ねーさん 事件です

テーマ:

的なことが公私ともにいっぱーい。

公では、某多国籍エクセレントカンパニーさんのちょー幼稚なミスのお陰で会社の信用ピンチ(潰れるほどではないが)に巻き込まれてます。

まーなんて~か、わかっちゃいたが当社も責任をもって「こうする!」っと宣言する度胸のない人の集合体なので、気が短く思慮の浅い私が「これこれこーします」と宣言して上げないとかなり空走してしまう。

でも直属の上司の皆様が厳しくも支えてくれますので(ってか私は口に出すわりにその後のクロージング能力が弱い)、自分ひとりで抱え込むようなめには会ってないんですがね。


私事では、嫁に行った母が(間違いではない)の嫁ぎ先の愚痴をくどくどしく言われた挙句に、私がわるい訳ではないのになんか責められている感じの話になってくる・・・


あんど、今日も日経平均株価が暴落しました・・・ 戦略を再度見直ししないと。我がヤマハ発動機は某国に無人ヘリコプターを違法に輸出したとかで朝からストップ安だしよお~ むむ~ これも某国の悪辣な破壊工作にちまいない。


こういう風に私事を書き出すときの私の状況は黄信号。ゆるゆると無感情にすごさねば。

AD

意思のチカラ

テーマ:

今日は朝から久しぶりに鬱スイッチ入りました。
5分遅れで会社行けましたが。
っで、ほぼ日がな一日、感情回路をバイパスさせて思考を理性と知識だけで処理するというSAVEモードでやりくりしてみました。
業務効率1/3以下・・・o( _ _ )o...zzzzzZZ
でも実は今回は今までとちが~うのです。
感情の落ち込みを時間と忘却が消化してくれるタイミングを計り、問題を解決する意欲が盛り上がるのをひたすら待ちました。

午後3時にはシステム復旧、(以下早口でコマンドを打ち込み)
キャリブレーション取りつつ、ゼロ・モーメント・ポイント及びCPGを再設定…、
チッ!なら疑似皮質の分子イオンポンプに制御モジュール直結!
ニュートラルリンケージ・ネットワーク、再構築!メタ運動野パラメータ更新!フィードフォワード制御再起動、伝達関数!コリオリ偏差修正!運動ルーチン接続!システム、オンライン!ブートストラップ起動!
再起動。(○_○)パチッ
感情の暴走は認められず。いける。いけるぞ。(おら~わかる人だけ笑え)

上司に昨日トラブルになった相手(社内)との解決策を提案。
午後4時には自分自身が本人と面と向かってこちら側の意図と相手方を不快にさせた理由について真摯に謝罪をする。
(正直、社外のクレームの方がビビリません。ウチの社内はキレモノが多いので怒らせると怖いです)
これで相手が許してくれたとまでは思わないが、クサクサした思いをポジティブな改善意識に変換出来たと思う。
困難や挫折を飲み込む意思のチカラが回復しはじめたのかもしんないですな。
問題が起こっても焦ってはいけない。ニュートラルな感情が復旧するまでは待つことも積極的な作戦だ。
などと言いながら、まあ、ゆるゆるマッタリとがんばろうです。


AD

社内研修 全日程終了だす

テーマ:

本日の札幌出張にて、全日程終了です。は~ ちかれたび~

でも年末までの内容の報告も必要だし、年明けからは新しく出来る法律の対応作業をせにゃあかんので、ボチボチと準備をはじめないといかんです。


今日は早めに搭乗手続きをして窓際をゲット。そこそこ雲があったものの、いろんな眺めが堪能できました。

下北半島と北海道がせめぎ合う光景はなかなかダイナミック。

安比高原~岩手山~雫石の位置関係こうなってたのねなんて感心したりして。

気が付いたら筑波山の上を飛び越えて手賀沼を見下ろしながら東京湾へ到着。

丁度夕日が没する時間帯で、富士山~伊豆~伊豆大島~江ノ島~三浦半島などが箱庭みたいに一目瞭然でやんした。

ウィンウィン動くフラップだのエルロンだのスポイラーだのは飛行機フェチな私にはたまらん光景です。

ああ~ やっぱ飛行機は新幹線より安心する~ あんな非科学的な乗り物が時速250kmペースで走るなんてキケンです。キケンですよ~

と言うわけで今後は関西出張も飛行機にして頂きたいです。


さて、これでまた練習の虫にもどれますです。おやすみないさいまし~

AD

第3四半期も暮れて行く

テーマ:

