忙しいワーキングマザーをラクにする!『着たい服がすぐ見つかる!』時短ワードローブの作り方

さいたま発☆30代・40代ワーキングマザー向け☆個人向けファッションコーディネートサービス。

「着たい服がない!」プチストレス解決します!


テーマ:

この記事 で旅行の準備について書きました。


旅行に必要なモノをどう旅行鞄につめるかも、整理収納を意識してみると違うと思いますハート




(1)行動別にモノをグルーピング



たとえば先日の我が家の旅行は、登山とプールと富士急ハイランドがメインイベントとしてありました。




登山後ホテルにチェックインしたらすぐにプールに行く予定だったので、

プールの用意にその後夕食に着ていく洋服と下着一式、

汚れモノと濡れたモノを入れる袋を入れました。

息子は夫と着替えるので、夫のプールセットとひとまとめに。





夕食後はお風呂ですので、下着一式です。(浴衣がホテルにあります)

お風呂は4歳の息子は夫とと入るので、夫のお風呂セットと一緒にひとまとめに。

こちらにも汚れ物袋を入れました。



二日目の洋服は一日目の夕食時のでOKなので、靴下とハンカチくらいですね。



化粧品類は化粧直しでポーチに入れる分以外はひとまとめにし、

必要な場所に持って行けるようにしました。


化粧ポーチとお財布、携帯、気温調整用カーディガンやストール、ハンカチ・ティッシュなど

どこでも基本的に持って行くような重要小物は旅行バッグ以外のハンドバッグへ。



帰宅のための荷造りの際は、車(電車)の中と、後片付けの事を考えるといいと思います。


特に汚れ物は、人別に袋に入っているモノを軽くたたんでひとまとめにすると、

がさばらず、帰宅後洗濯する際も楽ちんです。

脱いだままぐちゃぐちゃに袋に放り込んでしまうと、行きより帰りの方が荷物ががさばってしまいます。



(2)旅行かばんは行きの段階で容量の8割位に!


パンパンの旅行鞄ってイマイチカッコよくない感じです得意げ

8割に抑えると、モノの出し入れが断然楽になります。


旅先でなくて困るかも、とあれもこれも持って行かず、本当に必要なモノを厳選するといいと思います。




旅の達人ほど荷物が少ないイメージありませんか?

旅行鞄の整理収納も、数を重ねながらスキルアップできると、旅行もより楽しいものになりますねビックリマーク



(3)荷造りは自分で!


小学生の中学年にもなれば、自分で荷物をつめることができると思います。

お子さんの成長に合わせて、旅行準備から旅行中、帰宅後の後片付けまで

自分でやってもらいましょう!

もちろん、ご主人もねニコニコ


最後まで読んで下さり、ありがとうございますハート

1ページ目から落っこちてしまいました~泣き3

ぜひぜひ応援クリックよろしくおねがいしますばいばいノノ"

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村

PR
いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード