• 30 Jun
    • 溶ける

      昨日も暑かったが、今日も暑い!! このままでは溶けてしまいそうだ。 しかしながら明日からは雨の天気予報だったので、無理を押して芝刈りを決行した。 何度かに分けて芝をゴミ袋に入れるが、大きめの袋なのに、パンパンになる位まで芝が入る。 電動の芝刈り機を使っても1時間は掛かるのだから当たり前か。 ましてや今回の庭改造で芝生の面積が増え、狭い所まで入らなければならないので中腰を続けていると腰も痛い ( ̄□ ̄;lll 兎に角、じっとしていても暑いのだ。 風が止まっているからだろう。 今日は浜から魚屋が来たそうで、久しぶりにサザエで一杯やれそうだ。 本来は今日が私の「休肝日」なのだが、その話を聞いて急遽明日にする事にした (:D)| ̄|_ さざえのつぼ焼きで冷たいビールをキューっとやりたい!!

      1
      テーマ:
  • 29 Jun
    • 洋裁

      先日まで部屋に籠って電動ろくろを使っていたと思っていた妻だが、私の旅行中からまた洋裁を始めたようだ。やれやれ忙しいことだと思っていたところ、ふと気付くとデニム生地で作っているではないか? これから暑い夏がやってj来るのに、何故いまさらデニム生地なのかと尋ねたところ・・・・・これは単なる試作品だから、安いデニム生地を使っているのだという返事が返ってきた。 これでうまくいったら、高いけど夏用の生地を使ってまた作業するのだという。 なるほど、理屈に合っている。 文句の付けようの無い返事だった(汗)  その割には4年間もホッタラカシ状態だった電動ろくろは「ゴトゴト」と異音を発してしたぞ。 妻もその事はかなり気味が悪かったらしく、ネットで質問したところ、しばらく使っているうちに音はしなくなるだろうとの暖かいアドバイスをもらい、先日は部屋に籠っていたのを私は知っている(笑) 妻が色んなことに挑戦しているのを見守ることは私の楽しみの一つだ。 私には物を創造する力は無い。

      2
      テーマ:
  • 28 Jun
    • 旅行

      今回の旅行は指宿温泉から知覧で観光、そこから桜島にフェリーで渡り(なんと所要時間15分)、テレビ番組でも紹介された黒酢の工場によってから、反対側から宮崎に入り、宮崎シーガイヤ・リゾートに泊まった。 かなり前に破綻して、今は外資系の経営に代わっているが、そこに付属しているゴルフ場は今でも名門コースとして人気だそうだ。 その日は朝一番のスタートだったが、小雨模様の中、スタートしてしばらくすると落雷警報がでた(生まれて初めての経験だった)。 しかし、強烈な晴れ男の私なので、天気予報が雨というのに後半は晴れた。

