「クリスマス星マザスマcafe」

12/8(木)10:00~13:30 行います!

今回は今年も頑張ったママたちのために、クリスマス特別バージョンですよー♪

いつも疲れているママも、愚痴りたいママも、初めてのママも大歓迎!

会費:200円
(参加費100円+企画費100円)

クリスマスベルいつもの情報交換茶話会

マザスマでは、子どもの年代も幼児期~小学校高学年、しかも山口・防府圏域のスタッフが揃っていますので口コミ情報ゲットには最適!
分かる方は参加連絡くださると助かりますが、当日参加オッケーです。

お気軽にご参加くださいね\(^_^)/
(出入り自由、ランチ持参OK、キッズスペースあり)

クリスマスツリークリスマス特別企画

①第3回!パンが当たる抽選会!




ランチタイム前にマザスマスタッフのオススメの美味しいパンが当たるくじ引きを行います。
嬉しいことに空くじなし
今年はどこのパンだろう!?お楽しみに!


②ガーランドに願いを込めて…




今年ももうすぐ終わりますね…
来年こそは「肝っ玉母ちゃんになりたい」「ガミガミ怒るのをやめる」「いじめのない社会になりますように」という願いや誓いをクリスマスのガーランドに書いて、飾りましょう!
きっとサンタに届くはず(*^^*)


今年最後のマザスマcafeで、発散&情報交換して新しい年を迎えましょう\(^_^)/
皆さんのご参加をお待ちしています!


【スタッフ・ナサやん】
AD
こんにちはニコニコ

そろそろ雪の季節雪だるま、子供達はサンタさんサンタにお願いするプレゼントプレゼントを考えているころですね…照れ

我が子は何を頼むのかな!?


今年はインフルエンザも例年より早く流行しはじめたようで、外出時にはマスク、帰宅時にはうがい・手洗いで必死に抵抗してますが、そのうち家族の誰かがインフルエンザにかかってしまいそうで怖い【スタッフ・ねーさん】です滝汗


一人かかると家族中で病気の連鎖がはじまるのでそれだけは勘弁してーゲッソリアセアセ



それはさておき…


クリスマスツリークリスマスベルジンジャーブレッドマントナカイサンタ誕生日ケーキプレゼントクリスマスツリートナカイサンタ


12月の茶話会のお知らせですコーヒー


日時・12月8日(木)10:00~13:30

場所・山口市保健センター(山口市糸米)
2階集団指導室(和室です)
           ※会場までの詳しいご案内はこちら


参加費・一家族 200円(今回のみ)


※参加にあたり申し込みは不要です。出入りも自由。


※お昼頃にランチタイムを設けます。必要な方はお昼ご飯を持参されてくださいおにぎり


※お子さま連れも大歓迎ラブラブおもちゃも少しですが、ありますよ車こだわりのあるお子さんはおもちゃを持参されてくださいね!


サンタプレゼントトナカイジンジャーブレッドマンクリスマスベルクリスマスツリーサンタプレゼントトナカイジンジャーブレッドマンクリスマスベルクリスマスツリー


今回の茶話会はX'mas特別企画としてスペシャルな企画をご用意していますチョキウインク

内容は…ひ・み・つ(笑)ですてへぺろ
(まさか、まだスタッフが必死に企画立案中とは言えません…)

きっと喜んでいただける…はず笑い泣き



上矢印いつもこんな感じで赤ちゃんから幼児さんまでママと一緒に過ごしています


今年も一年頑張ったママに、サンタクロースからの素敵なプレゼントプレゼントが届くことを願って…サンタ


たくさんのみなさんのご参加をスタッフ一同お待ちしておりま~すおいでおねがい


【絶対当たる札束宝くじが欲しい(笑)スタッフ・ねーさん】
AD
11/20に山口市主催の防災講座

「思いやりでつくる地域防災」



が開催されました。

陸前高田市から来られた防災士の佐藤一男さんのお話の次に行われた

「ミニシンポジウム」

では、パネリストとしてマザスマよりナサやんとふくちゃんが登壇!



発達障がいのある子どもを持つ親の立場から、防災や避難所生活における不安などを山口市民の皆さんにお伝えしてまいりました。


▲防災グッズや、茶話会でのワークで出たママたちの防災への意見の展示も行いました!


