物書きの大脳辺縁系~ライター・白土勉のブログ

【大脳辺縁系】脳の中で、感情や記憶、本能行動を司る中枢となる部分。
 サラリーマンから転身した脚本家、白土勉の感情(日々思うことや気になるニュース)や記憶(今までの仕事や経験談)、本能行動(執筆に関するあれこれ)などを書こうと思います。

本 いらっしゃいませ。このブログには、しがないシナリオライター(脚本家)の頭の中が綴ってあります。頭の中を率直に書くので、どんな話が飛び出すかは分かりません。「おっ♪」と思うか「ゲッ!」と思うかは乞うご期待。 本


パソコン 【 新作情報 】 パソコン


今、大雪山を舞台に、草食男子vs.肉食獣の壮絶な生存競争(サバイバル)が繰り広げられる!



「助けて! 今、羆に襲われて……」


会議の真っ最中の平凡な会社員・倉沢のもとに突然、別れた妻・祥子からの着信が入る。地球環境学者である祥子は、大雪山で“ある研究”をしていたのだ。助けを求める祥子の悲鳴。それを掻き消す轟音――羆の怒号。


いまだ祥子に想いを残す倉沢は、悩んだすえ単身、北海道へと向かう。だがそれは想像を絶するほど凶暴な大羆との戦いの始まりだった。


image

 次々と仲間が殺される中、祥子と共に逃げ延びようともがく倉沢。祥子の研究に絡んで、アメリカのエネルギー企業が動き出し、様々な思いや陰謀が交錯する。やがて浮かび上がる謎――何故、羆は凶暴化したのか? アイヌの猟師が倉沢たちに言う。「狙いはあんただ。たおす以外に方法はねえ」大自然の脅威を前に今、真実の愛が試される。



あなたは、する人を懸けで守れますか?



 タイトル: 『火の獣』

 発売日 : 2014125日予定

 出版社 : 角川書店(角川ホラー文庫)

 価 格 : 630円(税込)

 ISBN: 978-4-04-101189-8-C0193


syoei


絶賛発売中です。全国の書店様やネット書店様にて、お求め下さい。


『火の獣』発売記念プレゼントキャンペーン実施中!


詳細はこちらをご覧下さい。

http://ameblo.jp/mta-j-scenario/entry-11768035305.html


【書店様用】著者オリジナルPOP(WORD)ダウンロード配布中!


こちらをご覧頂ければ幸いです。

http://ameblo.jp/mta-j-scenario/theme-10047496340.html


シナリオ塾を主催してます。よければ、塾ホームページへもお立ち寄り下さい。

                 MTA実践シナリオ塾








テーマ:

早いもので、あっという間に大晦日がやって参りました( ̄~ ̄)

皆様、いかがお過ごしでしょうか?

 

え? もっと前に更新していれば、“あっという間に”ではないだろって?

えーっと……( ̄- ̄;)

その通りでございます<( _ _ )>

偏に、私の『仕事以外では筆不精な性格と、忙しさにかまけて、ついつい後回しにする内に、綺麗さっぱり忘れてしまうという鶏のような脳みそ』により、二日間隔更新になったせいでございます<( _ _ )>

 

その話は置いといて\( ̄- ̄\/ ̄- ̄)/

 

本年もあと十時間を切ったということで、来年の抱負などを( ̄▽ ̄)♪

 

今年はいつにも増して、何かとやり残しが多い年でした。

新たなことに多々チャレンジをしたのはいいのですが、それが結果まで出ずに年を越すことになったり、やらなければないことが後回しになっていたり……。

一日が48時間あれば、と思う今日この頃。

いやいや、これは会社員の頃から思ってたことですねf( ̄- ̄;

 

そんなこんなで、来年の抱負はこんな感じです。

    ○今年チャレンジした新たな仕事たちを全て結果に繋げる。

    ○かなり前から手つかずでいた、某社様への企画書提出(既に9割がた出来ている)を完成させ、提案する。

    ○未完のままの某小説を完成させる。

    ○運営するシナリオ塾を更に先のステージ(=クリエイター集団)へと進める。

 

なかなか具体的に書けないのはいつものことですが、私の身近に居る方々は何のことか類推できるかとd( ̄▽ ̄*

 

ところで、大晦日に言うのも何ですが、私は年男だったようです。

普段、干支を意識することが殆どないもので、今、思い出しました。次に年男になる時は還暦だと気づき、時の流れの速さに、言い知れぬ焦りを感じております( ̄_ ̄;

 

やりたいことは次から次へと増えていくのに、残された時間は刻一刻と減っていくというこのジレンマ。

一つの仕事を仕上げるのにざっくり半年かかるとして、一体、あと幾つ、どのような作品を世に出せるのでしょう?

