筆跡診断・グラフォロジー(筆跡心理学)講座 〜自分を知り、変わるきっかけを掴むブログ〜

筆跡診断とは、筆跡から書き手の行動傾向や心理状態を分析する心理学です。今の筆跡から今の自分を確認すれば、一歩前に進むための対策は自然と湧いてくるでしょう。必要であれば筆跡を変えて未来を拓いていけば良いのです。


テーマ:
●一旦、ブログをお休みします

筆跡診断士の池田まといです。

タイトルのとおり、一旦ブログをお休みいたします。

お休みするのはブログだけで、診断依頼や講座依頼などのお仕事は継続します。

再開時期は未定ですが、その時はまたこちらでご案内しますので、どうぞ宜しくお願いします。


池田まとい
AD
いいね!した人  |  コメント(20)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「ブログ」 の記事

テーマ:
●遠方の方向けの筆跡診断講座について

筆跡診断士の池田まといです。

メルマガ読者さまから、「遠方なのでグループレッスンの参加は難しく、通信はちょっと…。短期間レッスンや地方開催の予定はありませんか」というお声を頂きました。

同じことを考えている方もおられるかもしれませんので、お答えいたしますね(^^)

レッスンの地方開催予定はありませんが、都内での短期間レッスンは可能です。

初級講座は全20回(1回約1時間)ありますので、2日で終わらせるのは難しく、3日間で対応させていただきます。

スケジュールは出来る限りご要望にお応えします。

三角Bご質問やご要望などはこちらからどうぞ。


ちなみに、都内に通える方で「一気に受講したい!」という方もお受けできますが、3日で終わらせるのもなかなか大変だと思うので、基本的にはグループレッスンかマンツーマンをおすすめいたします。

マンツーマンはスケジュールが自由に組めるので、無理なく学べる範囲でスピードアップしていけばいいと思います。


◆もっと読んでみたいなら◆手紙読めば字の見方を知り、字が味方になる!
  メルマガ「グラフォロジー活用講座」

手紙初めての方は7日間のメール講座からどうぞ♪
  「最高の自分」を引き出す名前の書き方講座

手紙漢字4文字で出来るカンタン筆跡診断!
  ある「名前」を書けば分かる!あなたの性格

手紙筆跡診断を学んでみたい方はこちら
  初級講座レジュメ無料サンプル

◆読者登録&お問合せ◆アメーバあなたの登録、待ってます('-^*)/
  読者登録はこちらから!

ベルお気軽にお問合せください(^^)
  各種サービス、FAQ、お問い合わせはこちら
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
●レジリエンス -精神的回復力- のある筆跡とは ②

筆跡診断士の池田まといです。

昨日の記事で、レジリエンスについて少し触れました。

レジリエンスとは「精神的回復力」と訳され、「困難な状況でも心折れず、しなやかに適応していける心の能力」のことです。



根性があるだけではなく、立ち直るための柔軟性や前向きさが必要とされるため、それが「しなやかさ」と表現されるのでしょう。

そうは言っても、まずは困難な状況でも簡単には折れない精神力が必要不可欠です。


筆跡では診るポイントとしては、「ハネの強さ」が挙げられます。


多くの人は、字のルールとしてハネるべきところはハネますが、無意識に字を書いている時に、どれくらいハネるかを意識している人はいません。

また、字は上から下に書いていくので、ハネるという書字行動は書き進めてきた方向と逆に動かす必要があります。

意識して強くハネてみると分かりますが、思っている以上にエネルギーを使うんですマッチョ

字のルールとしてある程度きちんとハネる人が多い中、人並み以上にハネる人はそれだけエネルギーがあると言えます。

心身共にタフであったり、責任感の強さがあるのです。

では、ハネの弱い人は責任感がなくて悪いことになるのでしょうか。

ハネの強い人と比べるとそう言える所もありますが、ハネが弱い人だからこその強みがあります。

それはまた次回、ご紹介しますね(^^)


◆もっと読んでみたいなら◆手紙読めば字の見方を知り、字が味方になる!
  メルマガ「グラフォロジー活用講座」

手紙初めての方は7日間のメール講座からどうぞ♪
  「最高の自分」を引き出す名前の書き方講座

手紙漢字4文字で出来るカンタン筆跡診断!
  ある「名前」を書けば分かる!あなたの性格

◆読者登録&お問合せ◆アメーバあなたの登録、待ってます('-^*)/
  読者登録はこちらから!