皆さん、とても熱心に聴いておられ、私たちの任務の重さと、伝えられることの嬉しさを感じました。

質疑応答の際に会場から、登校中に信号が見えていない発達障がい児らしきお子さんを見かけた。どう対処したらよいかわからなかった、との声があり、市民の皆さんは発達障がいがある子どもという判断はできるけれど、対処の方法に困っておられるんだなと改めて感じました。


その子の特性や理解度合いにもよりますが、危ないのには変わりないので、そこは優しく制止してほしいです。
怒鳴り声を上げたり、けなしたり、暴力的になると、パニックになったり、ますます危険を伴う可能性があります。

そして

①ダメと否定するのではなく「危ないから下がろうね」など、正しい方法を伝える

②見てわかるように信号を指差して「赤だから止まろうね」とゆっくり伝える

③一緒に信号を渡ってあげる

など、肯定的な関わり方で見てわかりやすくしてもらえたら嬉しいです。

マザスマでは、このような出会いとつながりから、発達障がいのある子どもを持つ家族の思いを各地域に啓発していけるようになればと考えています。


発達障がいの子どものことを知りたい、ご家族の気持ちに寄り添いたい、と思われる方はぜひマザスマまでお声かけくださいませ!

メール: mspy35@yahoo.co.jp



そして、一緒に登壇したふくちゃんの感想はこちら!

↓↓↓

山口市市民活動支援センターさぽらんてで防災のことを話したことがきっかけで、防災講演のミニシンポジウムのパネリストとして思いを伝える機会をいただき、感謝しています。

伝えたいことがたくさんありすぎて、ギリギリまで悩みましたが、今、伝えたいことは言えたような気がします。

防災を考えることがきっかけになり、地域へ発達障がいについて啓発したり、子ども達のよき理解者を増やして行けたら良いなと思います。

まずは、地域の祭りや行事に参加することから始めてみようと思います。


**********

ふくちゃんの防災意識は人一倍!
こんな形で山口市の方々へ思いを伝えられる場がもてたなんて、素晴らしい!

マザスマでは、ひとりでは声を上げられないママたちの思いを形にしていけたらなとも思っていますウインク


さて、私の野望はこれでまたさらに広がるような予感…(笑)

スタッフのみんな、またもや巻き込んでごめんなさいアセアセ


【スタッフ ナサやん】
AD
11月15日(火)、2016年度後期二回目のママかんフリーカフェコーヒーに参加してきました爆笑



ママかんと言えば!メンターさんの手作りケーキラブラブ 今回も美味しかったですもぐもぐ


今回のママかんは、山口市中心部以外の宇部、阿知須、防府といった近郊から初参加の方も多く来られていました!


そして今回はスペシャルゲストとして…


宇部の常盤公園で働きながら、ウォーターアート・パフオーマーとしても活躍中である堀川玄太くんと彼のお母さんも駆けつけてくれました!!

なんと、途中でウォーターアートの実演もあるとのことキラキラ


朝方の雨で濡れたアスファルトが乾くまでの間に、フリートークタイム。

玄太くんや玄太くんママと同じテーブルにいたので色々とお話しを聞かせて貰いましたニコニコ



『玄太くんがウォーターアートを始めたきっかけは?』


他の人が何気なく遊びでやってるのを見て面白そうだと真似してみたところ足

全然上手く描けなくて、予想以上に気持ち悪い絵が出来てしまいガーン

それが気になって何度かチャレンジしているうちに、それを見た通りすがり人が応援してくれるようになりラブ

更にたまたまイベントの取材に来ていた地元メディアに取り上げられカメラあちこちから取材が来るように…


遂には某局の全国ネットでパフォーマンスが放送されたことで全国から応援のお手紙やSNSでのメッセージが来るようになったとのことメール


様々な偶然が重なって、応援してくれる人ラブラブや励ましてくれる人拍手が増え、次々とイベントへの出演依頼が来るようになったおかげで、何気なく始めたウォーターアートを今まで続けてこられたと話す玄太くんの姿に、同じ発達障害の子どもを持つママとして、私は熱いものがこみ上げてきましたおねがい


その後、全体での自己紹介タイム。


ママさん達が今現在の子どもの困っていることを話すと、うんうんと頷いて聞いてくれる玄太くん。

やはり当事者なので、自分にも当てはまる部分もあるのかもしれませんね。

▲この日は、山口市の広報担当の方が取材に来られていたので、もしかしたら市報に載るかも!?


そしてお天気も回復し、いよいよお待ちかねのウォーターアートLIVE!




「地域交流スペースYucca」の駐車場に玄太くんのオリジナル作品を2つ描いてくれました。



1つ目は、「お母さんとあかちゃん」ラブラブ




(写真に影が入ってしまい、見辛くなって申し訳ありませ~ん)


そして2つ目は新作の「夜桜の下に」桜


一人ぼっちの男の子の後ろに太い木の幹が現れ、そこからどんどん枝が伸びていきます。

そして大きく広がった枝には満開の桜の花が…

空には月や星も輝きはじめ、ひとりぼっちだった男の子の傍には信頼できる女の子が寄り添っていて、二人の周りにはたくさんの花ガーベラチューリップが咲いています。



~この作品は、玄太くん自身の経験をモチーフにしたストーリーだそうで、絵もパフォーマンスもとても感動的なので、機会があれば是非ともライブで見るのがおすすめですウインク


パフォーマンスの余韻に浸りながら室内に戻り、藤田教授やママかんスタッフさん、玄太くんママさんに今日出た悩み事に関するアドバイス等をいただき、お開きとなりましたあしあと



上矢印私達の強い味方、県立大学の藤田教授とゼミ生達。そして玄太くんママ

その後、同世代の学生さん達と和気あいあいと過ごす玄太くんルンルン

ごく普通の22歳の男性として素顔をのぞかせてくれました照れ


▲ウルトラマンペイントの霧吹きボトルに興味津々の学生さん爆笑


今日も美味しいスイーツと、楽しい時間をありがとうございましたニコニコ


次回のママかんフリーカフェは…

12月6日(火)ジンジャーブレッドマン10:00~12:00の予定です。

参加費・500円

今年度最後になるそうです星

玄太くんはお仕事が火曜日がお休みらしいので、もしかしたらまた参加してくれるかもしれません爆笑(参加してくれるように祈っておきま~す)

ふるってご参加くだいね(*^▽^*)

クリスマスツリークリスマスベルサンタジンジャーブレッドマントナカイ誕生日帽子プレゼント誕生日ケーキ

そして…

ママかんの日は都合悪くてダメだわ~ショボーンと言う方はマザスマカフェへお越しくださいウインク

12月のマザスマカフェは…

12月8日(木)10:00~13:30ですクリスマスツリー

今回はX'masの特別企画も開催予定ですので、詳細はまた追ってブログ他でお知らせしま~すてへぺろ


お忘れなく(笑´∀`)!!



【スタッフ まーくんママ】
11/13(日)、年に一度となるマザスマのプチ講座を開催いたしましたルンルン



ふれあい教育センター主事である宮本先生のあたたかくてわかりやすく、保護者の思いに細かく答えてくださった講座に、笑い、涙も流し、たくさんのことを学ばせていただきましたおねがい



子どもたちのそのままを愛していこうという姿勢の宮本先生!

私たち保護者にとっては最大の味方であり「神」のような存在キラキラ

そんな神から学んだ、二次障害にならないために大切なことって…?




ポジティブ思考の「肝っ玉かあちゃん」になろう

問題行動があれば「家族で作戦会議」をしよう

参加者のみなさんから出た悩みをひとつひとつ丁寧に答えていただきながら、この2点を実践することが二次障害にならないために一番重要だ、ということがわかりました。
早速実践してみよう!

相談窓口とのつながりを作っておくことも出来たし、本当に実のある講座となりましたウインク

参加された方からの感想は後日改めてアップさせてもらいますのでお楽しみに音符


**************


お忙しいところボランティアとして快く講師を引き受けてくださった宮本先生爆笑
本当にありがとうございました!!




スペシャルニーズっ子の託児を託児シートなどで事前に子どものことを理解し、丁寧に対応してくださったあっとのみなさん!

託児に雑用に子守りにと大活躍してくれた山口県立大学社会福祉学部の学生ボランティアのみなさん!

この研修事業に助成金を提供してくださいました山口県厳島会の皆様!


おかげさまで素晴らしいマザスマプチ講座が開催できましたことを心よりお礼申し上げますウインク

ありがとうございましたキラキラ



そして



たまにゆっくりできる日曜日なのに、わざわざ時間を作って長時間に渡ってご参加いただいた皆さんっラブラブ



研修の間、ずっとおりこうに待っていてくれた子どもたちっラブラブ



打ち合わせに、事前準備に、買い出しにと、たくさん走り回ってくれたマザスマスタッフのみんなっおねがい


またひとつ私の野望を叶えさせてくれて、本当にありがとうございましたーキラキラ


【マザスマ代表 ナサやん】