肩書きがなくても仕事はできる

テーマ:
 
またまた セミナー受講料ゲットコンサルの話題から。


 私は何者なのか 肩書きがなければいけないと思っていました。


私ね、名刺すら作っていませんでした。

  いや、それは瀬戸さんだから通用するんですよーっ
   認知ありますしー

って、それ違いますからっ。
認知が広がる前から ずっとありません。
自分の「職業」っていうのかな、肩書きを知らしめていませんでした。
だって、自分でもよくわかんなかったし。


自分がたくさんの仕事をしていて、ピッタリする名前が付けられないなら、
なくてもいいじゃないか。
肩書きを作るのが仕事じゃないし。


わたしは 私がやっていることを ブログを通じて発信してきた。
活動している内容を どんなことをやっているかを発信してきた。


それでいつしか 商品 瀬戸まりこ って呼ばれるようになった。


肩書きが無くたって 仕事はできるよ。
ちゃんとしてなくても なんとかなるさ。


名刺がなくても、
HPがなくても
ブログがなくても
フェイスブックをやってなくても

仕事はできる。


逆に環境を整えたからって、売上が保障されるわけじゃない。
ちゃんとしていることは 信頼される要因の1つではあるけれど、
売上に直結するとは限らないのだー。