なちゅの市川綜合研究所

「別に勝たなくてもいいので、負けないこと」を志向しております。
本記事の内容記述は一般に入手可能な公開情報等に基づき、作成されています。
当ブログの情報に全面的に依拠することはお控えいただき、最終的なご判断はご自身でお願いいたします。


テーマ:
■決算シーズンは日経新聞が便利

もうすでに何度もネタにしている日経新聞ですが、やはり決算シーズンと
もなるとお世話になる機会が増えます。我が家では毎日読む自信がない
のと、夕刊が要らないので定期購読せずに、駅の売店かコンビニで購入
しています。読後は会社か駅のごみ箱に捨てれば処分もらくちんです。

さて、本題。投資家の間では毀誉褒貶のある同紙ですが、決算シーズン
は業界毎の複数企業の決算が一目で対比出来るのは大きなメリットです。
更に細かく見たい場合には、『本決算』『1Q』『2Q』『3Q』の決算数字が前年
同期比でずらずら並んでいるので、あふれる適時開示情報のpdfファイル
をいちいち開く時間がない時には、これを上から順にナメていけば、短い
時間で市場全体の業績動向がなんとなくわかります。

まぁ普通の日経読者層は株価欄はともかくとして、数字だらけの投資信託
欄や商品欄は読まずにスルーだと思いますが、この誌面左端や下部に固
まっている四半期決算数字(および前年同期実績)もあまり読まないこと
かと思います。しかしながら四季報などをよく読んでいる向きにはこの欄
ほど短時間で業績の進捗を拾える場所はなく、使い勝手が良いです。

ただやはり会社とかでこの欄ばかり見ていると、不思議そうな目をされる
ことがあります。普通は『一面』『迫真』『私の履歴書』『企業面』あたりが
読むポイントですから、長年日経新聞を愛読してきた年長者の方から
すれば「なんでこいつは日経の変なとこばっか見てるんだ?」って感じ
なんだと思います。でもどう思われようと、漫画本とかと違って日経は
会社で堂々と読めるので、そこについてはあまり気にしていません。

知って得する株主優待 2016年版

中古価格
¥836から
(2016/1/5 06:58時点)



*本記事の内容記述は一般に入手可能な公開情報に基づき、作成されています。
特定の証券・金融商品の売買の推奨ないし勧誘を目的としておらず、本記事に
基づいて投資を行い、何らかの損害が発生した場合でも責任を負いません。
このエントリーをはてなブックマークに追加にほんブログ村 株ブログ 株主優待へにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へにほんブログ村 株ブログ 新興株へ
にほんブログ村
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。