mrs. sな日々

楽しむことを忘れずに、一歩ずつ。

遊びに来てくださってありがとうございます。


2008年、アメリカの大学を卒業後日本に帰国。
2011年秋、大学時代から付き合っている彼と結婚するためアメリカに戻ってきました。
2012年10月、グリーンカード取得。
2012年12月からCNA(看護助手)として働いています。
現在看護学校(BSN)在籍中。
2016年夏に卒業予定です。

テーマ:

去年の9月中旬にNCLEX受験しました。

8月頭から一か月半私が使った教材の覚書。

 

1、Hurst Review

これは大学からの紹介で、購入。

実際のレクチャー+オンラインまたは全てオンラインか選ぶことが出来ます。

ちょっと値段は高めだけど、私はHurst Review取って大満足でした。

Hurst ReviewのCore Contentのビデオを何回も何回もみて暗記。

NCLEXスタイルの模擬試験が付いてくるので、全ての質問を解いて勉強。

実際のNCLEX受験中もHurst Reviewが役立ってる!って何度も実感しました。

 

2、Kaplan Qbank

これはHurst Reviewの模擬試験だけでは、質問数が足りないかな?と不安に思ったので購入。質問に慣れることを目標に毎日25-50問解きました。

 

3、Prioritization, Delegation, and Assessment by LaCharity.

大学在学中から、PrioritizationとDelegationの質問は苦手分野だったので購入。

 

以上の3つを中心に勉強しました。

実際にNCLEXを終えて思ったのは、どの教材を選んだとしても、「これ」と決めたものを徹底的に集中して勉強することが大事かな?ということ!

間違えた質問はなんで間違えたのか、しっかりと理解すること。

Nursing Schoolで習う知識は本当に膨大で、途方に暮れることもあるけど、あきらめないでこつこつと勉強すること。。

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

2016年10月半ばから病院でRNとして働き始めました。

病院指定のブルーのスクラブ着て音符

初めの9-10週間はオリエンテーションなので、プリセプターがつき、

クリスマスの頃から独り立ちして働き始めました。

まだまだ知識・経験不足でフロアのナースに質問してばかり。

毎日勉強の日々です。

 

2017年の目標:

職場の新卒RN用のResidency Program(一年間)を無事終えて、少しでも早く一人前になれるように頑張る!

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


NCLEX-RN(看護師資格試験)合格しました。
本当に大変だったけど、頑張ってよかった!

あと、仕事も決まりました。
看護学校に行く前から「絶対この病院で働きたい‼」って思ってた病院。
Nursing School在学中にこの病院で実習(mental health, med-surg2)があって、その時にますますその思いが強くなった。
卒業後にオンラインで応募、video interviewとreferences checkを経て、病院での面接とunit shadowingがありました。
オファーの電話を受けたときは信じられなかった‼
Medical-Surgical unitのナースとして、10月半ばから働きます。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。