キックについて考える

キック(クロールなのでバタ足限定)の果すべき役割を素人なりに考えてみると、以下のような要素があると思われます。


・前へすすむ推進力

・下半身を浮かせる揚力

・ローリングをサポートする回転力


そしてこれら力が三位一体となった「安定性」の実現。


バタ足自体の推進力が非常に弱いものだということは今さら言わずもがなだと思いますが、キックなしで泳ぐのはモノスゴク大変だというのも見逃せない事実だと思います。(中には例外も・・・)


トライアスロンなどでは、後の二種目でのパフォーマンス維持のため、キックをわざと使わないで泳ぐ方も少なくない様ですが、管理人が純スイマーなのでその点は置いときます。(っと言っても本ブログの二傑コメンテイターが語ってくれるでしょう)


私自身の課題として、ボディポジション(上半身)やストローク改善により夏前のパフォーマンスを取り戻せた分、キックの未熟さが気になるようになってきました。

自分のスキルアップのためにも暫くこのテーマを取扱ってみたいと思います。


1クリックお願い!人気blogランキングへ

AD

あれ?1ヶ月以上走ってない!?

テーマ:

っと言う訳で、簿記の答練でボッキリと折れかかった心の背骨を労わりながら、久しぶりに多摩川でランしてきました。

なんか走り方忘れたっぽいな~

ともかく最初の5分は亀よりも遅くジョグ。ほどほどに身体が温まります。

そっから主観レベル イーブン(ややキツイ)にペースアップ。久しぶりなのでちょっと息が上がり気味になります。

今日は珍しく携帯オーディオなんぞを使います。ちなみにこんなやつ↓ 色はゴールドなのでちと趣がことなりますが。

ソニー
SONY ネットワークウォークマン [NW-E505 L]

音楽聴きながらだと・・・は、走りにくいようおう。

4拍子とかまだいいけど、3拍子だとペースがあわせにくい。しかたがないのでアップテンポな曲へジャンプ・・・MISIAとかは片っ端から跳ばす!結局TMRevolutinだのTMNetworkだのばっかだ。なぜかJ・ウィリアムスのスーパーマンのテーマはばっちりはまったな。

久しぶりですがペースは覚えているので、走っている最中に膝や腿が痛くなるということもなくなって来ましたです。

4km~5km区間ではペースをハード(きつい)に上げてスピードを出します。うむ。やっぱ気持ちいいペースってこのくらい。

1km区間タイムで5分強。きっと激しく遅いんだろうなあ。

最後の1km弱はペースを緩やかに落としていって心拍数を落ち着かせます。

ゴール直後で160回/分。まあーこんなもんですかね~


帰って飯食って体重を図ったら69kgになってた!なんという・・・ 風邪やら簿記やらで運動量減ってたからなあ今週・・・ちょとショックです。Orz


さて来週からは平常ペースにもどりたい!って思ったけど仕事が思いっきり山場を迎えるです。

AD

原子力空母が横須賀を母港化だそうで

テーマ:

環境にもやさしく、少ない燃料で高いエネルギーを生み出してくれる原子炉を積んだ航空母艦が横須賀を母港にするそうです。

いままで前時代的な内燃機関でCO2をバラまきまくっていた通常型空母の退役は時代の趨勢であって、アメリカ海軍では今後就役する予定の航空母艦を全て原子力空母とするそうです。いいなー うちの国に一隻分けてくんないかな~ 名前は「瑞鶴」がいいや!


近代原子力文明を謳歌しながら、「原子力空母入港はんた~い」と叫ぶ自己矛盾な人々(そんなにいやならロウソクで暮らすべし)の論調を分析してみると、


・寄港時の放射能漏れ事故による市民への危険


という点が重要なようですね。ごもっともです。

新潟県民や福島県民でなければ、即座に首肯していたことでしょう。

私に言わせれば、「お前らが使う電気なんだからお台場にでも原子炉作れよ!」と言われても仕方がないんじゃないですかね。なんとなく臭いものにフタ的な論法で好きではありません。こういうの。


危険性に対する私の疑問としては

・母港と言っても、戦闘艦艇なので寄港している通算日数はそれほど多くはないのではないか。

・エンタープライズの就航以来、既に40年近い日数が経っていながら、常時被爆リスクにおかれている搭乗員の健康被害は聞いた事がない。

・戦闘化におかれることを前提とした原子力艦艇が、致命的な打撃を自らの機関から受けるような間抜けなダメージコントロールをしているのだろうか。

・ここ20年ばかりの記録を見る限り、原子力艦艇による放射能漏れの事故は耳目にない。


なんとなく、「わけわかんないものだから、とにかく近くに来るのはイヤ」って感じなのでしょうか。

そんなワケワカランものでもないでしょうが・・・


ただアメリカさんを100%信用できるかというとそう言うことでもなくて、BSE問題に表象されるように結構あの国が健康志向が高いようで重要なところで無頓着だったりする国なので、母港化を受け入れるにしても「常識」の範囲内での安全管理に関する約束事は取り結ぶべきだとも思います。