17年度第3四半期は、私にとって仕事の山場でやす。

あんまし細かく書くとどこで正体ばれるかわからないので、オブラードに包んだ上でてんぷらの衣巻いて、サンドイッチにしてカレーに煮立たような書き方ですがご容赦。


本日は、本社内で開催しているイベントの最終日。

11月初頭から簿記の試験と合わせて、強烈なプレッシャーとの戦いでした。

簿記が終わる前の前半は完全に鬱々状態。終わってからは躁シフト。ちかれたビ~

直接は関わってないですが、世の中を騒がしている事件(ぺるうではない方)の余波を受けたりして、それなりに気が休まりませんです。


来週は来週で、社内作家と化して原稿書きの日々。もの書くのは嫌いじゃないからいいですけどねえ。


なんだかなあ、ここ1ヶ月間、誰からも喜ばれない(除く上司)仕事の連続で、自己のアイデンティティを保つだけでも精一杯でやす。っても結構保ってるから大分健康状態もよくなったもんです。

さあ来週もテキトーにがんばろー

shukkin


今日は勤労感謝の日です。

私はこの半年間、簿記にかまけて勤労をサボっていたので、自発的に休日出勤して「溜まった仕事」を片付けています。


いやあ、結果はともかく、簿記が終わってから憑き物がとれたかのように・・・仕事に前向きです!

ああ、俺ってこんなにポジティブだったんだ~ 俺ってこんなに責任感あったんだ~ 俺ってこんなに事務処理能力あったんだ~ ありがとう~仕事の神様~ ご先祖様~


いつもは自分以外に5人くらい出勤していそうなのですが、今日は一人ぼっち。気持ちいい~~(ジョン・カピラ エフェクトで)


休日出勤って嫌いじゃないです。

他人に仕事のペースを乱されないし、人より仕事してそうな自己満足感が心を満たしてくれます。

もちろん、この振休はそうそうと頂きます。

平日にバイクでツーリングで・・・気持ちいい~~(しつこくジョン・カピラ エフェクトで)


余談 


 世の中、アスベストで騒がしいと思ってたら、設計士による構造計算資料偽造ですか・・・

うう~む 住宅業界自体が揺るがされるようなとてつもないスキャンダルです。

 どこかのデベロッパーの人のコメントだったかと思うのですが、構造計算のコスト如きをケチって、重大なリスクを招来するようなことって意図的には絶対なされないはずなんですよね。

 不動産会社にとって良い設計会社は、「1平米でも多く、売り物になる専有面積を作り出してくれる先生」なんだと思います。たいていの担当は、構造計算をしてくれる事務所の先生と接触することはほとんどないと思うので、意匠の先生(たいていこっちが元請)を介して「まあヨロシクやってくださいよ」ってのが実状なんだろうなあ。でも、「売主」という最大利益を得る立場ものもとしては「ヨロシク」と言えば安全配慮義務を果たしと言えるわけではないので、設計事務所に責任を100%おっ被せるなんてことは出来ないしありえないでしょう。

 しかし、規制緩和の一環として、建築確認をせっかく民間認証にしたのに、ここ5~6年で培った業界の信頼を一瞬にして崩壊させちゃいましたね。どうなるんだろう・・・建築確認制度・・・ 官に任せたほうが信頼性が保たれるなどと言う反動的な論調にならなきゃいいけどなあ・・・

相変わらず余談が長い。さて、今日は横浜国際あたりでダッシュSPLトレーニングでもすっかな。

1クリックお願い!人気blogランキングへ