• 30 Nov
    • 11月30日

      いよいよ明日から師走。  この時期になると気分的に忙しなくなって余裕が無くなってくるのが自分でも分かる。年内の予定を組み、来年の予定を早く組んでしまわないと落ち着かない自分がいる (;^_^A 今週末には赤い流星号の整備やガソリンの補給、庭木の始末もしなければならないが、観たい映画もあり誠に悩ましい(笑)

      テーマ:
  • 29 Nov
    • 教育後援会

      今夜は夕方から高専の教育後援会の役員会があり、自宅で早めに軽い夕食(おにぎり一個)を済ませて出掛けた。 25名いるはずの理事だが出席者は13名、それでも私の檄文が効いたのか以前よりは多数の出席者なのだ。 恒例により会長の司会で始まり、各主事からの報告も無事に終了し、やれやれ今日は早く終わるなと思っていたところ、1年生の女性理事の発言から何と1時間以上の大質問大会へと発展し、7時から始まった役員会が終了したのは9時を回っていた(汗) 口火を切った女性理事は「通学」について質問をしてきた。  自宅が市外地にあり、この春から利用しようとしていたバス路線が 廃止されたため、積雪時のこどもの通学が困難だというのだ。  地域の県立高校ではスクールバスを出しているが高専では出さないかという。 そもそも、私の最初の挨拶で、ここは小中学校ではないと断っているのにふざけた質問だと思ったが、取り上げないわけにもいかず、ましてやそれを支持する理事も出る始末。 そもそも、通学手段は社会基盤の問題であり、家庭の問題でもあるはずだ。1,000名の学生たちから見れば一個人の通学問題を取り上げている時間は無い。 隣県からも毎日通学してくる学生も多数いる現状でのこの質問にはさすがに私も閉口した。  費用も膨大になるし、事務量も増える。 万が一事故でも有った場合の責任の所在も明確にしなければならない。 賠償金は被害者になった場合も加害者になった場合も膨大なものになるだろう。  少数派の通学手段の確保のためにこんなリスクを負うことは今の教育後援会に無いことが分からない新米理事の矛先を収めるのにかなりの時間を使った。

      テーマ:
  • 28 Nov
    • そろそろ

      晩秋を通り過ぎて冬にかかろうとしているまるち地方だ。 今年の長期予報は昨年同様に暖冬との気象台の発表だが、昨年は暖冬どころか12月13日には雪が積もり、毎日のように降った雪で町の経済は疲弊し、私も毎朝の除雪で疲労困憊だった。 今の家に越して5年になるが、その間はもうこの地方も雪国では無いと思えるほどの冬だったが、自然のしっぺ返し(?)は恐ろしいものだ。 自然の猛威は忘れた頃にやって来る。 夏の洪水や冬の大雪はいつやってくるのか分からないから今年も早めの準備が必要だと考えている。 まずは、庭木が折れないようにしてやらなければなるまい。 それから除雪機の赤い流星号の整備、ガソリンの確保・・・・・。 結構忙しい ^_^;

      テーマ:
  • 24 Nov
    • 困った困った

      京都から電話があった。 次男の住むマンションを管理する不動産屋からだった。 以前にもそこから電話があり、次男が滞納していた2か月分の家賃を振込んだ記憶が蘇る。 その時は、私が家賃を振込んでからすぐに本人から入金があったと知らせてきたが、清算が面倒なので本人には知らせずにそのままにしておいて欲しいと頼んであったが、今度は今月分の入金が無いのだという(汗) ん? ちょっと待てよ・・・・・今月分って・・・・・ひょっとして3か月分も滞納しているのかよ (ーー;) その辺りのことを家主に確認してほしいと頼んで電話を切ったが、親としては空しい気持ちだ。 つい先日誕生日を迎えて年々大人になっているはずなのに、自分の住む家賃を何ヶ月も溜め、親にも内緒にしているとは・・・・・。 方法はふたつにひとつ 期間の利益の喪失 か 保証人の肩代り 音信不通ではいつまで経っても問題の解決にはならない。