通り過ぎていく出会いと別れの中で、内なる『作品の種たち』は、その幾つが芽を出し、花を咲かせるのでしょうか?

 

それは、誰にも分かりません。私自身にも、です。

分かってると思っていたとしても、その通りになることは決してないでしょうし。

全てを見通せていたら、そんな人生、面白くないでしょうし。

今夜もまた除夜の鐘を聴きながら、諸行無常を感じることになるでしょう( ̄― ̄)

 

ま、悩んでも仕方ないし、目の前の目標に全力で突き進むのみ、と割り切る私。

こういう時に、『鶏の脳』は役に立ちます♪

そうなのです。私は猿(申)年の鶏(酉)男なのです。

そんなこんなで、来年も鶏脳全開で、常にポジティブに全力疾走します三\ ̄▽ ̄)/

 

とりあえず、年内三回更新は目標達成ということで( ̄ー ̄)

 

皆様、本年一年お世話になりまして、ありがとうございました<( _ _ )>

来年も恐らくグダグダだとは思いますが、本ブログを何卒宜しくお願い申し上げます。

 

どうか、良いお年をお迎え下さいませ。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

聖夜も終わり、師走の街の喧騒中に、訪れつつある新たな年への仄かな高揚が感じ取れる今日この頃。

皆様、いかがお過ごしでしょうか?m( _ _ )m

 

タイトル通りでございます。ハッと気づけば、今年も残すところあと三日。

今日が殆ど終わりかけていることを考えると、あと二日でございます。

 

低めの目標を設定した筈なのに、この時点でようやく二回目の更新という、この体たらく。

まぁ、それだけ仕事の方が忙しかったという訳なのですが、感覚的には、一回目の更新を終えてから、ずっと原稿を書き続けて、気づいたらプレプレ大晦日だったという感じです。

 

言い訳は置いといて\( ̄- ̄\/ ̄- ̄)/

 

毎年思うのですが、この時期の街の変わりようは、凄いですね。

海の向こうの祝祭であるクリスマス前後は、イルミネーションで染められた街に讃美歌が流れていたのに、25日を過ぎた途端に、松飾りに琴の音で『春の海』ですから。

我々はそれに何の違和感も抱かずに馴染んでしまう訳で、日本人の適応能力の高さに畏敬の念を抱かざるを得ません。

 

話は変わりますが、今年は(今年も?)様々な新しいことに挑んだ一年でした。

某国の(こう書くと、何やら物々しい響きですが)企業と組み、映像作品のシリーズ構成を手がけましたし、今まであまり関わりのなかった業界についての映画の企画を進めました。

これは、ようやくプロットが固まり、シナリオに取りかかる所です。

(映画はもう一本、原作ものの企画が進行中で、来年早々には進むのではないかと期待しています。K.K.様、何卒宜しくですm( _ _ )m)

又、ある新しいメディアでの作品発表に向けて、某大手企業様と準備をしている最中です。

仕事柄、上映・発売が確定するまで詳しいことを書けないのが、もどかしい限りです( ̄~ ̄)

 

そんなこんなで、大好きな仕事にどっぷり漬かり、日々をマイペースで生きております。

 

思えば、長年勤めた会社を辞めて独立したのが13年前。

会社員時代は、師走になると挨拶廻りと忘年会等に日々忙殺され、とても師走の街の移り変わりに目を向けてられる状態ではなかったように記憶しております。

それだけの激務ではあったのですが、何だかんだ会社員生活を楽しんでいましたし、馴染んでもいたので、とても懐かしく思い出します。

ですので、居心地の良かった会社を辞める時は、それはそれは大きな不安を覚えたものです。

本当に、フリーでなどやっていけるのだろうか? と自問自答しながら、日々、枕を泣き濡らしました(ここは、少し盛ってます)。

 