ベルお気軽にお問合せください(^^)
  各種サービス、FAQ、お問い合わせはこちら

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
●レジリエンス -精神的回復力- のある筆跡とは

筆跡診断士の池田まといです。

ここ最近、「レジリエンス」という言葉を目や耳にすることが多くなりました。

先日の『NHKクローズアップ現代』でも取り上げられており、レジリエンスを鍛える研修を取り入れる企業も増えているそうです。

「レジリエンス(resilience)」とは、弾力・弾性・跳ね返りと訳され、心理学では精神的回復力や耐久力などとも言われています。

カンタンに言うと、「大変なことがあっても心折れずに適応していける力」のことです。

ダーウィンの名言、『最も強い者が生き残るのではなく、 最も賢い者が生き延びるでもない。 唯一生き残るのは、変化できる者である』、を思い出します。

困難な状況に置かれた時、周りを恨んだり他人を変えようとするのではなく、自分自身が変わること、その状況に適応することで、そこから脱することが出来てくるのでしょう。


強さというと、ビクともしない強さや鋼のような強さをイメージしますが、レジリエンスの強さはゴムのような弾力性や柳のようなしなやかさです。


どんな人が心折れずに、しなやかに生きていけるのか。

調べてみると、様々要素が出てきました。

そして、その要素は筆跡にはどう表れるのか、これから少しづつご紹介していこうと思います。



◆もっと読んでみたいなら◆手紙読めば字の見方を知り、字が味方になる!
  メルマガ「グラフォロジー活用講座」

手紙初めての方は7日間のメール講座からどうぞ♪
  「最高の自分」を引き出す名前の書き方講座

手紙漢字4文字で出来るカンタン筆跡診断!
  ある「名前」を書けば分かる!あなたの性格

◆読者登録&お問合せ◆アメーバあなたの登録、待ってます('-^*)/
  読者登録はこちらから!

ベルお気軽にお問合せください(^^)
  各種サービス、FAQ、お問い合わせはこちら
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
●筆跡診断を学ぶうえで大事な2つのこと

筆跡診断士の池田まといです。

昨日、筆跡診断初級講座のグループレッスンの初回でした。

マンツーマンでは1回2時間がほとんどですが、グループレッスンは4時間一気に行います。

普段、人前で4時間も話すことはないので、なかなか疲れますね^^;

セミナーでも2時間だし。

でも初級講座は好きなので、やっていて楽しいです(^^)

今回のグループレッスンは、4時間×全5回。

筆跡診断の基本、72の筆跡特徴を学びます。

72種類もあるの?!と思うかもしれませんが、思っているほど大変ではないですよ。

マンツーマンの生徒さんも、「いつのまに72種類もやったの?」と言ってますから(^^)

筆跡特徴は、大きく2つに分けられます。

1.一字一字の筆跡特徴

縦長や右上がりなどの字の形態や、続け字やパキパキした字などの線質、角張っているか丸まっているか、など。

2.章法上の特徴

筆跡診断での章法とは、紙面におけるレイアウトのこと。
書き始めの位置や改行の有無、行のうねり方、など。


この2種類があって、初めてきちんとした診断が出来ます。


そして、初級講座で大事なことは、標準の書き方を知ること、自分の字がどんな字かを知ること、この2点です。


標準の書き方とは、小学校で習うような書き方のことです。
筆跡診断では強い特徴を取っていくので、それが強いのかどうかを知るには、標準を知らなくてはいけません。

また、自分の書き方が当たり前だと思っていると、特徴を見逃してしまうこともあります。



例えば、右払いが長い人の場合、自分の長さを基準に考えてしまうと、実際に右払い型の字を見ても、「このくらいの右払いは長くない」、と特徴を取り逃してしまうことがあります。

自分の字は特徴が無いと思っていても、案外あるものです。

自分の字を知ることは、自分自身を知ることに繋がります。

単に字と性格の繋がりを学ぶレッスンではないのが、筆跡診断の面白いところです(^^)


◆もっと読んでみたいなら◆手紙読めば字の見方を知り、字が味方になる!
  メルマガ「グラフォロジー活用講座」

手紙初めての方は7日間のメール講座からどうぞ♪
  「最高の自分」を引き出す名前の書き方講座

手紙漢字4文字で出来るカンタン筆跡診断!
  ある「名前」を書けば分かる!あなたの性格

◆読者登録&お問合せ◆アメーバあなたの登録、待ってます('-^*)/
  読者登録はこちらから!