      2
      テーマ:
  • 23 Nov
    • 高専ロボコン

      ロボコンhttp://www.official-robocon.com/jp/kosen/kosen2006/index.htmlの全国大会は11月26日(日)に東京は両国にある国技館で今年も開催されるが、今日はそれに先だって某国営放送で地区大会の様子が放映された。 まるちが教育後援会の会長を務める、三男チャラチャラボーイの通う地元高専が優勝したのはとっくに知ってはいたが問題はその内容だ。 今年の課題は、その土地土地のふるさとオブジェをゴールまで運ぶのだが、堀を渡り、シーソーを渡り、スラロームに続き、縄跳びを3回飛んでからゴール地点にそのふるさとオブジェを置かなければならない。 持ち時間は3分間。 対抗戦で相手より早くゴールするか、時間切れの場合はゴールにより近い方が勝ちとなる。  ま、早い話実力も当然必要だが、勝ち抜け戦なので対戦相手とのくじ運もかなりあると思う。 中にはすごいアイデアのロボットも登場したが、残念ながら1チームもゴールしたものは無かった。  優勝チームさえゴールには至らなかったのだ。 しかし、優勝チームのチームリーダーの言葉の中に、全国大会までにもっと精度を上げてがんばりたいと云った言葉には心を動かされた。  日本の技術者魂はまだまだ大丈夫 ・・・・・=^・^=  そう思ったからだ。 今頃は3日後の全国大会に向け最終調整で忙しい事だろう。 全国の各ロボットはトラックに載せられて運ばれる。 チームは土曜日に行われるテストラン迄に会場入りだ。 各チームの健闘を祈る。

      2
      テーマ:
  • 22 Nov
    • 誕生日

      今日は京都に住む次男の誕生日だ。今朝は妻と洗面所に並んで、彼の生まれた日のことを話した。 妻は難産型で、長男のときは40数時間かけて自然分娩したが、生まれた長男はそのまま入院してしまい、赤ちゃんをこの手に抱いたのは彼が生まれてから2週間後だった。 次男は、私が外でシコタマ飲んで帰って帰宅した時に妻が産気付いていたような次第。 今のように携帯電話で連絡を取ることもできずにいた妻は、せっせと出産準備に係り、残ったご飯をおにぎりにしたり、洗濯物を整理して過ごしていたそうだ。 夜中に私が帰還すると、病院に行くにはまだ早いから少し寝ておいてくれと頼まれ、数時間寝たように思う。 それでも今思い返せば立派な飲酒運転だったが、もう時効なのでお許し願いたい(汗) 次男もやはり難産だった。 次男が生まれてからこの二十数年間のことが思い出されるが、もっともっと抱っこしたり一緒に遊んでやればよかったと後悔した今日の私だ。 生まれて来てくれてありがとう。

      テーマ:
  • 20 Nov
    • アピオス

      今年作ったが数が採れずに落胆していたアピオス芋だが、妻の父が私の譲ってあげたアピオスの種芋を上手に育てていて、今年は逆に貰ってきた。早速油で揚げてビールのつまみに・・・・・・=^・^=秋の収穫は続いた。

      テーマ:
  • 19 Nov
    • 盛大な結婚披露宴

      土曜日は朝から秋晴れとなり、結婚式には最高の日和となった。 昨日でも無く明日でも無く、本当に今日だけが良いという天気予報だったが、見事にそれが当たった格好になった。 こんな天気に結婚式とは・・・・・他人の事でもとっても嬉しくなるような、本当にそんな天気になったのだ。まるち地方では最高のホテルでの結婚披露宴は、一人の地元県議会議員や市議会議員もいたが、その一人しかいない市議会議員は新郎の元上司だった。 最近の流行らしく媒酌人はいない (;^_^A 彼の職業はバーのオーナーだ。 その友人関係者は水商売関係者が多い。 240人の招待客だそうだが、出席者のテーブル表を見て見ると、同業者のバー関係の経営者はやはり朝に弱いらしく、開宴5分前だと云うのに一テーブルは完全に誰もいない状態だった(滝汗)主賓の挨拶は新郎の友人の県議会議員ひとりですぐに乾杯になったが、我々の頃と違って今の若い人達の結婚披露宴には厳かな雰囲気などまるで無い。友人達はすぐにひな壇に登り、皆で記念写真に余念が無い。  新郎新婦はアイドル並みだ w(°o°)wという訳で、周りの友人達と楽しく○万円(ご祝儀代)の会食をし3時間後には解散をした。御目出度う!

