大阪府四條畷市の女性が今年1月に行方不明になり、大阪府警は18日、女性の遺体を捨てたとして、死体遺棄容疑で、女性と交際していた同府吹田市佐竹台、葬儀関連会社「デフィ」常務執行役員、川上敏彦容疑者(52)を逮捕した。府警は殺人容疑でも調べる。府警によると、川上容疑者は同日朝からの任意の事情聴取に対し「東大阪の会社に遺体を置いている」と供述。府警が、東大阪市加納の同社生花部東大阪事業所を捜索したところ、供述通り敷地内で遺体が見つかった。

 遺体は、川上容疑者の交際相手でデフィ元社員の浜地通栄(みちえ)さん(39)=同府四條畷市南野=とみられ、府警で確認を急ぐ。川上容疑者と浜地さんは以前、同じ職場で上司と部下として働き、4~5年前から交際していたという。

 浜地さんは1月2日、同居している長男を、川上容疑者と一緒に車で同府寝屋川市の実家へ送ったのを最後に行方不明になった。

 長男が5日、帰宅したときにはすでに浜地さんの姿はなく、出勤予定だった6日になっても帰宅せずに連絡も取れなかった。そのため、長男が実家に相談し、浜地さんの母親が7日、寝屋川署に捜索願を提出した。

 浜地さんの携帯電話が不通で、預金口座の現金が一度も引き出されていないことなどから、府警は事件性があると判断。最後まで浜地さんと一緒にいた川上容疑者に事情を聴いたところ「知らない」と答えたが、説明の一部に矛盾があったため周辺を捜査していた。

【関連記事】
被害女性の養父が車内で練炭自殺 大阪・ポリ袋死体遺棄事件
被害女性の養父?自殺 淀川堤防ポリ袋殺人死体遺棄
川底からダンベル、遺体につけた重り? 鶴見川女性殺人
2年前も保険金かけ不審死 ネット縁組は今年2月
淀川堤防ポリ袋遺体、36歳女性は化粧なし
中国が優等生路線に?

観光客魅了、眼前に広がる「積丹ブルー」(読売新聞)
女子中生に売春あっせん=容疑で32歳主婦逮捕―「携帯料金払えない」・警視庁(時事通信)
アスベスト訴訟 国の不作為認定焦点 19日判決(産経新聞)
男性2人が心肺停止=いずれも刺し傷、軽傷も1人―大阪(時事通信)
川辺川、八ツ場ダムは現状明記=参院選公約に―前原国交相(時事通信)
AD