靴屋さんの日記

2011年8月にエムズフットOPEN!!京阪香里園駅改札出て3分
〒572-0084大阪府寝屋川市香里南之町19-31-102


テーマ:

FLORSHEIM (フローシャイム)といえば
コブラヴァンプ!!
変わらない魅力がありますね♪

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは、エムズフット小縣です。

さて、今回はこんな例をご紹介です♪

「どんなことしてもベタベタがとれず光沢がでません」
光沢が出る!!という商品をいろいろとためされたそうです。

手始めに....いろいろと塗り重ねたものを取り除いてあげます。
丸洗いしたいところですが、今回はクリーナーで♪
塗り重ねが多い靴ほど時間がかかりますが、強くこするのではなく根気よく優しく拭き取ってあげましょう。

光沢といえばワックスやリキッドを使いたくなりますが、
レザーローションや乳化性クリームでも綺麗な光沢はでます。
塗った後のブラッシングと拭き取りをは必ずしましょう♪
余分なクリームを残し続けるとベタベタが戻ってきます。

靴のお手入れは、「急がば回れ」。
塗り重ねが1番よくありません。

極端な話になりますが回りたくない人は....いい革の靴を購入すること(笑)
そして、汚れ落としとデリケートクリームでたまにお手入れすることです♪
手間になる難しいことはせず革本来の美しさを楽しむのも正解の1つだと思います。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今回は基本的なお手入れ手順をおさらいしておきましょう。

1.jpg
よくみかける外羽根靴ですが、明るい色のストームウェルトなので個性的な1足です。
お手入れする前に仕上がりをイメージすることでクリームの選択や手順を決めることができます。
黒いクリームを使うとウェルトが汚れてしまうので先にウェルトを保湿して....等々
では、お手入れスタートです。
2.jpg
まずは靴紐をとり、馬毛ブラシでブラッシングします。
ポイント① ホコリをはらうのは馬毛ブラシを使うべし!!
外羽根の内側やウェルトとの隙間もしっかりと。

3.jpg
次は、クリーナーで汚れやクリームを落としましょう。
ポイント② ゴシゴシ力を入れず優しくなでるようにクリーナーを使うべし
力を入れ過ぎると革を痛める原因になり色むらがでますので注意しましょう。
クリーナーは汚れを落とすだけでなく、新しいクリームのノリがよい下地を作ることができます。
アッパーだけでなくコバ周りもしっかりと♪

4.jpg
ポイント③ 黒い靴は黒いクリームでお手入れするべし!!
ウェルトが汚れるからといって無色で手を抜かないように(笑)
無色のデリケートクリームでウェルトを保湿し、汚れないようにマスキングします。外羽根のライニングも汚れやすいので忘れずに。
マスキングができれば、アッパーに黒のクリームを指やクリーム塗布用ブラシで塗り広げます。
5.jpg
コシのある豚毛ブラシでクリームを均一に浸透させるようブラッシングします。
ポイント④ クリームを塗ったら豚毛ブラシを使うべし!!
豚の毛ですので、しっかりあててあげても傷はつきません。
6.jpg
ポイント⑤ 表面に残った余分なクリームをふき取るべし!!
クリームがつかなくなるまでふく必要はありません。うっすらつくようになるぐらいでかまいません。
7.jpg
最後に見えないところもお手入れしてあげましょう。
ポイント⑥ 消臭・除菌スプレーで靴の中も綺麗にするべし!!
防水スプレー・クリームを使うとより綺麗が持続します。

以上、基本的なお手入れ手順をおさらいしました。
各ポイントを守っていただきお手入れにチャレンジしてみてください!!




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。