2007-04-29 17:58:23

格差社会に巣食う病理とは何か…?

テーマ:資本主義の矛盾を斬る!

構造主義を学んでいる」と口にすると、
すぐに、
今のこの時代に、
 そんな古い考え方を勉強して何になるんだ
?」
という突っ込みを受けることが多々あります。


ところが、
構造主義はもう古い」という決め込みは、
間違いも間違い大間違い、
出川哲郎の恋愛論のように
恐ろしいまでに勘違いした

とんでもない事実誤認なのです。


それは
「構造主義」の意味を知らずに口にした単なるひがみ…。


無知を告白するのと同じ意味を持った
愚かしい吐露に過ぎません。


こう例示すれば分かって頂けるでしょうか?


今若い女性の間では、
えびちゃんヘ’が大ブームとなっています。


こんな趨勢の中で、
もし今‘聖子ちゃんヘアを自慢する人がいたら、
あんた古いよ
と突っ込まれてしまいますよね。


でも、
その流行の‘えびちゃんヘア’を演出するのにも

時代遅れの‘聖子ちゃんヘア’を演出するのにも、
はさみやカーラーといった美容器具を使うという点では

一致していると思います。


今頃、
 はさみやカーラーを使うのは古い

などと突っ込みますか?


へアスタイルを整えるときに、
はさみやカーラーを利用するのに、
古いも新しいも関係ありません


いや、
 はさみは江戸時代から使っているから古いよ

なんていう人はいますか?


基本的にはいませんよね。


いたら、
髪の毛をどうカットしているのかを
教えてもらいたいくらいです。


なぜなら、
ヘアスタイルというものは基本的に、
はさみやカーラーなどの美容器具を使って形作るものだからです。


でも、
‘聖子ちゃんヘア’という髪型は違いますね。


それは一過性の流行に過ぎません。


髪型は一過性の流行で、

はさみやカーラーを使うことは美容の基本的な構造です。


構造主義を知っているものからすれば、
「構造主義はもう古いよ」という発言は、
髪の毛をカットするのに、はさみを使うのはもう古いよ
と発言するのと同じように聞こえてしまうのです。


構造主義は一過性の流行なのではなく、
どのような時代であっても動かしがたい
根源的な仕組みを考える方法のことをいうのです。


そのような方法に、
古いも新しいもありません。


分かりましたか、
グラフィックデザイナーのちばくん…。



え?
まだ何を言っているのか分からないって…?


では、
まず構造主義とは一体
 どういう考え方のことをいうのか

から順にご説明することにしましょう。


私たちは常に、
「ある時代、ある地域、ある社会集団」に属しており、
故意であろうと無意識であろうと
そこで求められる条件に従って
私たちのものの見方、感じ方、考え方を決定しています。


小学生なら小学生としての条件。


主婦なら主婦としての条件。


三井物産株式会社の社員なら三井物産株式会社の社員としての条件。


銀行マンが
闇金の萬田銀次郎のような服装で出社したら、
間違いなく次の日には
ハローワークのお世話になることになりますね。


このように、
私たちが生きているこの人間世界は、
実は自分が思っているほど、
自由に、或いは、主体的に
生きられる構造にはなっていないのです。


むしろ、
私たちはほとんどの場合、
自分の属する社会集団に受け入れてもらえるものだけを
選択的にチョイスして
見たり、感じたり、考えたりしています。


そして、
自分の属する集団が排除してしまったものは、
そもそも視界に入ることすらなく、
そのうえ私たちの感受性に触れることも、
思索の対象となることもありません。


私たちは自分では
「判断や行動を自律的且つ主体的に行っている」
と信じているけれども、
実はその自由や自律性は、
かなり限定的なものに過ぎないのです。


こういう動かしがたい根源的な仕組みを
徹底的に掘り下げるのが

「構造主義」という方法の役目なのです。


分かっていただけたでしょうか。



…さて、
ではこの構造主義の方法を用いて、
竹中平蔵や財務省の役人が憧れて止まない
自由経済資本主義の象徴国家ともいえるアメリカ合衆国が
本当に幸せの国かどうかを
検証してみたいと思います。



