みぽりんのHappy life

息子との日々の出来事を中心に、料理やファッション、グルメ、コスメなど、気ままに書いています♪


テーマ:
おはようございます


さ、、、、寒い
もうパジャマは長袖じゃないと風邪ひきますね。
ごっちの長そでたちも、水通ししたいな~

さて、ハワイ旅行記、続々書いていきます

ハワイ旅行記①旅行全日程について。
ハワイ旅行記②行きの空港、機内にて☆



今回は、事前にもブログでお伝えしていたように、
トランプインターナショナルワイキキビーチウォークに4泊しました。

仲良くしてくれてるママ友のまめのすけちゃんや、
子連れでじじばば連れでハワイにいった後輩ちゃんの口コミもあって、
トランプに決定したんだけど、一応ポイントは、

・簡単なキッチンがある(特に電子レンジ希望してました)
・ファミリールーム的な部屋がある
・ワイキキの中心部


あとは子供が入れるプールがあるとか、あげるときりがないけど、
こだわりポイントは3つくらいでした。

お部屋は、3ベッドルーム オーシャンビュースイート。

その名の通り、リビングのほかに、3つベッドルームがあるお部屋です。
ホテルのリンクはこちら。(日本語です)

2ベッドルームや1ルームもあるけど、多分、3ベッドルームはすべて
高層階のオーシャンビューのスイート仕様になってるんだと思います。

前はシェラトンに泊まりましたが、私はトランプが気に入りました
シェラトンは眺めがよかったし、ホテル内にいろんなレストランやショップがあったのは
便利だったけど、ワイキキの中心部のホテルなら、すぐにABCストアにも行けるし、
ホテルにショップがある必要もなかった気がします。

旅行会社のトローリーは入口までは来ませんが、徒歩30秒くらいのところに
停留所
がありますし、近くに大き目のABCもあったので、まったく不便しませんでした。

ロビーも狭いけど、とても眺めがよく、私が手続きしている間に、
他の家族はおしぼりとお水でくつろいでいました
photo:04

1階に車がついて、まずは荷物をベルボーイに預け、名前を伝えると、
半券をくれます。
それを持ってロビーでチェックインすると、後から(といってもすぐに)部屋に届けてくれます。

チェックインの時、カードキーも欲しい枚数言えばその枚数だけくれます。
エレベーターに差し込んでから階数を押さないと、押せません。
なので、今回3枚もらったんだけど、人数分もらったほうが楽だったなと思いました。

そしてお部屋へ
お部屋は、本当に広い
今まで20か国くらいは旅してるし、ホームステイもしてたけど、
その家より広いんじゃないというくらい。

まずはリビング。

24階だったので、景色も最高でした。

キッチン。

5人も人がいるのに、混んで見えない。

そして洗面台には、シンクが2つ!!
これ、結構うれしい。
私と主人、1つずつ使えて便利でした。

これは私たちが使ったメインベッドルームについていた洗面台で、
横にトイレと深いバスタブ、ハンドシャワーがあります。
毎日お湯ためて、みんなで使って、疲れが取れましたよ

他の2つのベッドルームの間にも、トイレと洗面台、シャワーブースがあり、
中でつながってました。(鍵を閉めないとお互いこんにちわしちゃう状態です。笑)

洗濯機と乾燥機も、専用の部屋があったので、音も気にせずできます。
洗剤は、おいてなかったけど、言ったらすぐに持ってきてくれましたよ。


そして、メインベッドルーム。

ベビーベッドも、よくある鉄のおりみたいなのではなく、
木の、ベッドガード付の素敵なものでした。
そこに、こちらも用意されてました。(事前にリクエストしました。)


photo:01
ジョンソンアンドジョンソンのベビーシャンプー、ベビーソープ、ベビーパウダー、
ベビークリームの詰め合わせ
に、シャワーナップが2つ、フリースのブランケットが1つ。

このブランケットを敷いて、持ってきたガーゼケットをかけて寝ましたよ。

あと、ベビーモニター。
これもリクエストしました。

photo:02
そして、事前に、今回の旅の目的を聞かれたので、
義父の退職、実母と主人の誕生日を伝えていたら、
12時過ぎのアーリーチェックインの後、ルームサービスが来て、
こちらのプレート2つ、カード2枚と、
Ritirementのカードとクッキーカンパニーのクッキー5個入りのギフトボックスが
届きました


photo:03

素敵ですよね
嬉しかったです


心配していたプールも、シェラトンに比べると狭いし、海は遠くにしか見えないけど、
設備は十分
子供用の浮き輪も使用OKで、お水やアイスクリームのサービス、
タオルやチェア、日焼け止めに子供用の水遊びパンツまで置いてあって、
大満足でしたよ。
小学生低学年くらいのお子さんも、楽しんでました

photo:05

手前のプールに入るところは、20センチくらいしか深さがないので、
小さい子はそこで十分遊べます。
奥は結構深さもあって、160センチの私も胸までつかっちゃうくらいでした。