それが、気づけば、会社に勤めた年月よりフリーの物書きとしてやっている年月の方が長くなっていました。

あんなに感じた不安もいつしか消え去り、ジェットコースターのように目まぐるしくアップダウンする日々にも慣れ、それを楽しめるようになっていました。

神経だけは、出雲大社の注連縄よりも太いと言われます。

 

我ながら、適応能力が高いなと感じる今日この頃。

私も、紛う方なき日本人なんだな~と思いつつ、今年も原稿を書きながら年を越すことにしますΦ( _ _ )

 

果たして、目標の更新三回を達成できるのかっ!?( ̄□ ̄;)

それは、神のみぞ知る……って、出来ない伏線を張るなって

( _ _ )☆\( ̄冊 ̄)

などとセルフ突っ込みをしながら、今年も年が暮れていきます。

さ、執筆に戻ろ~っと( ̄▽ ̄)♪

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

光陰矢の如し……

 

Time flies like an arrow……

 

様々な古今の諺を痛感している今日この頃。

皆様、いかがお過ごしでしょうか?m( _ _ )m

 

はい。どこまで行っても、言い訳に過ぎません。

気が付いたら、前回の更新から物凄~~~く時間が経ってしまいました。

 

思えば、その間に様々なことがありました。

 

 *仕事で海外へ出張に行きました。十数年ぶりのことです。

 

 *今までにないボリュームで、尚且つとてもクリエイティブな仕事(=オリジナル作品)をしています。

  とてもやりがいのある仕事です。守秘義務契約をしているので、詳しく書けないのが残念です。

 

 *冬には、背骨の横の筋肉が肉離れを起こすという、予想だにしない目に遭いました。

  とんでもなく痛いです。最初は、三大激痛と言われる結石ではないかと診断された程です。

 

 *シナリオ塾で新たな試みを行ってきましたが、それがようやく次のステージに進みそうです。

  恐らく、他のどこでもやっていない斬新な試みです。

and so on.

 

はい、その通り。それだけ忙しかったから、ブログを更新できなかった、と。

またまた言い訳ですね。誠に申し訳ございませんm( _ _ )m

 

とまぁ、そんな感じで(どんな感じだ!?)、めまぐるしい日々と生来の不精がいい感じで相まって、

これからも【超】不定期更新になりそうな気配が……。

:今年の更新の目標は、年内3回\( ̄▽ ̄)♪

しかも、今回を含めて。

え? 少な過ぎるって? 昔から、目標を大きく設定し過ぎて、いつも息切れしてしまう性質なもので(汗)

 

運動音痴なのにサッカー部に入ってレギュラーを目指すなどとのたまい、一週間で辞めてみたりとか……。

映画研究部で山にロケに行ったものの、結局、友達とキャンプを楽しんだだけになってしまったりとか……。

欧州縦断バックパッカーになろうと英国に着いたものの、早々に高熱で寝込み、ホームシックになったりとか……。

and so on.

 

こうやって書き出してみると、物凄いヘタレですね、私。

そんな私なので、3回。それ以上は、やってみないと分からない領域ですね( ̄~ ̄)

 

ヘタレなライターのヘタレなブログですが、今後とも宜しくお願い致しますm( _ _ )m

 

ブログのタイトル、ヘタレ絡みに変えようかな。

けど、新しいタイトルを考えている内にヘタレそうだから、今のままでいいや♪

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
皆さま、大変ご無沙汰しております<( _ _ )>

日々、暑い夏へと向かっておりますが、お変わりなくお過ごしでしょうか?


光陰矢の如しと申しますが、月日がれるのは一瞬であり、
気がつけば、ブログを更新せぬまま、幾歳月もの時間が過ぎておりました。

ええ、ええ。御察しの通り、これはまごうかたなき言い訳でして、
全ては、仕事から離れると何故か筆不精になる私の不徳の致すところにございます。


平にご容赦を。
<( _ _ )>


この間、何をしていたかと申しますと、色々と仕事に打ち込んでおりました。
幾つもの企画に携わったり、仲間のライターの手伝いをしたりといった具合にです。

この仕事は因果なもので、特に私のようにフリーでインディペンデントの制作会社(東宝や東映、松竹のようなメジャー映画会社ではないという意味)相手に仕事をする者にとっては、なかなか思うように進まないことが多いのです。

