メール講座

名前(姓)
email



1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-02-07 22:06:07

リハビリ・セッション事例、急な坐骨神経痛?

テーマ:◆収穫の法則

ヒザ痛改善コンサルの佐藤です

 

セラピストで
「運動処方講座」の卒業生S夫さんが・・・

あわや坐骨神経痛?


一晩中苦しんだ翌朝・・・

自分で、たった3分で復活した
こんな、【レポート】をご紹介します。


↓↓↓
-------------------------------------------
先日、施術中に急に左の臀部が痛くなり

しばらくしたら
ヒザが曲がらなくなり歩けなくなりました。

他のスタッフにマッサージをしてもらい
少し楽になり、
バスで帰りました。

バスを降りたらまた歩けなくなってしまい
左臀部を手で押さえ、背中を丸めて
家まで5分の所を20分かかりました。

自分でストレッチをして横になったのですが
朝まで眠れず左脚が動かなくなり
臀部の激痛で起きる上がる事も出来ず

仕事に遅刻するかも・・・

と、パニックなってました。


しばらくして、仕事に行くのを諦めて
休もうと決めた途端に気が楽になりました。


その時、ふと思いだして

試しに右の眉毛辺りを刺激したら
臀部の痛みが一瞬で消えてきてビックリしました。

更に、右胸まわりの筋肉をほぐすと
脚が曲がるようになり

右上腕を刺激して完全に痛みが消えて
普通に歩けるようになりました。


一晩苦しんだのが
3分の刺激で解決してしまい

運動処方を学んでおきながら…   
と、拍子抜けしました。

仕事には間に合い、いつも通り働けました。


運動処方や体操を知ってても
痛みで苦しみの中にいる時は思い出せない事も
あるんだなあと気付きました。

患者さんでも一人の時は
そうなるんだろうと思いました。
-------------------------------------------
~以上、S夫さんのレポートより抜粋~


坐骨神経痛は
実は、急には起こりません。

気づかないほどの長い時間をかけ
全身の筋膜の繋がりの
調和が狂ったのでしょう。



それだけでなく、、、

・全身(末梢神経)のネットワークや、
・筋緊張の左右差から中枢通路の不具合、

・下半身への運動神経の集まっている
 上半身(通り道)の不具合・・・など


筋や関節ではなく、

今回、“神経”へのアプローチで
S夫さんは、【復活】を果たしたのですが、



さすがのプロ、S夫さんも、
ひとたび、わが身に降りかかると
パニックになってしまった。


ストレスも
原因が分らないほど、
痛みや運動制限に転換してしまう
代表的な事例ですが、


S夫さん
仕事(出勤)は二の次・・・と
“一呼吸”置いたところ

運動処方のメソッドで
冷静に対応できて良かったですね。


ただ、
S夫さんに似た例でも

不安や様子がおかしそう・・・なら、

一度、まず
内科医の受診をおススメします。


運動処方、ストレッチングは

ヒトが本来動くことに都合よくできた
「仕組みと働き」を備えたことに着目しています。

従来の検査や患部のアプローチで
未解決な場合、

患部以外のケガ歴や

症状が出るまで振り返って心当たりを確認し、

・足腰の筋に影響する神経
・筋肉~神経~脳までが利口に働く
 「些細な意識や身体活動」

・・・など、仮説でもいいので

事実と絡んだ実証という
基本原理が欠かせません。


原因の鑑別やアプローチを誤ると
プロでさえ、
一瞬、パニックになってしまうので


足腰の不具合に関する相談、
ご質問・お問合せはコチラからどうぞ
→ http://www.j-epa.com/contact/ 

 

 


■これまで非公開の「個人向け運動処方」

個別による運動処方【体験コース】
http://ameblo.jp/mrsato80/day-20170106.html


=================
・自分のカラダ(原因)を知って
・自分に合った方法を見つけ
・自分のカラダを自分で守るプロになる!
=================

【詳細】はこちらです
http://ameblo.jp/mrsato80/day-20170106.html

 

 

■ネットライブ出演動画

 

運動処方に着目した経緯や、3年後の夢など・・・

約1時間話しています。⇒ http://youtu.be/GSWg82VpPDc 

 

*聞き手:潜在意識心理セラピスト 田辺恵里香さん

            http://ameblo.jp/preciousstage/   

             

■新発売 【重版】1万部突破!

 

【症状でわかる図解版】

いくつになっても「歩けるヒザ・痛まないヒザ」をつくる本

http://www.amazon.co.jp/dp/4413111397  青春出版社

 

■3万5千部突破!!

