今月の会報でご案内させて頂いた
『佐藤さんのお地蔵様作品展示紹介』




チラシの中で、開催期間を

平成29年1月5日(水)〜28日(土)

と記載しておりましたが。

正しくは

平成29年1月5日(木)〜28日(土)

となっております。

すでに予定を立てられてた皆さん。
ご迷惑おかけして本当に申し訳ありませんでした。


*************


さて。

こちらも直前のご案内となりすみませんあせる

会報でご案内させていただいたイベント、『高森こどもの未来応援団』によるチャリティコンサートが本日開催となります。



会場は、レストランかりよん。
10時半の開演となります〜

チケット代1000円の一部は、各地の子供たちへ送られるということで、以前、野々島のある浦戸諸島の子供たちへも送られた経緯もあるイベントですガーベラ

お時間のある方は是非〜
皆様のお越しをお待ちしております照れ
AD


本当は、会報と一緒にご紹介させて頂こうと思っておりましたが。


年をまたいでしまうので、一足先にチラッと(笑)


作り手さんとして、新しく『苺一枝(いちごいちえ)』さんが加わりました照れ



亘理町の仮設住宅の方々が作ったタイル作品です♪


ちょっとしたカードを立てるのにも便利ラブラブ


すでに、作り手の皆さんは新しい生活をスタートさせてますが。
仮設住宅に住んでいた頃に作った作品を大切に保管しながら、現在も代表の方が販売されてます〜


亘理町といえば、やっぱりイチゴいちご
マグネットにも、ちっちゃくいちごが入ってるのがポイントです照れ



只今、1/f(エフブンノイチ)さんのレンタルboxでも販売中〜


是非お手にとってご覧下さいませ〜おねがい



星1/f(エフブンノイチ)
FB右矢印ここをクリック♪
AD


先日、実家に呼ばれて行った時のこと。


仏壇のとなりに飾ってあった『かねのなる木』を見てびっくり!
見事に花を咲かせていましたキラキラ



かねのなる木に花が咲いてるのを見たのは、これが初めておねがい


ふと……
亡き父の携帯に、ベランダの花の写真が残ってることを思いだしました。


生きていれば携帯で写メしてただろうに…
でも、こっそり、そばで眺めて喜んでるのかもな……
そんな気がしました照れ



**************



おかげさまで、今年最後となる会報が完成し、この一ヶ月……いや、この一年を色々振りかえることとなりましたあせる


……って、まだ、〆の挨拶には早いですよね(苦笑)
挨拶はまた月末に♪


今月号は、活動報告とイベント案内中心の内容となりました〜


今月号から新しい編集メンバーさんが加わり、会報づくりにご協力いただいております〜


その名も『T』さん!!!


(それじゃ、わからんって汗)


力強そぅーな名字の(?)美人さんです(笑)何かの出店販売で会う機会もあるかと思いますが、他のメンバー共々宜しくお願いいたします。


さて。
近々のご案内としては、コチラ音譜
毎年開催されている『共生型福祉施設 織音』さんの『さをり展』が、今年も開催されますょ〜


『りんくる』で販売させていただく時は、ポーチやコインケース類が多いのですが…お客様の中には、ストールやお洋服が欲しい!という方もいらっしゃるんですよね♪


そのようなお客様にこそ、実物を手にとってご覧いただきたい!
と、思っておりますおねがい


会場は石巻〜
ドライブがてら、『石巻やきそば』を食しながら(?笑)
是非、皆さん足をお運びくださいませ〜ラブラブ



AD


以前にも紹介させていただきました。
手漉き和紙工房『潮紙』さんと、イラストレーター佐々木洋子さんのコラボによる『仙台まちさんぽカレンダー』



仙台大好き人間にはたまらない風景を、毎月楽しむことができます照れ



ここで〜



ちょっと中をめくってみたい!
という方に朗報拍手拍手拍手(笑)



現在、レンタルboxでお世話になっている『1/f(エフブンノイチ)』にて、実物が見られますょウインク



どんなイラストになっているのか……?



チラッ…………ラブラブ




……で、ストップ(笑)
あとのお楽しみは、お店のほうでウシシ音譜



とても良い機会ですので、是非、手にとって和紙のもつ雰囲気を味わってみてくださいねラブラブ





星潮紙さんのFBはコチラ♪
右矢印ここをクリック♪


星1/f(エフブンノイチ)さんのFBはコチラ♪
右矢印ココをクリック♪


支援金用にとキャンドル製作のご協力をいただいている『佐藤さんのお地蔵様ファンクラブ』さんより連絡がありました〜



皆さんからご支援で頂いたロウソクが、少しずつ形を変えているようです〜



一度溶かしてから型どりをし、形を整えて座金をつけて……と、想像以上に細かい工程があるキャンドルづくり。



これは、まだ途中経過のキャンドルですが、それでもニヤニヤ(?)ワクワク(?)してしまいます照れ