なちゅの市川綜合研究所

「別に勝たなくてもいいので、負けないこと」を志向しております。
本記事の内容記述は一般に入手可能な公開情報等に基づき、作成されています。
当ブログの情報に全面的に依拠することはお控えいただき、最終的なご判断はご自身でお願いいたします。


テーマ:
■いただきストリートの記憶
いただきストリートとというゲームをご存じでしょうか。ドラゴンクエストの
堀井雄二さんがモノポリーを模して作ったTVゲーム版のボードゲーム
であり、私が若い頃夜を徹してやりこんだゲームでもあります。桃鉄で
地理を覚えられるように、様々な社会のルールが身につくゲームです。

例えば競売もその一つです。いたストにも強制競売と任意競売があり、
強制競売の場合は落札価格された値段に関係なく、そもそもの店の
値段に掛け目を入れた安値で引き取られてしまいます。逆に任意の
場合は高く売れば売るほど、実入りが多くなります。

また、配当の概念もあります。1株以上持っていると配当が付き、5株
以上で上限20%の配当性向が付くというルールであり、これで配当金と
いうものがなんたるかを知りました。ただ不思議なことにいたストの
配当金は店主(事業主)が払う訳ではなく、天から降ってくるお金で
したので、店主が自社株を持っていた場合は最高で120%のリターンに
なるため、今にして思えば不思議なルールです。

あとはインサイダー規制のないゲームなので、好きなように株を買って、
好きなように事業拡大すれば儲かるというのも、このゲームならではか
と思います。やはり『確実な情報があれば儲かる』というのも現実世界
と共通していますが、現実では手が後ろに回るケースが基本だと思いま
すので、まぁゲームの中くらいでは・・・といったところですかね。

そんな訳で、いたストは私に社会の多くを教えてくれたゲームでした。
ちなみに私の好きなマップは左半球です。ポップな感じのテーマソング
が好きです。あとはフリーウェイは慣れるまでイラつくマップですが、
田舎育ちの私としてはザ・東京が実感出来るマップなので、憧れ的な
観点からよくやっていました。いい思い出です。

いただきストリートWii

新品価格
¥1,100から
(2016/2/26 07:03時点)



*本記事の内容記述は一般に入手可能な公開情報に基づき、作成されています。
特定の証券・金融商品の売買の推奨ないし勧誘を目的としておらず、本記事に
基づいて投資を行い、何らかの損害が発生した場合でも責任を負いません。
このエントリーをはてなブックマークに追加にほんブログ村 株ブログ 株主優待へにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へにほんブログ村 株ブログ 新興株へ
にほんブログ村
AD
いいね!(23)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。