ベルお気軽にお問合せください(^^)
  各種サービス、FAQ、お問い合わせはこちら

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
●佐村河内守氏の謝罪文から見る性格とは

筆跡診断士の池田まといです。

ゴーストライター騒動でメディアに取り上げられている、佐村河内守氏の謝罪文が公開されています。

筆跡診断士としては、いったいどんな字を書いているのかとても気になるところです。

また、指示書の字は奥さんが書いたとか書いていないとか、筆跡鑑定側からも気になります。

この佐村河内氏の謝罪文の筆跡を、私の師でもある日本筆跡診断士協会の森岡恒舟会長が、メディアからの依頼で診断しています。

パッとみて気が付くのは、右上がりが強い字だということ。

それらがどんな人間像を表すのか、結果はこちらの記事をご覧ください。


◆もっと読んでみたいなら◆手紙読めば字の見方を知り、字が味方になる!
  メルマガ「グラフォロジー活用講座」

手紙初めての方は7日間のメール講座からどうぞ♪
  「最高の自分」を引き出す名前の書き方講座

手紙漢字4文字で出来るカンタン筆跡診断!
  ある「名前」を書けば分かる!あなたの性格

◆読者登録&お問合せ◆アメーバあなたの登録、待ってます('-^*)/
  読者登録はこちらから!

ベルお気軽にお問合せください(^^)
  各種サービス、FAQ、お問い合わせはこちら
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
●筆跡診断を上達させるコツ

筆跡診断士の池田まといです。

5月から始まった筆跡アドバイザー講座も、早い方は上級に入りました。

自分が生徒だったのはもうずっと前のことなので、「こんなことしてたんだ。結構大変だったんだなぁ。」と^^;

というか、私の時には無かった内容がある気がしますが。。

でも、また新たに学び直す感覚になるので、やっぱり人に教える・アウトプットすることは大切ですね。

筆跡診断は、筆跡特徴から書き手を理解しようとする分野ですが、「見た目だけの筆跡特徴=性格」というわけではありません。


たとえば一見ハネが強くても、その線に勢いが無かったり責任感などを感じることができなければ、「ハネ強型」という責任感の強さが表れる特徴を取ることはできないんですね。


その線質や、書いた時の書き手の状況も考えて診断する必要があります。

ここは教科書では学びきれない部分なので、受講後に自分で会得していかなくてはいけません。

大変そうに思えますが、人や心に興味関心を持って字を見ると、これがなかなか面白いんですよ(^^)

最初は上手くできなくて当たり前。

その人のことを理解しようとする気持ちを持って、目の前の字と向き合ってくださいねサーチ


そのためには、一度その字をなぞってみること。


お試しあれ(^^)


◆もっと読んでみたいなら◆手紙読めば字の見方を知り、字が味方になる!
  メルマガ「グラフォロジー活用講座」

手紙初めての方は7日間のメール講座からどうぞ♪
  「最高の自分」を引き出す名前の書き方講座

手紙漢字4文字で出来るカンタン筆跡診断!
  ある「名前」を書けば分かる!あなたの性格

◆読者登録&お問合せ◆アメーバあなたの登録、待ってます('-^*)/
  読者登録はこちらから!

ベルお気軽にお問合せください(^^)
  各種サービス、FAQ、お問い合わせはこちら
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
●筆跡診断を監修したサイトが公開になりました

筆跡診断士の池田まといです。

ライフスタイルに役立つ情報サイト『アルファ ラヴィ』さまにて、自分で出来る筆跡診断の監修をいたしました。

今回は、お仕事とお金についてのセルフチェック(^^)

「キャリアアップしたい」、「お金を貯めたい」など、ご希望別にチェックすることができますよ!

「日本筆跡診断士協会様」と書いて、こちらからチェックしてくださいね

◆もっと読んでみたいなら◆手紙読めば字の見方を知り、字が味方になる!
  メルマガ「グラフォロジー活用講座」

手紙初めての方は7日間のメール講座からどうぞ♪
  「最高の自分」を引き出す名前の書き方講座

手紙漢字4文字で出来るカンタン筆跡診断!
  ある「名前」を書けば分かる!あなたの性格

◆読者登録&お問合せ◆アメーバあなたの登録、待ってます('-^*)/
  読者登録はこちらから!