 

「1日3分 いくつになっても歩けるヒザをつくる本!」 

http://www.amazon.co.jp/dp/4413038819  青春出版社

 

■5つの動画付き【無料】メール講座をお友達にご紹介ください

 

 無料メール講座 「膝痛らくらく改善8ステップ」には、

 症状を善する人の声や行動の特徴や方法が掲載されています。

 本メールをご転送いただき、

こちらのURLから登録いただければ幸いです。

 

 5つの無料動画付きです。

 ↓↓↓

 http://www.j-epa.com/mailmagazine/ 

佐藤 友宏

----------------------------------------------------------

一般社団法人 日本運動処方協会

〒102-0074 

東京都千代田区九段南1-5-6りそな九段ビル5F

TEL:03-6869-1474

理事長、運動処方士育成コーチ

◆-------------------------------------------------------◆

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-01-30 22:00:07

リハビリセッション 痛みから成果に恵まれる人 

テーマ:◆収穫の法則

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

☆読者限定☆ 5つの【特別動画】プレゼント!【無料】
【応募方法】⇒ http://www.j-epa.com/wp/ までアクセスして

【無料】メールマガジン「パーソナルトレーニング通信」に 

お名前(姓)とメールアドレスをご登録ください。

*これだけですぐに動画データをお届けします。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

ヒザ痛改善コンサルの佐藤です

 

2005年の夏、ヒザを痛め車イス生活の
M子さん(当時39歳)から

これまでを振り返っての内容で、、、

先日、お寄せいただいた
こんな【感動的】な事例を紹介します。


当時、担当医から
「歩ける様になるには手術」と宣告、
仕事(ダンス)を辞める覚悟か・・・

もしも、あなたが
こんな状況だったら、
どう対応されますか?

多くの場合、
手術を免れるのは難しい
回復は自分にはムリかも・・・

と、諦めてしまうでしょう。


当時、H子さんを支えたものは
何だったのか?


私の指導の影響は、
ほんの一部だと思います。

なぜなら、
指導の極意って、先生ではなく
“本人”の理解(目的意識)だから。



H子さんも、
諦めや、ムリかも・・・と
何度も、頭によぎったことでしょう。


それよりも、
---------------------------
本当はどうなりたいのか?
なぜ、それを実現したいのか?
---------------------------



こんな、“目的意識”が
明確だったからだと思います。
↓↓↓

===================
・専門のダンスを研究して成長したい!
・教室を発展させたい!
・生徒の喜ぶ顔を増やす貢献がしたい!
===================


その、目的意識が

可能性の模索、
やりがい、
行動・・・となって

こんな、展開になっていきます。
↓↓↓


以下、H子さんの寄稿文より
-------------------------------------------
・ある生徒さんの紹介で、運動処方という
「手術せずヒザを直す道がある事」を知った

・動かなくなったヒザを治す中で
 身体の使い方がダンスのみならず、
 日常生活も正しくなかった事を知った

そして、一年後
普通に歩けるようにまで回復し
「またダンスが踊りたい!」と、思い始めたのです。


又、同時に運動学を学ぶ機会にも参加、
「その時に得た知識は今では私の宝物です!!」


更に翌年には仕事に復帰、
その年の夏より競技会にも復帰出来ました。

最近では、この時に得た知識を基に、
ダンスを踊る以前の
「身体作りを行うトレーニング」を
生徒さんにも実践しています。


教室に見えた時は、
高齢・介護・故障等でヨレヨレの生徒さんが、

帰り際に、元気一杯の笑顔で帰ってく姿は、
見ていて嬉しいものです。


今は生徒さんの健康維持に一役買いながら、
この知識を自分のダンスに活かして
発展させたいと思っています。

ダンスにはそれに適した当たり前の運動があるのが、
少しずつ見えてきました。

ダンスは健康と伴に有り・・・
健康な身体こそ、
ダンスが出来る正しい状態ですね。

ありがとうございました。
-------------------------------------------
~以上、H子さんの寄稿文より抜粋~


H子さんの成果の要因は

・ダンス研究や成長
・教室の発展
・生徒の喜ぶ顔を増やす貢献

という、
目的意識が明確だったのですが


他には、
その人柄も影響していると思います。


感謝にお気持ちで
周りのせいにしないで、
全力を尽くしたこと。

その姿、周りは観ていますから、
応援される人になります

昔の人が言う、
おてんとう様は見ているし、
天からのサポートが降りてくる…

ってことかな。


当時、独立起業の前後で
なけなしのおこずかいの中から

ハーゲンダッツを
箱で買ってきてくれたこと
今でも思い出します。


ご質問・お問合せはコチラからどうぞ
→ http://www.j-epa.com/contact/ 

 