ご機嫌に遊ぶごっち奥のむちむちなおばさんはスルーしてください

ホテルはフリーのWi-fi。
チェックインの時に、日本語で書かれた案内がもらえて、
IDとパスワードを入れると使えます。
なので、私はずっとメールやネットは使える状況で、とても快適でした。

レストランを予約したり、ハワイ内の通話に使うときは、ホテルの電話を使おうと思って
いたので、ホテルの部屋の電話を結構使いました。
パスポートなくなったり、病院行ったりしたからね。笑

で、チェックアウトの時。

「特にチャージはありませんので、これで終わりです

って英語で言われ、聞き間違いかと思いましたが、
電話は無料でした。アメリカ国内は無料で使わせてもらってるみたいです。

ハウスキーパーさんは1日に2回来ます。

午前中と夕方。
これも到着後に時間のリクエストをすれば、その時間に来てくれます。

午前中は、ベッドメイクやお掃除、食器洗いや砂糖、ミルク、コーヒーなどの補充、
夕方はベッドメイクとお水を人数分持ってきてくれます。
夕方のベッドメイクは、いつもお水だけもらって断っていましたよ。
出かけているので、きれいだしね

あとね、このホテルのコンシェルジェ、とても親切でしたよ。
海やプール、もちろんツアーで海に行くときも、大きなトートバッグに
タオル、水は欲しいといった人数分、小さな日焼け止めとリンゴ・オレンジ。
これを言えば毎日くれます。

そして、レストランやディナーショーの予約やおすすめなんかも親切に相談に
乗ってくれました。
また別記事で、レストランのことや、コンシェルジェのおすすめを載せますね。
コンシェルジェのおかげで、予約のできないレストランの待ち時間が半分になったり、
ショー付のディナーはどこも一人100~150ドルだけど、食事代だけで
雰囲気を味わえたり、本当に助かりました。

彼らが日本語でどの程度こたえてくれるかはわからないんですが、
私が仕入れた情報は、アップしますねー


だらだらと文章で書いてしまって読みにくいですね
本当によいホテルステイだったので、たくさん書いてしまいました。

あ、そうそう。って、まだ書くの?笑

日本から麦茶のパックを持参しました。
いろんな方のブログで、水のペットボトルに直接ねじ込んで使うと。
でも、パック取り出せないよね????と思ってたんですよね。私。

ABCで見た中では、皆さんがおっしゃるように、エビアンの水が一番口が大きい気がしました。

でもね、トランプには、プラスチックのジャグ?ポット?があったので、
それにお水を入れて、パックを入れて、普通に麦茶が作れましたよ~

電子レンジやコーヒーメーカー、やかんやお鍋、そしてカラトリーや食器も十分な量
ありました。
ミキサーや炊飯器、ワインセラーまでありましたよ
食洗機の洗剤と食器洗い洗剤、スポンジもありました。
100枚入りの箱入りのビニール(使いかけです)とジップロックを数枚持っていったので、
キッチン周りも便利に使えました。
ABCにも売ってたけどねww
サランラップ買うと便利だったな~と反省。

周辺のお店で便利だったのは、
エッグスンシングスが徒歩1分くらいのとこにあった。
でも、やっぱりまだまだ激混み。

もともと行くつもりはなかったんだけど、パンケーキミックスを買ってきました

高橋果実店という、フルーツスタンドのような小さなお店も、トランプから徒歩30秒のとこに
あり、新鮮なフルーツや手作りアイスクリーム、手作りサンドイッチはおいしかったです

マンゴーとコナコーヒーのアイスクリーム食べたけど、マンゴーはやっぱ美味
サンドイッチも、6人で4つ食べて、フルーツも食べたらお腹いっぱいのランチでした

目の前のホテルの1階にスタバもあり、ななめ前はハレクラニです。


とまぁ、書きすぎたね。。。。。

長くて嫌になった方すいません、、、、

自分のための記録でもあるので、全部書いておきたくて、、、、、

最後まで読んでくれた方、ありがとうございます

AD
いいね!した人  |  コメント(15)  |  リブログ(0)

みぽりんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。