(ただ最近の日本人はその「常識の範囲」というのが非常識化してきてますわな~)


でも反対派の本音って「安全」ではなくて「反米」なんでしょ。だから胡散臭く聞こえるんだよな~

冒頭の文書で悪魔の辞典的に書いてますが、原子力って環境に良い発電機だともいえる。(廃棄物問題はありますが)

「火」と同じで使う側の高いモラルと技術こそが重要なんじゃないでしょうかね。


それに反米・・・といういか自主自存自立できる日本を目指すなら(非武装国家として中立を維持するとか言う妄言はこの際置いといて)、単純な話、自国一国で国防がまかなえる軍事力を持てばよいのですよ。

その上で米軍さんにお引取り願えばよい。いつまでも日本が軍事的に独立できない国だからアメリカ軍の進駐を許さざるを得ない環境下におかれるわけです。(そりゃ例え軍事力を備えたとしても用意に彼らが既得権を放棄するとも思えないですが)


まー日本の国防戦略の観点からみると、我が国が原子力空母を所有する費用対効果は???なのでありえないと思いますが、男のロマンとしてはフラッグシップとして巨大艦船欲しいですよね~ (めちゃくちゃ無邪気な欲求)

それよかやっぱイージス艦とか攻撃型原潜とかの方が実効力のある戦力だよな。

おおっと、それより地上攻撃するのにコンピューター使わせてもらえない航空自衛隊の装備を改善する方が先か!

なにしろ政治家の先生ったら、竹槍で大陸間弾道弾落とせると考えているような人がいっぱいいて、何百億とする航空機の性能を劣化させるために何億も金使わせますからな~


残念なのは、せっかく原子力空母が来る!っというのにF-14トムキャット(トップガンでトム・クルーズが乗ってたやつ)は来年で全機退役してしまうこと・・・ うう、もっと早く来てくれれば・・・


せっかく横須賀に来てくれるのならば、軍事機密に抵触しないレベルでの見学開放とか原子力艦艇のリスクコントロール情報開示とかそう言うことをやって頂いて相互理解に努めて欲しいな~っと思いますです。

横須賀で「原子力空母と泳ぐ日」なんて夢のような光景が見られるのかしら~


あーそうそう 断っておきますが、私は戦争賛美者でも主戦論者でもないですよ。

ただ、日本の安全を保持するために必要な備えはしておくべきだ!っという考えの人です。


♪想像してごらん~ 世界が~

中○みたいな~ 国だったら~

日本なんか~ 据え膳さ~あ~

さ~ 平和的に解放だ~ ♪

(J・レノンのイマジンで歌うと効果的かも・・・皮肉)


ま、インターネット世代の人々の何人かは、将来、原子力空母「Gブッシュ」入港の時に「歓迎!原子力空母様ご一行!」とかって言う横断幕を掲げてくるかもな~

AD

ある流行性感冒患者の日記

テーマ:

水曜日

・最近お気に化したアミカーレさんでランチを頂く (゚Д゚)ウマ~です。

・東京商工会議所で「営業秘密情報の取扱い」なんてテーマのセミナーで爆睡する。

・LECで答案練習 商業簿記・会計学 3回目 16点 取る。内容はマシになってきた。

・給料日だったので生活費を下ろして奥様に渡す。


木曜日

・朝起床 本能のまま朝飯食う

・朝飯食って、感覚が覚醒してくるにつれ異常認知 だるい 気持ち悪い 会社いきたくない

・二度寝

・そのまま起き上がれず 会社に電話

・2時半まで寝る

・息子 幼稚園より帰宅 賑やかになる

・起きる とりあえず工業簿記をやってみる

・調子に乗って問題を17問くらいこなす

・12時ころ寝た


今日

・朝 やっぱだるい 直ってない

・午前中 半休

・医者に行く

・なぜかレントゲン撮られる・・・まさか肺炎!?

・先生より「きれいな肺ですね」と褒められる もっと褒めてくれ ボクちんは褒められて伸びる人

・会社復帰 でもいまいち頭フラフラ~

・いきなり私がホストなみーちんぐをこなす エネルギー枯渇

・あとは惰性~


構成物質をもらったので週末にはキッチリ直してフカーツしたいです。


ああ、もう疲れた へ(-0-;へ)