ベルお気軽にお問合せください(^^)
  各種サービス、FAQ、お問い合わせはこちら
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
●筆跡診断士養成講座のご案内

※現在、お申し込みを休止しております。

日本筆跡診断士協会・本部講師の池田です。

筆跡診断を勉強してみたい、筆跡診断士の資格に興味がある、という方へのご案内です。

筆跡診断とは、筆跡から“書き手の性格・心理状態”を診断するスキルです。

筆跡心理学は、ヨーロッパでは120年以上前から研究がなされ大学で学ぶことができ、フランスでは国家資格で採用や教育などに活かされています。

コーチや営業職などの方は仕事に活かせますし、日本では資格を持っている人が少ないため差別化に役立ちます。

「面白そうだけど、人の診断をする予定はない」と言う方もいるかもしれませんが、筆跡診断で学べることは、診断技術だけではありません。

・「自分を知る・人を知る」ということを、深く考え理解するクセがつきます。
・コミュニケーションに役立ちます。
・より良く生きるための指針となります。


心理学に興味がある方には、とても実践的な内容となっていますよ(^^)

初級・中級・上級があり、受講形態はマンツーマンと通信講座の2種類からお選びいただけます。
※現在、マンツーマンは定員です。

以下は受講要綱です(クリックして拡大、セミナーは4月スタート・本部主催のため、こちらでは受け付けておりません)

$筆跡診断・グラフォロジー(筆跡心理学)講座 ~自分を知り、変わるきっかけを掴むブログ~-受講要項


まずは初級からですので、以下に初級講座概要をご案内します。

≪詳細≫

●マンツーマン

・全20回、1回約1時間(1度に複数回分の受講も可、早い人では2ヶ月で修了)
・場所…日本筆跡診断士協会本部(末広町駅・湯島駅が最寄)

●通信講座

・全24回(早い人では3ヵ月で修了)
・テキストはPDFまたは郵送します
・メールフォローがあります

≪取得資格≫

筆跡アドバイザー2級(途中、3級受験あり)

・筆跡に関する執筆、講演、仕事への活用が可
・有料での診断書発行は出来ません

≪受講料≫

・受講料 60,000円
・入会金 10,000円
・教科書代 1,800円
・3級受験料 2,000円、認定料 3,000円
・2級受験料 2,000円、認定料 4,000円

合計 82,800円(税抜)

※通信講座は、入会金10,000円はかかりません。

≪お支払方法≫

お振り込みのみ
※分割払いはご相談ください

≪お申込≫

※申し訳ございません。現在、お申し込みを休止しております。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
●筆跡診断とは

筆跡診断士の池田まといです。

筆跡診断という言葉を初めて聞いた方も多いと思いますが、「字に性格って出るなぁ」と思ったことはありますよね。

字の印象や感覚ではなく、字の特徴から書き手の性格を診断するのが、筆跡診断です。

ちょっとしたメモ書きや日記、書類のサインなど、普段の文字を書くときに「今ここに線を引いたから2画目は3ミリ突き出して…。」なんて意識している人はいませんよね。

そう、書いている時は無意識なんです。

書くと言う行動は、無意識のうちの行動で進みますが、書かれた字には個人のクセが表れます。

そして、そのクセの出方は同じであり、それを管理しているのが深層心理です。

筆跡とは単なる「ふであと」ではなく、行動の痕跡であり、深層心理のアウトプットなんです。


このように、筆跡診断では自分の行動傾向や思考のクセ、心理状態を分析することが出来ます。

と同時に、字の書き方を変えることで、心や行動を変えることも出来ます!



例えば、心が広くなりたいとか、優柔不断を直したいなど思ったら、日常行動で何か変えるのではなく、字の書き方を「心の広い書き方」や「決断力のある書き方」に変えるのです。

筆跡診断のアドバイスはとても具体的で、どなたでもカンタンに取り組むことができます。

その書き方に慣れてきた頃には、今までとは違う自分になっていることに気付くことでしょう。

「夢を叶えるには・仕事で成功するにはどんな字を書けば良いか」、などの相談もお受けしています。

ただ、物質的なものは後からついて来るものであり、人としての心の豊かさ・健康を向上することが重要です

私の筆跡診断では、そのためのお手伝いを精一杯させて頂いております。

まずは、『漢字4文字で出来るカンタン性格チェック』で、筆跡診断を体験してみてください(^^)


※ちなみに、筆跡診断はフランスでは約120年前から研究されており、グラフォログ(フランスの筆跡診断士)は国家資格。

企業では採用・人事・適職診断に使用され、その他教育や健康面など多くの分野で活躍しています。

日本では、日本筆跡診断士協会の森岡恒舟会長が約30年前から研究を始め、日本独自の筆跡診断を体系化されました。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。