      テーマ:
  • 17 Nov
    • 世の中は

      昨日は某金融機関のゴルフ同好会の納会が行われ、まるち家の近所のこれまた会員の経営する焼肉屋で細々と15名程度で行われた。 会長である土建屋の社長、その友人の土建屋の社長、そのまた友人の土建屋の社長がそそくさと会場から帰ろうとしたので、これは何かあるなと思い一緒に表に出てみると、通りがかったタクシーを捕まえて私の知らない居酒屋の行き先を告げる。 私も便乗し、その居酒屋で土建屋たちの愚痴を肴にキープしてあった焼酎を飲む。 携帯電話で誰かに催促をしている一人は、約束の時間をはるかに越えていることを口説いていた。 話を聞いてみると、ゴルフ場の女子職員達と合コンの約束をしているのだという (ーー;) 五十路を超えたおっさんのパワーに脱帽した夜だった。 その後の話はまた後ほど・・・・・(笑)

      テーマ:
  • 16 Nov
    • ダブルレインボー

      ハワイでは一度に二つの虹を見る事が出来ると幸せになると云う言い伝えがあるが、今回は日本でこのダブルレインボーを見る事が出来た。雨の中、妻と家路を急いでいた時に「子どもの頃に虹のでている所を探して良く自転車をこいでいたけど、いつも見つからなかったの」と妻がつぶやいた。その時に前方に偶然にそれも突然に現れたのがこの虹だった。よく見ると虹の元がはっきりと分かる。この年になってやっと妻にその真実を見せてくれたようだ。神に感謝。

      1
      テーマ:
  • 15 Nov
    • 結婚式

      週末にはまたまた結婚披露宴の招待を受けた。受けたとはいってもただ電話でお願いされただけなので実感は無い(笑)この歳になると忘れやすいから、後からちゃんと封書で招待状を送ってねと頼んだが、未だに手元に届いていないような空恐ろしいような状態。 まさか悪い冗談でもないだろうが、こっちだって都合はあるのだ。ちゃんと住所を調べるか、共通の友人にでも自宅の場所を聞いて早く持ってきて欲しいものだが、最近の若い人はそんなものなのかも知れないな・・・・・とも思ってみる。ま、結局は自分に人徳が無いのかも知れないと、ひとり納得をして自分を慰めてる (;^_^A

      テーマ:
  • 14 Nov
    • う~ん

      昨夜から体調の悪い私だ。どうも性悪チャラチャラの風邪を移されたようだ(滝汗) 今日は大事な商談があるのに、こんな状態では私の優秀な頭脳の能力が発揮できないではないか。 困った、困った・・・・・。 誰か代わりに行ってきてぇ 

      テーマ:
  • 13 Nov
    • おばば

      着物の着付けの個人授業を始めてから早4ヶ月が経とうとしているが、最近は着付の練習もしっかりやっているようで、この日は練習がてら嫁入りに持ってきた割烹着を着ての写真撮影となった。着物姿での運転に関しての細かい規定が道交法には無いので、県警本部に照会した所、筒袖等での運転は違反にはならないとのことなので、こうやって袖を絞って運転しているらしい。勿論、足元はクロックスには着替えている(笑)

      テーマ:
  • 12 Nov
    • 残念

      昨夜家に帰ってきたチャラチャラボーイを見てびっくり ( ̄□ ̄;lll声が違っているし、鼻はズルズル状態。  すぐに風呂を張って強引に入れたが、体温計は37度4分を指していた。ということで今日の2回戦は欠場となったチャラチャラ君。  他の皆は大丈夫だったのだろうか・・・・・・(--;)

      テーマ:
    • 大変だ!!