映画は、十の企画があったとして、その内の三つが成立すればいい方だと、かのプロデューサー、ローレンス・ゴードン氏(『ダイ・ハード』『フィールド・オブ・ドリームス』など)も仰ってましたが、その言葉の重みを実感する今日この頃です。

何はともあれ、幾つかの作品が進行中ではございますので、いずれ発表できる日が来るかと思います。どうぞご期待ください。

そんな中で、一つ告知をさせて頂きたく思います。

私が運営する『MTA実践シナリオ塾』で、新たに生徒募集を始めました。

****************************************

MTA実践シナリオ塾☆無料体験ガイダンス8/31・9/7実施☆基礎科9/14開講

 物語を作る――シナリオや小説、ゲームなど、フィクション作品には必ず物語があります。
あなたの作り出した物語で、人を笑わせたりハラハラさせたり感動させたりすることが出来たら、素晴らしいと思いませんか。

 けど、いざシナリオを学ぼうと思って塾や学校に通っても、市販の本に載っている原稿用紙の書き方程度の内容や、講師の苦労話を聞かされるだけで、肝心の物語の作り方を教えて貰えない。そんな経験をした方は多いのではないでしょうか。

 そうかと言って、自分流の方法で物語を作ってシナリオを書き始めても、最後まで書き上げられるとは限りません。多くの場合、納得いかない作品になるか、最後まで書き上げられずに行き詰まるでしょう。それが何度も続くと苦手意識を持ち、シナリオを書くのを諦めてしまうかも知れません。非常に勿体ないことです。
 それは全て物語の作り方を知らないことが原因だと言えます。本来、自分で物語を作るということは何物にも換えがたい程に面白いことなのです。観客を楽しませる物語を作り、シナリオを最後まで書き上げるには、確固としたノウハウがあります。それを具体的にお教えするのが、当塾なのです。

 活躍中の若手・中堅シナリオライターによる後輩育成を目指す当塾では現在、2015年9月より始まる基礎科の塾生を募集しています。
 シナリオを初めて学ぶ方から既に勉強中の方まで、それぞれの能力に合わせてシナリオの書き方を一から懇切丁寧に指導します。大人数を前にした一方的な講義ではなく、定員6名という少人数で実作を中心とした授業を行いますので、講師が一人ひとりの塾生としっかり向き合い、育てていけるのです。
 課題に沿って書いて頂き、現役のプロが添削指導することで、執筆力を大きく引き上げることを目指します。その成果として、当塾塾生が続々デビューしています(詳細は塾HPの講師/塾生新作情報をご覧下さい)。

 講師は各分野で活躍中の現役若手・中堅シナリオライターが担当し、現場の情報を豊富に盛り込んだ授業が特徴です。又、執筆の傍ら日大芸術学部などでシナリオの教鞭を執る講師もおり、指導方法も他と一線を画すると自負しております。

 講師は以下の予定です(講師の執筆の状況により変更になる場合もございます)。

   白土 勉
    「少女は異世界で戦った」「さよなら夏休み」「探偵物語」「黒塚 KUROZUKA」
    小説「死の鳥」「火の獣」

   小林雄次
    「ウルトラマンギンガS」「美少女戦士セーラームーンCrystal」
    「スイートプリキュア♪」「オルトロスの犬」「大怪獣バトルウルトラ銀河伝説
      THE MOVIE」小説「ウルトラマン妹」「カスピエルの罠」

   梅田寿美子
    「牙狼<GARO>―魔戒ノ花―」「牙狼<GARO>~闇を照らす者~」
    小説「ROKUROKU」 ゲーム「探偵オペラ ミルキィホームズ2」

【基礎科】

開講日: 2015年9月14日(月)

日時 : 毎週月曜日20:00~22:00(一部他の曜日有/詳細はHPをご参照下さい)

回数 : 全15回(全体講義3回 上記各講師の講義・実習計11回 授業総括1回)
     ※講師または会場の都合により、曜日・時間等が変更になる場合がございます。
      その場合、前週までにご連絡致します。

定員 : 6名(先着順)

場所 : 田原町・蔵前
     ※詳細はお申し込み頂いた方にメールでご案内します。

料金 : 授業料55,500円[@3,700円](税抜)