      テーマ:
  • 27 Jun
    • 知覧

      分かりにくいかも知れないが引き上げられたゼロ戦の前半分 今回の旅行での最大の楽しみ・・・・・楽しみという言い方は少々不謹慎かも知れないが、それ程一度は訪れてみたい場所であったのが、知覧と書いて「ちらん」と読む所に有る「知覧特攻平和会館」だ。 太平洋(大東亜)戦争末期に陸軍の特攻基地が有った場所で、現在は1036柱もの若い隊員達の遺影や遺書、遺品などが展示されているところだ。 因みに海軍の特攻基地があったのはやはり同じ鹿児島の鹿屋(かのや)だ。 他には零式艦上戦闘機の機体や飛燕、疾風などが展示されていた。 館内に入り、この日本もまだまだ捨てたものでは無いと思ったのは、若い女性がこれらの展示品を目にし、遺書を読み、その健気さに涙ぐむ姿を私が見かけたのが一人や二人ではなかったからだ。 弱冠二十歳前後の若者たちが、日本の未来を信じて我が身を敵艦に激突させようとする、その心情を彼らの遺書から直接には読み取れなかったが、その内々に流れているものを感じる力は、私達日本人の中にはまだ残っているように思えた。 「親孝行もしないまま先立つ不幸をお許し下さい・・・・・」 そういった手紙がやはり多かったように思う。 達筆で書かれた遺書、遺書、遺書だ。 第一次攻撃隊から最終攻撃隊までの恐らく千通程の遺書が、ガラス張りになった保管ケースの下の引き出しに丁寧に保管されているのだろう。 ケースの下に沢山の引き出しが認められた。 彼らが寝起きしていたのは、ただ空から見つかり難いと云う理由だけで建てられた「三角兵舎」という建物だが、その中に入ってみて驚いた。 これとそっくりな内部構造を何処かで見た事が有ったからだ。 場所はすぐに思い出せた。 その場所とは昔行ったことのある「網走刑務所」だったのだ。 囚人達が刑務所外で作業する時に寝起きする建物が、この三角兵舎とそっくりそのままなのだ。 低い三角屋根の入り口から中に入るとまず土間があり、通路となって向こう側に抜けている。その両側が板張りになっていて少しだけ高くなっている。そこで数名ずつが布団を敷いて寝られるようになっていた。 国を守るために死んでいった若者たちは、自分たちの寝床がまさか刑務所の囚人たちと同じ造りになっていたなどとは、夢にも思わなかったことだろう。  私にはその事実がとても悲しく、切なく、やりどころの無い気持ちが、胸の奥底に黒い滓のような物になって沈んでしまったようだった。

      テーマ:
  • 26 Jun
    • 九州の大雨

      金曜日から日曜日にかけて九州地方に旅行に出かけた。 まるち地方を早朝5時50分に、集合場所から定刻にバスで大阪伊丹空港に向けて出発した。 丁度、その日はワールドカップ日本対ブラジル戦をやっていたので、早起きしてギリギリまでテレビを観ていたのだが、私の応援虚しく残念ながら完敗したのは周知の通りだ。 今回の旅行は会社の旅行だが、この時期ならおそらく梅雨明けをしているだろうと踏んでの判断だったが、ところがどっこい、九州地方は梅雨明けどころか連日の大雨だ。 事前に調べた天気予報も今回の鹿児島、宮崎地方はずっと雨マークが並んでいた。 果たして、鹿児島空港に着くなりキャッツアンドドッグスのお出迎え(滝汗)  雨足が弱くなるまでバスに乗り込むのを待たなければならなかった。 幸先が思いやられたが、それでも強烈な「晴れ男」の私の神通力が遺憾なく発揮される。 つまりこうだ。 執拗な「雨男」「雨女」の攻撃にもめげず、ボクシングのように軽く繰り出される相手のジャブを掻い潜る要領で、バスに乗車して移動中にはバケツをひっくり返したような雨。 観光地を歩くときは曇りかなんとか小雨という具合だ。 桜島をバックにした集合写真も肝心な上半分は雲の中に隠れていた。 そんな中、その夜の宿の指宿温泉に到着。 さっそく露天風呂で疲れを癒すが、周りは100匹を超えるようなトンボの群舞だった。 九州地方はトンボが多いのだろうか? 夜の宴会では、地酒好きの私が日本酒の注文を出したところ、鹿児島県では日本酒は造っていないとつれない返事が返ってきた。 そうだった。 鹿児島は焼酎だった (^_^.) 気を取り直して芋焼酎を注文した。

      テーマ:
  • 25 Jun
    • 鹿児島空港

      帰りの飛行機の出発時間が延び、暇を持て余す私だが・・・・・少しでも書き込みをしないと途端に誰も来ないことが判明(滝汗) 今までの最低訪問者数を記録している。 あ~早く、早く~~~~。 お土産も買ったし、早く帰りたいぞ。

