1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年08月20日 14時09分31秒

むくげ

テーマ:ブログ

少し時間が経ちましたが、

8月も半ばのある日、むくげが咲いているのに気づきました。



むくげ

ゆずも黄色くなって、

ピンクのバラも鮮やかな色を発していました。



ばら

ところが・・・

薄紫の花がこれから順次、一か月以上楽しめるはず

なのですが、先日来の台風と大雨で、

ちょっと悲しいことに…


みずびたし

バラの花は、飛んでしまっていました。。。


まだ台風が来るようなので、

気が重いです。。。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2016年08月16日 13時34分22秒

長倉洋海さんの写真展+講演会に行ってきました

テーマ:ブログ

先日、市内のお寺で開催されていた

長倉洋海さんの写真展+講演会に行ってきました。


米町は大きな、古くからあるお寺が多い地区で、

たまにジョギングに来ますが、(坂が多く厳しい)

なかなか「深い」雰囲気です。

お寺の中に入ったことがなかったので

ちょっと興味はありました。



長倉さん
(写真のコピーが我が家にもありますが、

 彼を見たのは初めてでした)


さて、会場のお寺に着くと、間もなく時間。

200畳の大きなお堂にスクリーンと演題が用意され、

そこに長倉さんがお見えになりました。


長倉さんはシルクロードに興味を持たれたきっかけから始め、

写真を示しながら、たくさんのエピソードを語ってくださいました。

まるで旅行者のような気分でした。
今はテロなどの影響で容易に目にすることのできない

貴重な写真に感銘を受けました。


なかでも印象に残ったのは、砂漠です。

生命のない物音一つしない静寂であることを説明され、

砂漠に飛んできた種を写した写真が強く印象に残りました。



写真展入り口


なぜお寺での講演会だったのかわかりませんでしたが、

シルクロードがテーマだったので、終わってみると

確かに、素晴らしくマッチした講演会+写真展でした。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年08月09日 21時47分30秒

鮭番屋

テーマ:ブログ

FMくしろさんのCMで、

連呼されている、あの「鮭番屋(しゃけばんや)」に

ついに(?)行ってきました!


たまにTVなどでも紹介されますが、

朝から釧路の魚介類を

炭火で焼いて提供している、

阿部商店という水産会社直営のお店です。


朝から昼過ぎまで、という営業時間ですが、

もちろん、行ってみるなら朝しかない、と

7:30amの開店時間に合わせて到着。

手前にお店と奥に大型のテントのようなものが建っており、

まずは順路としてお店へ。


お店には焼き物となる魚や貝類(一部は右奥の水槽内)がならび

好きなものをとって、ご飯とみそ汁を注文して会計します。



焼き物


(いくら丼などもあります)

(塩辛などももちろん)


それからテント風の建物に移動すると

中には炭火が起こされた台がずらりと並びます。

そして、(これがうれしいことですが)

あとは「お兄さん」におまかせ!



お兄さん
(彼が焼き加減を見て、カットしてくれます)



焼き上がり
(なかなかです!!)


午後2:00までの営業で夜はやっていません。

でも、ビールとか飲みたい人、いるだろうなぁ、、、



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年08月06日 06時54分13秒

30km (4)

テーマ:ブログ

(つづき)


さて、心配された雨、雷は収まり、

心配なのは自分だけ、という状況になりました。

はじめはゆっくり、と念じながら、いつも走っているコースを

列になりながら走り、新釧路川の堤防を意外と楽に走り、

いよいよ「未知」の湿原道路に入りました。


いままで湿原道路を走ったことはありません。

理由は単純、景色が単調すぎるからです。

実際に走ってみると意外とだらだらとup downはあり、

レースなのでランナーが多いため、単調さは感じませんでした。

10kmで計算通り、12-3kmのあたりで招待選手の川内選手とすれ違い、

「がんばってください!」と立場もわきまえずに声をかけ、(笑)

15km手前で折り返し。控えている救急隊の方たちの応援が

素晴らしいと思いました。

20kmまではほぼ思った通りで、

(タブレットの個包装が意外と剥きにくく、

 隣のランナーに怪訝な顔をされたこと以外は)

意外と楽に進んだつもりでした。


が・・・

戻ってきた新釧路川の堤防は向かい風。

往路で楽だったのは追い風のせいだった、と

いまさら気づき、風よけになる選手もおらず、

すっかり足を使ってしまいました。


そこから市街地に入ってからは

両足に筋肉痛が襲いました。

いままでサッカー以外では経験したことがなく、

まるっきり想定外でした。(なぜ想定しないのか、とつっこまれそうですが)

足が爆発しないように押さえながら、祈ながら

そろそろと前進します。

給水も、スポンジも、スプレーも、もはやまったく役には立たず、

見慣れたコースで、ありえないスローペース、

妻ともども、なんとかゴールにたどり着きましたが、

30kmの厳しさを思い知りました。



512


走った後は自転車で帰ろうとするも、

あちこち攣(つ)りかかり、そろそろと帰宅。


来年? まだダメージをひきづっているので

体が癒えてから考えることにします。。。



(この項 おわり)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年08月05日 10時58分51秒

30km (3)

テーマ:ブログ

(つづき)


さて、当日の早朝。予報は雨、大気は不安定、とのことでしたが、

いきなりの雷雨とここしばらく見たことがない、

水煙を伴うような豪雨でした。


受付開始は7:00。

でも少し雨上がりを待ちたくて遅らせたものの

まったく弱まる気配はなく、しかたなく車で(いつもなら自転車)

競技場に向かいました。

他の用事があり運動公園の裏口から入りましたが、

これは正解でした。

いつもの年より車の数が多く、(雨のせいか)

正面は大渋滞でした。


大雨の中、靴をぬらしながら受付して

まっすぐ帰宅。


帰宅後も雨が上がる気配はなく、

ゼッケンの準備をしながら

自転車で行くか車で行くか迷っていましたが、

9:00近くになり雨が小降りになりました。


9:10ころに到着。ほぼ雨は上がっていました。

自転車置き場には自転車がいつもよりかなり少なく、

車に乗ってきた人が多かったことがうかがわれました。

9:30にレース開始、雨上がりを待つことができたのは

近所だったからこそ。

ホームアドバンテージ、でした。


さて、9:30直前、吹奏楽のファンファーレとともに

号砲が鳴り、緩やかにスタートしました。




(つづく)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。