     但し、一括払いをご選択頂いた方に限り 大幅割引!
       55,500円 → 51,000円![@3,400円]
     (お申込時に一括払いをご選択頂いた方のみが対象です)

  ※分割払いの場合、2回払い(初回30,000円/二回目25,500円)を選択できます。

 なお、基礎科の詳しいご説明+シナリオの基礎の基礎を無料で学べる体験ガイダンスをご用意致しました。当塾が他と違うと実感して頂ける機会になれば幸いです。

【無料体験ガイダンス】

日時 : 2015年8月31日(月) 20:00~22:00
      2015年9月 7日(月) 20:00~22:00

定員 : 各日7名(完全予約制/先着順)

場所 : 田原町・蔵前(詳細はお申し込み頂いた方にメールでご案内します)

詳細・お申し込みはこちらからお願いします。
 ⇒ http://mtajscenariojuku.web.fc2.com/

 シナリオの知識が無くても大丈夫。必要なのは、やる気と時間だけです。誰でも最初はアマチュアですが、その中からプロが生まれます。最初の一歩を踏み出す勇気こそが、年月を経て大きな差を生み出すのです。その一歩をこの講座から始めませんか? ご応募をお待ち致しております。

****************************************

「久々に更新して、告知中心かよっっっ!」と突っ込まれた方々。

あ・せ・ら・な・い・のラブラブ( ̄ー ̄)

これを機に、更新回数を増やしていく予定ですので、引き続きご高覧頂ければ幸いです。

ここで、近況を少々。

直近の動きとして、まだ詳しくは書けないのですが、今までにない新たな展開に繋がりそうな仕事に携われそうです。

以前に一緒にお仕事させて頂いた方からの紹介なのですが、非常に有難いことです。

やはり、この業界では、人と人の絆の中から仕事が生まれてくるのですね。ひたすら感謝、感謝です。

その御方の温かいお気持ち・ご期待にお応えし、ご恩に報いる為にも、今まで以上に面白い作品を書かなければ、と心に誓う白土でした。


今年の夏も暑くなりそうなので、皆さま、熱中症に気をつけて、日々をお過ごし下さい。
ではでは<( _ _ )>
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

またまたご無沙汰しております~<( _ _ )>

皆様、お変わりなくお過ごしでしょうか。


さて、先般より実施しておりました新作小説『火の獣』発売記念キャンペーンですが、

お陰様で10日(月)にて無事に終了し、当選者が決まりました。


わー、わー、キャーッ、キャーッ、ドンドン、パフゥーパフゥー、パチパチパチパチ




……………………




賑やかしです( ̄_ ̄;A

あまり盛り上がっていないので、せめてもの空元気ということで(T_T)




さ、気を取り直してo( ̄‐ ̄o)



当選者は、以下の方々です。



【 新作小説『火の獣』発売記念キャンペーンご当選者 】


 ○ 本田 雅 様

 ○ 山本俊輔@脱獄学園島(公式) 様

 ○ アほリ 様

 ○ 貴志乃じゅり 様



おめでとうございます!


「あれ? “抽選で5名の方にプレゼント”じゃなかったっけ?」と思った、そこのあなた!( ̄_ ̄)


突っ・込・ま・な・い・で♡( ̄_―)☆


当選率100%! RT即プレゼント! という素晴らしいキャンペーンだったのです(自虐)


何はともあれ、皆様、奮ってご応募&RT頂きまして、本当にありがとうございました!


ご当選された方々は、twitterのダイレクトメッセージで送付先(住所・氏名)をご連絡下さい。

是非とも、一週間以内にてお願い申し上げます。


また、賞品の発送(郵便局のレターパックにてお届け予定)は今月末までを目指しますが、現在、確定申告などで大わらわの状態なので、来月にずれ込む可能性もございます。

申し訳ございませんが、到着までお待ち頂きますよう、お願い申し上げます。


そして、これに懲りずに(?)、また新作発売の暁にはプレゼントキャンペーンを行おうと思っています♪


プロモーションということもあるけど、こういうイベントが元々、好きなんですよ。


だから、新作発売に限らず、何かにかこつけて、やってしまうかも知れない( ̄~ ̄)


そんな訳で、今後とも当ブログを宜しくお願い申し上げます<( _ _ )>








人気ブログランキングへ

いいね!した人  |  コメント(17)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。