また敗戦

テーマ:
悪戯に被害を拡大しないように、イチジクを守るための袋を広告チラシを利用して防御体制をとっていたが、雨上がりの今朝大変なことに気が付いた。

無花果の実に針金を使って被せて置いた紙が、雨でぬれていたこともあるだろうが、いとも簡単に破られて、その中にあったはずの実がきれいになくなっているのだ。

ここまでの防御体制をたかが鳥に破られるとは、自分の才能の無さを棚に上げて怒りがこみ上げてきた。

色々考えてみて、とり合えず家にある袋で簡単に作業が出来て、使い廻しが効いて、雨に強い材質のものを選んだところ、コンビニ系のビニール袋が最適だと気が付いた。

そこでもうそろそろ熟しそうな実に袋を被せてみた。

結果は2.3日後に分かるだろう  ・・(´ヘ`;)ハァ・・
AD