      テーマ:
  • 23 Jun
    • 杏子

      ふと庭に目をやると、芝生の上に杏子の実が一つ落ちていたので、雨の中を早速拾いに行った(笑)ブルーベリーの実も色づきだしたので、ついでの事とネットを上から被せたら早速ピーチャン連合軍が3羽もやってきて、ネットの中に入ってまで実を食べ出した。仕方なく、雨の中しっかりとカバーし根元までネットでくるんだ。 これで取りあえずは私が帰ってくるまでは持ちこたえるだろう。 ジューンベリーの二の舞はゴメンだ。

      テーマ:
  • 22 Jun
    • やっと

      気象台に梅雨入りを宣言されていても、なかなかそんな感じにならなかったが、今朝はまるち地方もさすがに梅雨空となりしっかり雨が降り続いている。明日から鹿児島、宮崎方面に旅行だが、向こうはきっと梅雨が明けているだろうと踏んでいたが、予想は見事に外れたようで、この数日間は曇りか雨の予報だ (;^_^A 5時50分にはこちらを出発予定なので、遅くともワールドカップ 日本、ブラジル戦が終わるまでには起床しなければならない。 早起きの得意な中高年でも朝の5時からはちときついか・・・・・。かといって若い頃のように、サッカーの試合中継を観ながら出発時間まで起きているのはもっと辛い。お気に入りの沢山詰まったiPodと文庫本をカバンに入れておけば準備は完了。 着替類はもう準備したし、明日きて行く服も用意した。今夜は休肝日なので夕食の後はすぐに寝るか (爆)

      テーマ:
  • 21 Jun
    • 杓文字

      何の変哲も無いしゃもじだが、妻が見つけてきたヒット商品だ。 画面から分かるかどうか分からないが、なんとこのしゃもじは自立しているのだ。 このしゃもじを初めて見たときにはさすがの私も驚いたし、妻の母親も欲しがったらしいので、なかなか田舎では見られないのだらう。 都会では有るのかな?炊飯器からご飯をよそってすぐに杓文字を置けるのは非常に便利だ(笑)

      1
      テーマ:
  • 20 Jun
    • かえる

      今年はこんなに小さくて可愛いカエル達が大発生。 紫陽花の葉っぱの一枚一枚にそれぞれが陣取って座っている。芝生の中にもかなり隠れていたようだが、かなり長くなって居た為に本日芝刈りをした所、これも大量に難民化し、必死に逃げて行った。その一匹を掌に包み妻に見せに行ったら、表でご近所らしいおばあちゃんと話をしていた。そっと手を開いてカエルを妻に見せると、嬉しそうに笑った。 隣のおばあちゃんは「可愛らしいかえるの子どもだね」といっていたが・・・・・・ちょっと待っておばあちゃん。カエルの子どもは「おたまじゃくし」じゃぁないですか~ (;^_^A

      2
      テーマ:
  • 19 Jun
    • ある日曜日

      午前5時半起床。 私の所属するゴルフクラブの月例大会に出場する為いつもより早起きをした。 妻も少し遅れて起きて来た。 私の朝食ぐらいは自分で出来るので妻は必要ないが、チャラチャラボーイは昨日に続けて高専で練習試合があるらしく、彼の弁当作りの為に起きてきたのだそうだ。 土曜日にも練習試合が有ったのだが、相手は地元国立大学の二軍サッカー部。 二軍でも相手は経験も体力も高専生より上なので、面白いように点を取られた。 あまりに点が入るので、ゴール裏に腰を下ろして見物をしていたが、驚く無かれ前半だけで10点も入ったのだ (^_^.)  シュートの嵐の中、キーパーのファインセーブや明らかなミスがあったにも拘らずそれでも 10-0 で折り返した。 チャラチャラは攻撃方なので私が見る暇も無い。 アホらしくなって前半終了で帰ってしまった。 後で結果を聞いてみると、さすがに後半は5点止まりだったそうだ(笑) 7月には高専の地区大会が始まるために、今のうちに経験を積ませるための練習試合だろうが、今のチームでは全国大会レベルには遠く及ばないだろう。  果たして、日曜日の結果は 2-0 3-0 で負けたそうだ。 そういえば、私のゴルフの成績も惨敗だったな。 親子で試合に惨敗していればこの国はまず平和だ (爆)