ところで、
現在世界の人口はものすごい勢いで増加していますね。


国連の予測では,
2000年に60億5500万人
2050年には89億に達するとされています。


人口増加は発展途上国で著しく、
そのため貧困人口は確実に増えています。


87年に11億9600万人であった貧困層は、
98年には12億1418万人へと増加しました。


また、
世界銀行の統計によると、
一日1.08ドル以下で暮らしている貧困人口は、
1998年に世界全体で12億1418万人


それは98年における世界人口の24.27%に当たり、
実に4人に一人がぎりぎりの生活をしているという計算になります。


これを地域別にみますと、
アフリカが46.30%
一番貧困層が多く、
2人弱に一人が貧困にあえいでいることになります。


次いで南アジアで39.99%


こういう視点からみると、
疑いなくアメリカは豊かな国だといえるでしょう。


しかし同時に、
アメリカにも決して無視できない闇の部分が
存在するのもまた事実です。


たとえば、
ニューヨーク市民の内15.4%
食費にも困る貧困層で、
2006年にその数はさらに11%増加しました


ニューヨーク市住民810万人のうち、
フードスタンプ(※)受給者は110万人にのぼるといいます。

 (※)低所得者向け食糧供給制度


その大半は、
怠け者というよりむしろ、
必死に働いて家族を養っているワーキング・プアの人たちです。


市の公共業務に就いている
8,000人(市職員の3%)の労働者ですら、
あまりにも低賃金のためにフードスタンプに依存している

とも報じられています。


さらに、
このような貧困増加は、
ニューヨークだけに限った現象ではありません。


アメリカ国民の約6,000万人のアメリカ国民が
1日7ドル(約827円)以下の収入で暮らしているといいます。


これは過去に当ブログでも触れたことですが、
2000年から2005年の間に、
医療保険無保険者が680万人
政府の規定する「深刻な貧困層」は26%も増加しました。


そんな状況にある一方で、
ウォールストリートのCEO連中は、
50億円のボーナスを受け取り、
石油メジャーCEO連中は400億円を超える退職金を手にしているのです。


さらにこんなデータもあります。


資産ベースでみると、
アメリカでは
上位10%の富裕層が国内資産の70%を保有しています。


日本では、

上位10%が39%を独占しているといいますから
アメリカの富の集中度がいかに凄まじいかがわかりますね。


格差も日本など比較にならないほどひどく、
また固定化されていて、
先進諸国でアメリカよりもチャンスの少ない国は
イギリスだけだといっている人もいるくらいです。


そんな中アメリカでは、
どういうわけか富裕層向けの減税政策が採られ、
その財源確保のために、
福祉予算の削減を断行しようとしています。


貧困を取り巻く構造は、
実は途上国も先進国も同じくらい深刻であることが
お分かり頂けるでしょう。



実は以前、

私のブログに対し、
愚痴ばかり言ってないで、
 自分もあちら側に行けるように努力すればいいだろう

というコメントを書き込んでいたバカがいましたが、
私がこのブログで書いていることは
「愚痴」などではありません。


社会の構造を分析して、

事実を書き綴ることが「愚痴」だというのですか?


となると、

今書店に並んでいる社会評論系の書籍は、
全部「愚痴」の類ということになりますね?


専門家による経済分析も、
全部「愚痴」になるというのですか?


バカ言ってはいけません。


今の日本政府は、
上で紹介したアメリカ型の社会を目指して
さまざまな不公平政策を実現させようとしています


そのような権力による一方的な暴挙を前にして、
一切を黙したまま、

ひたすら物欲拝金主義に走ればいい
などといいたいわけですか?


