無字右衛門の~ボロ家にホームセキュリティ~

いわゆる「組織・集団ストーキング」のターゲットです。
マスメディアはこの事実を一切報道しません。
人知れず苦しむ日本人が全国に大勢存在しますが、現在のところ法律が整備されていません。
良識ある一般国民の方々に関心を寄せていただくためにブログを始めました。


テーマ:
本当の首謀者が誰なのかは私にはわかりませんが、少なくとも日本の警察関係者の一部は『組織・集団ストーキング』に関わっていると思います。
 
私もこの被害を被って以来、気持ちの悪い警官(もしくは警官もどき)を大勢目にしてきましたが、実際はきちんとした警察官が大多数のはずです。警察官の中にはこのような事実があることを知りながら、口を閉ざして警察組織の矛盾に苦しんでいる人もいるのではないでしょうか。
 
警察それ自体が愚かなことをしているのではなく、警察の立場を利用してくだらないことをする者がいるだけなのだと思います。同じように、一般人の立場を利用した「一味」、医者の立場を利用した「一味」、インフラ業者の立場を利用した「一味」、という具合に。
 
私の被害のきっかけとなった社内モビングの場合でも、くだらないことに関わっていた人物に共通するのは自分で考えることを止めてしまった人たちでした。「考えるな。従え。」という空気が蔓延した職場でした。
 
誰もが持ち合わせている弱い部分が巨大化したエッセンスのようなものが、俗に言う「集団ストーカー・テクノロジー犯罪」を産んだのかもしれませんね。
 
 
そんなきちんとした警察官が、警察署の掲示板に私たちの小さなチラシを貼ってくれました。大きな一歩です。


 

***

一般の方々にお願いがあります。私たちは「組織的ストーカー(=集団ストーカー)」と呼ばれる犯罪の被害者です。

説明が非常に難しい手口による犯罪のため一般社会になかなか周知が進みません。被害者の中には生命にかかわる深刻な被害状況にあるにもかかわらず、誰にも相談できないでいる方々が全国に大勢います。また、証拠を確保することが極めて困難なため、現在のところ警察に訴え出ても立件が難しい状況です。

マスメディアもなぜか一切報道しません。かりにこの事実を取り上げるメディアが現れたとしても、当のメディア自体に危険が及ぶ可能性のある問題なのです。

日本全国に大勢の被害者がいます。日本国内だけでなく、世界中に同様の被害者がいます。(*海外では、私たちのような被害者のことは"Targetted Individuals (T.I.)"と呼ばれています)海外ではテレビニュースでも報道されており、ネットを通じて被害者が顔を出して訴えかけています。

しかし日本国内では報道されないばかりか、被害を訴える人々は精神疾患であるなどとして揶揄されるのがお決まりのパターンです。健全な第三者が検証のために介入したことがないにもかかわらず、被害者を揶揄しながら強力にこの事実を否定する人たちがいるのです。

そして私が日頃受けている被害状況から、この理由も目的も不明な「プロジェクト」に、税金が注がれているとしか考えられない現象を頻繁に経験させられているのです。

被害者は自由を奪われています。どうか知って下さい。私たちは、良識ある一般市民である皆さんに関心をお寄せいただけることを心より願っております。皆さんご自身、ご家族、ご友人、身近な大切な人たちのためにも。

無字右衛門

 

カエルこのブログはリンクフリーです。カエル

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(4)

無字右衛門さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。