      テーマ:
  • 18 Jun
    • 頂き物

      最近は妙に海の幸の頂き物が多いようだ。 先日の蝦蛄に続き今度は高級魚「あら」を頂いた。 これを刺し身にして食べたが・・・・・身がモチモチしていてなんとも「うま~い」田舎に住む幸せは若い時には分からなかったが、こんな中高年になってみるとよく分かるようだ。

      2
      テーマ:
  • 17 Jun
    • 蝦蛄

      家から歩いて行ける距離に、夫婦で親しくしている「イタ飯屋」さんがある。 まるち家を建築中からの付き合いなのでもう5年を超えるが、その間にその若夫婦には男の子と女の子が生まれ、それぞれの子達にささやかだが私達から出産祝いを贈るほどの付き合いになった。 先日、久しぶりに妻とランチに行ってみると、帰りがけに店主がボウルを持ってきてくれた。 中を覗いて観ると立派な蝦蛄が3匹 (;^_^A いつもは、私が庭で採れる山桃の実やベリー等をあげているが、そのお返しにと売り物の蝦蛄をくれたようだ。 蝦蛄のゆで方を聞いてみると、私たち素人では分からないはずで、茹でてから2~3時間ほど室温で冷まさないとうまく殻が剥けないのだそうだ。 その夜のメインはこの蝦蛄蝦になったが、子持ちでとても美味しかった (*^。^*)

      3
      テーマ:
  • 16 Jun
    • 今年の収穫

      いつも今時分に私たちの口に入るもの・・・・・・・ジューンベリー フサスグリ グミ イチゴ ・・・・・なのだが、今年は全滅だ。 植え替えをしたので実付が悪いところに持ってきて、野鳥たちに見つかり集中的に攻撃を受け、全部食べられてしまったようなのだ orz 来年には対策を考えなければならないだろう。ただ、日当たりや成長後のことを考えて、それぞれを離して植えたので、手間は気が遠くなるくらいかかると予想されるな(汗)柿の実も毎朝地面に落ちているし、山桃の花や夏みかんの花もまだ咲いていないようだ。 今年の大雪は色んなところで影響を与えているようだ。今の楽しみは「まくわうり」と「ミニトマト」の成長だけだ。 毎日の水遣りのときに観察しているとどちらもスクスク成長しているのが分かる。ところでまるち地方もやっと梅雨入り宣言がされたようだ。 これからジメジメしてカビるんるんになるんだなぁ~(;^_^A

      テーマ:
  • 15 Jun
    • 中間試験

      チャラチャラボーイの中間試験終了。 結果は聞くまでも無いだろう(笑)私とは言えば昨日の疲れがまだ取れないでいる。 おまけに昨夜は就寝後3時間ぴったりに目が覚めた。 トイレに行って又寝たが、また3時間ぴったりの6時半には目が覚めた。 3の倍数なので睡眠はしっかり取れているのだろうがやはりまだ眠い。今日は早く寝よう。 

      テーマ:
  • 14 Jun
    • 年寄りの・・・・・

      最近は疲れやすくなった。 今日は業界のゴルフコンペが開催されたが、天気に恵まれたもののその内容は悪く散々だった。その所為だとは云わないが、夕方からは友人の社長就任記念パーティに出席したりと、ハードな一日だった。 勿論、二次会付き (;^_^A 朝の9時から夜の11時過ぎまで遊んでいた計算だ。 飲み会にお付き合いするとタバコの匂いが服や髪に着くのでとても嫌なのだが、付き合いなので我慢しなければならない。 米国辺りではこういった宴会では勿論禁煙なのだろうが、日本のこんな田舎では嫌煙権など無視されるのが普通だ。家に帰って真っ先にする事は「シャワー」を浴びる事だ。早く寝たいが、ワールドカップの試合が入っているとつい観てしまう・・・・・σ^^vしかし、中高年の健康には早寝早起きが原則なのだ。