バカは休み休み言ってもらいたいものです。



日本政府が理想としているアメリカ合衆国は、
実は格差社会などという生易しいものではなく、
経済隔離社会と呼ぶにふさわしい歪な構造となってしまいました。


そのような現実を前にして、
一切を黙したままに勝ち逃げようと目論んでいるような下賎に、
他者の発言の如何を問う資格などはありません。


そもそも、
「あちら側」とはどのような側なのですか?


搾取する側の階級のことですか?


弱者から搾り取ろうとする権力者の立場ですか?


そんな「側」…、目指したいとも思いません。


上記でご紹介したような無神経極まりないコメントを読んだとき、
元来「私」という自我に巣食っていた人間嫌いという性分に
ますますターボ・チャージがかかってしまいました。


しかし私はこれからも、
真実を明らかにするために、
どこまでも果てしなく発言し続けていきたいと思っています。




爆弾こんな愚かな私に、あなたの清きワンクリックを…!

      ↓
人気blogランキングへ  



メラメラ「バカのエクリチュール」は無視してしまいましょう。

 私は常に、知の先端を走る賢人のエクリチュールを欲望しています。

下流志向──学ばない子どもたち、働かない若者たち/内田 樹
 
¥1,470
Amazon.co.jp


寝ながら学べる構造主義/内田 樹
 
¥725
Amazon.co.jp


街場のアメリカ論 NTT出版ライブラリーレゾナント017/内田 樹
 
¥1,680
Amazon.co.jp


はじめての構造主義/橋爪 大三郎
 
¥756
Amazon.co.jp


構造主義/小野 功生
 
¥1,449
Amazon.co.jp


ポスト構造主義/大城 信哉
 
¥1,470
Amazon.co.jp


ポスト構造主義/キャサリン・ベルジー
 
¥1,470
Amazon.co.jp


構造主義がよ~くわかる本―人間と社会を縛る構造を解き明かす/高田 明典
 
¥1,365
Amazon.co.jp


構造と力―記号論を超えて/浅田 彰
 
¥2,310
Amazon.co.jp


「みんな」のバカ! 無責任になる構造/仲正 昌樹
 
¥735
Amazon.co.jp


構造主義とは何か―そのイデオロギーと方法
 
¥1,365
Amazon.co.jp


格差社会―何が問題なのか/橘木 俊詔
 
¥735
Amazon.co.jp


格差社会の結末 富裕層の傲慢・貧困層の怠慢/中野 雅至
 
¥798
Amazon.co.jp


階級社会―現代日本の格差を問う/橋本 健二
 
¥1,575
Amazon.co.jp


アメリカ型不安社会でいいのか―格差・年金・失業・少子化問題への処方せん/橘木 俊詔
 
¥1,155
Amazon.co.jp


現在(いま)がわかる!格差社会―「格差」の実態がサクッとわかる/宮島 理
 
¥1,260
Amazon.co.jp


教育格差―親の意識が子供の命運を決める/和田 秀樹
 
¥1,260
Amazon.co.jp


希望格差社会―「負け組」の絶望感が日本を引き裂く/山田 昌弘
 
¥1,995
Amazon.co.jp


命に値段がつく日―所得格差医療/色平 哲郎
 
¥798
Amazon.co.jp


格差なき医療――日本中で世界最高水準の治療が受けられるようになる日/吉田 晃敏
 
¥1,575
Amazon.co.jp


貧困の克服―アジア発展の鍵は何か/アマルティア セン
 
¥672
Amazon.co.jp


日本の貧困研究/橘木 俊詔
 
¥3,360
Amazon.co.jp


ワーキング・プア―アメリカの下層社会/デイヴィッド K.シプラー
 
¥2,940
Amazon.co.jp


世界の貧困―1日1ドルで暮らす人びと/ジェレミー シーブルック
 
¥1,995
Amazon.co.jp


貧困と不正を生む資本主義を潰せ―企業によるグローバル化の悪を糾弾する人々の記録/ナオミ クライン
 
¥1,680
Amazon.co.jp


貧困削減と世界銀行―9月11日米国多発テロ後の大変化/朽木 昭文
 
¥1,155
Amazon.co.jp


物乞う仏陀/石井 光太
 
¥1,650
Amazon.co.jp








じゃらん トラックバックキャンペーンじゃらん 失恋したときに行きたいのはどっち? 次の恋を探すなら心斎橋でナンパ待ち? 「大阪」派

AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

コメント

[コメントをする]

