみる事にした。板戸は4枚なので塗るのは合計8面になる。右手に使い捨てのゴム手袋をはめて慎重に塗るが、一枚の作業を始めると途中で止める訳には行かないのでかなりの重労働となる (;^_^A 肩は上がる。 腰は痛い。何事も長続きしない悲しい中高年の肉体を実感した  _| ̄|○

      テーマ:
  • 20 Oct
    • 祝3周年

      このブログをはじめてから丸々3年が経過した。誰も祝ってくれないだろうから、密かに取って置きのシャンペンを飲もう (笑)過去の書き込みを読み返してみると、昔つけていた日記帳より新鮮に感じるのは、人生の経験をより多くしたからなのだろうか?週末は雨の予報だが、日曜日には結婚披露宴に出席しなければならない。人付き合いを上手くこなすのもなかなか疲れるものだ。

      5
      テーマ:
  • 19 Oct
    • 栗ご飯

      多分、最初で最後の栗ご飯になるだろう。それでも、私の大好物なので妻に頼んで作ってもらった。 お願い事だから勿論栗の皮も私が手伝って剥いた。 去年は私が新しいぺティナイフを使って全部剥いたのだがね。今年は昨年があんまり大変だったので「くりくり坊」を使って剥いた (笑)兎に角、私は白米より混ぜご飯や栗ご飯、むかごご飯に、豆ご飯などあらゆる混ぜ物が好きなのだ。次回は何を頼もうか思案中 (*^_^*)

      2
      テーマ:
  • 18 Oct
    • 心配

      またまた近所のパン屋シリーズで申し訳ないが、ちょっと心配になったので書き留めておく。初日から「完売」の看板を出していた新規開店のパン屋。その看板には「完売」 「申し訳ありませんが終了しました」 とだけ書いてあったのだ。もし、私なら 「大変申し訳ありませんが、予想以上のお買い上げでお売りできるパンが無くなってしました。明日は今日以上のパンを焼いてお待ちしていますので又明日お越しください。 ありがとうございました。」と書いておくところだ。ここのご主人はパンの職人さんは出来ても商売人ではないことが分かる。定休日はきっちり休んでいたし、余裕の開店模様だが、今日の昼前に行ってみてもパンの種類は少ないし棚に並ぶ数も少ない。私なら、朝はお弁当用のパンを多く置き、昼前には昼食用のサンドイッチ類を多めに置いておく。 昼過ぎには菓子パン類にしておくところだが、なんとも商売のヘタな品揃えだ。このままでは多くの客を失うだろうなぁ~ (-_-;)

      2
      テーマ:
  • 17 Oct
    • パン屋さん

      金曜日から三日間営業を続け、その三日間共に7時の終了時間を待たずして完売の看板を掲げた新規開店の近所のパン屋だが、定休日の月曜日にはきっちり休んで、火曜日の朝にはちゃんと開店していたが・・・・・。流石に開店時のような賑わいは無く、静かな朝を迎えていたようだ。あの様子ならもうお昼ご飯のサンドイッチぐらいはちゃんと置いてありそうな雰囲気なので、明日ぐらいには偵察に出掛けてみようと思う。

      テーマ:
  • 16 Oct
    • あけび

      我が家のアケビも色づいてきたが、このアケビの紫色があんまりきれいだったので写真を撮ってみた。去年はこのアケビのタネを大量にプランターに撒いておいたので、かなりの量の苗が育っている。希望者には配布致します(笑)

      テーマ:
  • 15 Oct
    • 秋に収穫

      秋の訪れにより無花果の収穫が終わったが、やっと柿が色づき出したので、今朝赤くなったものを収穫してみた。早速剥いてみたが、かなり甘く美味しかった =^・^=実はいつもより小さいのだが、味だけはいつもと変わらないようだ。ついでに庭の手入れを行った。 まず落ち葉を拾い、芝のサッチ(枯葉)をかき出し袋に詰める。雑草を抜く。 しばらく天気ガ続いていたのでついでに水も撒いた。楢の木の回りに散らばった細かいどんぐりを拾い集め袋に入れた。 これは冬の間にやって来る鳥たちの餌になる。その他にも鉢植えの場所を変えたり、選定をしたり、車の洗車をしたりして私の穏やかな日曜日が過ぎていく。完全な引きこもり状態だ (笑)金曜日にオープンしたパン屋も今日は4時前には「完売」の看板を出していた。

      テーマ:
  • 14 Oct
    • 完売

      朝7時には起床し,妻の準備を待って一緒に新しくオープンしたパン屋に向かった。性格上,下見をしたいので妻を待つ間に斥候に出た。 徒歩1分ね (;^_^A 思ったより早くからお客が来ているようだし、思っていたより売り場は狭かった。一旦家に戻ってから今度は妻と店に行ったが、店内には子供連れの母親も多く、狭い店内では客同士の肩が触れ合い身動きがし難いことこの上なし。あるルートからここのご主人の修業先を聞いていたので、しっかりしたパンでない事は容易に想像出来たが、案の定子供が喜びそうな柔らかいパンのオンパレードだった。これなら若い家族には人気が出るかも知れないが、私達のように昔風のしっかりしたパンが好みの中高年には向かないだろうなぁ。それでも夕方、5時過ぎには 「完売」の看板が出ていたので、店側はほっとしている事だろう。明日も頑張れ!!

      1
      テーマ:
  • 13 Oct
    • パン屋さんオープン

      ずっと建築中だった近所のパン屋さんがいよいよ明日オープンするらしい。お昼頃に様子をうかがいに出掛けてみたら、なんと神主さんを呼んでお払いの真っ最中だった。なかなか顔を見る事の出来なかったご主人だが、なかなかしっかりした考えの持ち主らしい。 後ろ姿はスキンヘッドで、どちらかというとパン屋より和食の板前風に見えた。奥さんらしい人はベビーカーを押している姿しか見ていない。 店の奥に自宅を構えているようなので、背水の陣で店を開くつもりなのだろうと察する事が出来る。美味しいパンだと大変有り難いが、明日は早起きしてパンを買いに行ってみようと思う。

      テーマ:
  • 12 Oct
    • 秋深し?

      とうとう無花果の時季が過ぎ、もう枝の先の方に付いた実が大きくならないようなので、まだ実のなりそうな枝を3本ほど残して後は切り落としてしまった。いくら切っても丈夫な木らしく、春になるとどんどん新しい枝が出来てそれぞれに又実が付くので気はらくだ。そうこうしている間に今度は隣の甘柿の実が赤くなりだした。昨年、植え替えをした所為か実は皆一様に小さい、数も少ないがざっと数えてみると百個程は有りそうだ。しかし、我が家ではどうせそんなに沢山は食べないし、毎年結構な数をカラスに盗られてしまうので、無花果ほどの執着心は無い (笑)

      テーマ:
AD

月別

一覧を見る

旧ランキング

のんびりブログ
9875 位
日々のできごと
33108 位

ランキングトップへ

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。