      テーマ:
  • 13 Jun
    • ミニトマト

      順調に成育中。花は4連まで出来たので後一つ分で摘心する。 家庭菜園において、花は5連までで置いておいた方が良い結果が得られる。まるち地方はまだ梅雨入り宣言をしていないので管理は楽だ。 梅雨入りしたらプランターを屋根の有る所に移して管理をしてやらないといけなくなる。

      テーマ:
  • 12 Jun
    • やっと

      ブログ順位6桁、訪問者数13・・・・・・と平常値に戻ったようだ (;^_^A 少し寂しいような気もするが、田舎でひっそり暮らすおっさんにはこの方が気楽で良い。余り沢山の人たちの目に晒すようなことは書いていないし面白くは無いからだ。 さて、昨日の日曜には関連会社の創立50周年記念式典に出席、中締めの挨拶をさせてもらったが、恥ずかしい事に、実は私は土曜日と勘違いして1日早く会場のホテルに行ってしまったのだが、勿論この話は「ネタ」として披露させてもらった(笑) 50年は長い時間だが、その時間も経ってしまうと短いものだ。 私の友人の一人がちょうどその日が誕生日で58歳になった。 段階の世代の中心に居て、もうすぐに60歳に手が届く。 会社は永遠には存続しない。 人の命はもっと短い。 要はその存在した期間に何を行い、何を残したかだ・・・・・。

      テーマ:
  • 11 Jun
    • 幻のチーズケーキ

      毎週録画だけしておいて、興味の有るものだけを観ているクイズ番組「世界バリバリバリュー」というテレビ番組が有る。 私にとっては単なるお金持ち自慢を見るのではなく、何か仕事のヒントにでもなれば良いと思っているので、必要の無い部分は飛ばしている番組だ(笑)ところが今回は、なかなか手に入らない幻のチーズケーキを、番組で特別製作し、ネット販売を仕掛けてきたのだ。 結果は1日も経たずに完売らしく、一週間後に第二弾の企画を実施するという。 驚く無かれ、一個5000円もするケーキが一日限定100個で一週間分・・・・・5000円×100個×7日=3500000円そして、第二弾は・・・・5000円×80個×7日=2800000円なんと経った2週間でケーキだけの売り上げ総額は630万円だ!!やさしく妻思いの私は、実は密かにこのチーズケーキをゲットしている。 田舎には娯楽も少ないし美味しいケーキ屋も少ない中で、こんなケーキを食べられる経験はおそらく一生で一度のことだろうと思ったからだ。ああ、今から妻の喜ぶ顔が浮かぶ。 中味をみた瞬間に「美味しい唾」ジュルジュルなんだろうな(笑)

      テーマ:
  • 10 Jun
    • ざくろ

      庭の改造工事の際に、剪定をし植え替えまでしたが、果たして石榴には小さい木ながらも沢山の花が咲いた。色はオレンジなので大変華やかできれいだが、花自体の美しさには少々欠けるようだ。 ただし、実つきが悪く昨年も咲き終わった花が大量に落ちてしまい、実に成ったのはわずかに5.6個だったと記憶している。 硬い皮を割り、その実をほぐし、無理やり果実酒にしたものが、私の酒蔵で眠っている。 そういえば、そろそろ味見をしなければなるまい。 年代の違った酒同士をブレンドしてまた熟成させる楽しみもある。

      3
      テーマ:

プロフィール

AD

月別

一覧を見る

ランキング

総合ランキング
488018 位
総合月間
411511 位
のんびりブログ
11244 位
日々のできごと
37197 位

ランキングトップへ

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。