8 ■様々な意味での

リバウンドが出るのは明白です。
現代人の時間の尺度では考えにくいのだろうけど・・・。

7 ■言霊


以前、夜中に手術の後の痛みに
たえきれずに、救急車を呼んで、来
てもらって、みてもらった。

アメリカで、出血がひどいときに、
病院へゆくと、またされた、
まちきれないから、あるいて帰って
きた。

日本で当然の事が、アメリカでは
ありえない、のだった。

6 ■確かに

今の日本は格差を広げよう、固定しようという動きばかり目立つような気がします。

5 ■すごく熱くなってるね?みんな真剣に生きてるよね

批判ばっかりじゃ何も生まれないと思うけど、日本の美学って感じるよね。自然とか、和とか、大切なもの見失ってきたつけは大きいと感じるよ。頑張って来た数多くの無名の人たちのとむらい合戦が、再び無名の人たちの手で行われるのかな?過激な行動は慎まなきゃだけど、静かな抵抗はいいと感じる。ガンジーみたいにね。
昨日NHKで九条の事やってたね?自己防衛のための武力も最初は放棄してたって。あったような。それくらいの美学が無きゃ、今の世界は変えられないかも。よくわかんなくなっちゃた。それぞれがそれぞれの良心に従って生きて行こうね?どんな人にも<両親>が居るのと同じ。良心は生まれながらにもってると感じるよ!ちょっと私の入る余地無しと思ってたけど、なんかみんなに刺激されました。

4 ■温故知新

私はこのブログを読んでまず「温故知新」という言葉が思い浮かびました。もう一度日本人にこの言葉の意味を考えて欲しいです。けっして昔を美化するわけではありませんが、すべての事が欧米化して行っていいのでしょうか?
世界は経済はもちろん全ての利権においてアメリカの影が付きまといますが、日本人、人間としての価値観までも真似する事はない、真のプライドをもう一度人として取り戻すべきではないでしょうか?

3 ■その声に従うのか、だれの


先日こちらのプログで紹介されていた井沢氏の本
をマックでよみながら、今晩は9時から「トロイ」をみようと考えていた。

たくさんの声が、実在の人物であったり、未会の
人物であったり、書の中の人物であったり、さま
ざまだが、けしてそれはユーロビートの様に
イヤラシクきもちのいいものではない。

なにをするべきか、となにをほっするか、言葉の
ジャクソンポロックの線はニューヨークの
近代美術館。

2 ■おそらく・・・

アナベルさんのブログを批判する人たちは格差加速の今の資本主義から恩恵を与っている人々なのではないかと思います。
それか今日を生きるのに精一杯の人で短絡的な考え方しかできないか。
そのどちらかではないでしょうか?

三島由紀夫氏はこのような日本の将来を危惧してまた日本の美が汚されるのを良しとせず自刃したと聞いています。
天才は50年、100年のスパンで経済・政治・自然科学についても考えられる人を指すと痛感しました。
僕はその点、良いところで10年先しか見えてきません。
自然科学ならまだしも経済・政治には疎い自分がいます。
時間があればアナベルさんのように本を読み漁りたいのですが・・・

1 ■政治。

政治・・本来は国民が如何に負担を少なく暮らせるかを考えるのが政治家であり国家だと考えていましたが、最近は如何にに国民を騙し搾取するのが国家なのだと考えるようになりました。

これは少しおかしい・・新しい政党が正しい日本の運営をしてもらいたいと思います。

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。