      高校秋の新人戦が土曜日に開催され、チャラチャラボーイも勿論参加。 試合場所はかな~り遠い所で行われた為に、流石の私も応援には行かなかったが、その所為かチャラチャラが4点も入れ、5-1で圧勝したとのメールが届いた。そうなると明日も試合があるのだそうだが、相手はまるち県内サッカーの超名門校で、毎年優勝している有名校である。なので、日曜のゴルフを取り止めサッカーの応援に行く事にした。せめて二桁の得点は入れられませんように   (;^_^A

      テーマ:
  • 11 Nov
    • セイコ蟹

      今年の初物。 メスの蟹セイコ蟹だ。決してエイリアンでは無いのでご安心を・・・・・(笑) この夜は妻も熱燗を飲み、海の幸を味わえる幸せを二人とチャラチャラとで共有した。 初日は昨年の3倍も水揚げがあったというが、果たして1月10日の禁漁までにどんな風に漁獲量が変化するか心配だ。なにしろ余り獲れないと敏感に価格に跳ね返ってくるからだ。 余り高いと私の口には入らなくなる(汗) 毎日海が凪いで沢山のカニさんが獲れますように・・・・・・(#^.^#)

      3
      テーマ:
  • 10 Nov
  • 09 Nov
    • 衣装箱

      ここしばらくは「食べ物」ネタが続いたようで恐縮です (;^_^A さて、京都米田進栄堂で買った衣装箱。 先日中を覗いてみたら、何故か妻のものばかりが入っていた(汗) 私のものは相変わらず桐の箱にしまわれている。

      テーマ:
  • 08 Nov
    • いよいよ

      冬の味覚の王者「カニ」様の解禁となった・・・・・が、初日はともかく二日目は西高東低の冬型の気圧配置となり、まるち地方は海も山も大荒れとなった。 チャラチャラボーイの乗るJRも、強風のため運転休止が相次ぎ、生活路線(通勤、通学)までも乱れに乱れたようだった。 こんな大荒れなのに、ブログで知り合った人達とゴルフコンペに出かけた。 強風に呷られ、雨に叩かれ、仕舞いには霰まで降ってきたが、誰も止めようとしないので結局は最後までラウンドした(笑) 特に海上は暴風波浪警報が発令されていたために、昨日のカニ漁は当然中止となったことだろう。  一昔前迄は、京都の旦那さん連中がこのカニ目当てに大挙して襲来したというが、今はそんな話も聞いたことがないから、あちらも結構な不況となっているようだ。 この「カニ」様はオスの大きなものよりメスの小さなカニの方が私の好みなので、この季節になると食卓には週に一度はカニがデンと置かれる事になる。 しかし、カニはそのまんまで皿に置かれているので色気もへったくれも無い。 仕方なく一人で足を捥いで食べる。 次に歯で殻を割り身を食べる。 そして最後に外子と内子を食べるのだが、これに熱燗が合うのだから文句は言わない。 カニの内子(味噌)を妻の口の中に入れてやると美味しい口をして笑う。 そんな妻が好きだ(笑)  勿論、チャラチャラボーイにも一杯つけてあげる。  田舎に住む幸せはこんなところにもあるのだ。

      テーマ:
  • 07 Nov
    • 栗ご飯

      美味しそうに炊き上がった栗ご飯。 私の大好物の一つだが、この栗は私一人でこつこつと剥いたものがぜ~んぶ入っている。 人間は自分がそうやって苦労したことに報われるのが一番の幸せだと云うが私もその意見には反対しない(笑)

      テーマ:
AD

月別

一覧を見る

旧ランキング

のんびりブログ
5374 位
日々のできごと
19515 位

ランキングトップへ

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。