夢幻キリコのブログ

「野いちご」「Berry's Cafe」「小説家になろう」さんで、主にファンタジーを書いています。

このブログのテーマについて


【小説】 自分で書いた小説に関する情報やお知らせ、小説に関して考えたことなどを書きます。自分が今まで小説を書いてきて研究してきたことなどを考察したいと思います。あくまでも私見ですので、他の方に対して「こうしなければならない」「こうしなければダメだ」と押しつけているわけではございませんのでご了承ください。


【読書】 読んだ本についての感想を書きます。時には批判的になることもありますので、閲覧にはご注意ください。また、ケータイ小説やネット小説で読んだ作品に関しての紹介などをさせていただくこともあります。

記事の順番は、1、2… のように数字でタイトル表記しています。


【映画】 観た映画の感想を書きます。こちらも宣伝が目的ではなく感想なので、思った通りに書きます。時には批判的になりますのでご注意ください。

記事の順番は【1】【2】… のようにタイトル表記しています。


【ボカロ】 VOCALOID及びUTAUの楽曲や動画について感想を書きます。こちらは基本的にオススメのものだけを紹介しますので、批判的になることはないと思います。素敵な曲ばかりですので、ぜひ視聴されてみてください。


【雑記】 上記以外の日常の話題です。主に自分に関するお知らせなどです。

NEW !
テーマ:

毎度タイトルが長すぎて収まらないので、こちらに正式名称を表記します。

 

「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 外伝 ソード・オラトリア 8」です(;^_^A

 

 

 

 

 

あらすじです。

 

 

「言っただろ、雑魚は足手纏いだってな」

ベート・ローガ。

【ロキ・ファミリア】の中でも過度なほど実力主義を謳う一匹狼。

人造迷宮(クノッソス)撤退を受けて死者にさえ嘲笑を向ける彼は派閥から孤立するが……

「いたぁービックリマーク ベート・ローガビックリマーク

突如アマゾネスの少女レナから猛烈な求愛(アプローチ)により、なし崩し的に同居生活が始まってしまうビックリマーク

戸惑うベートだったが、彼女との交流が『牙』にまつわる記憶を喚起させ、己の過去と向き合うことになる。

一方、その裏で静かに暗躍する死神の眷族達。

仲間を奪った凶刃が今、再びベートのもとに迫ろうとしていた――。

これは、もう一つの眷族の物語、――【剣姫の神聖譚(ソード・オラトリア)】――

 

※ 裏表紙あらすじより

 

 

 

すでに「9」が発刊されていますが、最近忙しくてようやく“積ん読本”だった「8」を読了いたしました。

 

ほんと読書の時間が激減しています。

 

 

今回は【ロキ・ファミリア】所属で、悪役以外では本シリーズ一番の嫌われ者、獣人のベート・ローガが主人公です。

 

この外伝シリーズの主人公はあくまでもアイズなのですが、今回は完全に脇役です。

 

外伝シリーズには前回のリューのお話のように、「ファミリア・クロニクル」シリーズが始まったので、こちらでやればいいのにとも思いましたが、ストーリーが「オラトリア」シリーズのストーリーなので仕方がなかったかなという感じです。

 

闇派閥(イヴィルズ)のヴァレッタが登場しますが、敵役では割と大物。

 

ベートとの死闘が演じられます。

 

 

まずは今巻から登場し、今後もなにかと出番の多そうな大らかで明るいアマゾネス、レナ・タリー。

 

ある事件をきっかけに、ベートに惚れ込んでしまいます。

 

「子ども作ろはてなマーク」とあからさまなアプローチに、さすがのベートも押され気味。

 

なかなかのキャラですw

 

 

そしてベートの過去とともに、異常なほどの実力主義の原因が明らかに。

 

少しこじつけっぽいなとは思いましたが、ファンは納得するのでしょう。

 

私はどちらとも言えない感じですσ(^_^;)

 

本編に関わる重要な設定ではないので、スルーの方向えしょうか。

 

 

そして敵の大物一人がやられてしまいます。

 

これにはびっくり。

 

外伝でそんなストーリーやっていいのはてなマーク と思いました。

 

コミカライズに続き、アニメ化も決まった本外伝シリーズ。

 

いくら人気があっても外伝は外伝なので、外伝ありきな本編にならないでほしいです。

 

外伝を読まないと話が繋がらないような本編に成り下がったら、残念ながら本シリーズを読むのはやめようと思っています。

 

本末転倒なので。

 

とりあえず今のところその気配はないので、大丈夫だとは思いますが( ̄_ ̄ i)

 

 

ベートの強さの秘密もあきらかになり、今後本編を読む時の楽しみも増えました(*^▽^*)

 

本編も12巻が出ており、今後ますます楽しみですドキドキ

 

アニメDVDシリーズもちゃんと借りて観たいのですが、近くのT○TAYAに置いてないんですよねぇ。

 

さすがに買うほどではないし…

 

まぁ気長に待とうとは思っています(;^_^A

 

 

とにかく、本編と共に“熱い”展開が“売り”のこのシリーズ。

 

ラノベ好きはもちろん、剣と魔法のバトルファンタジー好きな方にはオススメです音譜

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。