 


■これまで非公開の「個人向け運動処方」

個別による運動処方【体験コース】
http://ameblo.jp/mrsato80/day-20170106.html


=================
・自分のカラダ(原因)を知って
・自分に合った方法を見つけ
・自分のカラダを自分で守るプロになる!
=================

【詳細】はこちらです
http://ameblo.jp/mrsato80/day-20170106.html



◆<お茶会・ランチ会のお知らせ>

====================
メール会員“限定”  2017年 新春企画
お茶会・ランチ会@都内・大阪・名古屋
http://ameblo.jp/mrsato80/day-20170101.html 
====================

*参加は【無料】(飲食代のみ)。

対面で相談できる希少な機会となりますが
先着順となりますのでご了承ください。

 

 

 

■ネットライブ出演動画

 

運動処方に着目した経緯や、3年後の夢など・・・

約1時間話しています。⇒ http://youtu.be/GSWg82VpPDc 

 

*聞き手:潜在意識心理セラピスト 田辺恵里香さん

            http://ameblo.jp/preciousstage/   

             

■新発売 【重版】1万部突破!

 

【症状でわかる図解版】

いくつになっても「歩けるヒザ・痛まないヒザ」をつくる本

http://www.amazon.co.jp/dp/4413111397  青春出版社

 

■3万5千部突破!!

 

「1日3分 いくつになっても歩けるヒザをつくる本!」 

http://www.amazon.co.jp/dp/4413038819  青春出版社

 

■5つの動画付き【無料】メール講座をお友達にご紹介ください

 

 無料メール講座 「膝痛らくらく改善8ステップ」には、

 症状を善する人の声や行動の特徴や方法が掲載されています。

 本メールをご転送いただき、

こちらのURLから登録いただければ幸いです。

 

 5つの無料動画付きです。

 ↓↓↓

 http://www.j-epa.com/mailmagazine/ 

佐藤 友宏

----------------------------------------------------------

一般社団法人 日本運動処方協会

〒102-0074 

東京都千代田区九段南1-5-6りそな九段ビル5F

TEL:03-6869-1474

理事長、運動処方士育成コーチ

◆-------------------------------------------------------◆

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-01-25 22:00:07

リハビリセッションからみた 痛みの正体【続編】

テーマ:◆収穫の法則

 

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

☆読者限定☆ 5つの【特別動画】プレゼント!【無料】
【応募方法】⇒ http://www.j-epa.com/wp/ までアクセスして

【無料】メールマガジン「パーソナルトレーニング通信」に 

お名前(姓)とメールアドレスをご登録ください。

*これだけですぐに動画データをお届けします。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

ヒザ痛改善コンサルの佐藤です

 

4月でこの業界30年を迎えますが、
 

思えば、
最初、体育学、スポーツ科学の
ノウハウ・テクニックから入りましたが、

新卒でリバビリ施設に就職後、

目に前にいる
ヒザ腰痛の中高年の患者さんに
一般論は通用せず、、、


上司と何が違うのか?
知識と実践のギャップに悩みました。



現場で自費をいただくからには、
やり方が分らなくても
手探りしてでも考えなければならず

いつの日か・・・

「研究熱心な先生」 
 これが、紹介文句となりました。



脳卒中、リウマチなど、
社会復帰を諦めた人が

『じゃ、その“研究熱心さ”に賭けてみよう』

・・・と
難しい患者さんが集まって

さらに「研究熱心」になるべく、
実験室で実験するような毎日に。


結果的に、
自費をいただく
患者さんに教えられ鍛えられ

・患部ではなく、全身の不具合
・ケガの履歴

・心因性のストレス
・日常の身体活動・・・・・など

これらが、その症状を作っている
鑑別法や解決策が分かってきました。


20年ほど前の
こんな印象深い体験ですが、、、


今回、
76歳女性(ヒザ壊死)の事例に
触れてみたいと思います。


地元、中規模病院で
車イスとバリアフリーを宣告されたS子さん


私が、マンツーマンで
運動指導・施術して何週間経っても
なかなか、右ヒザ痛が消えません。


「S子さん、大丈夫!
 必ず改善しますから・・・」


そんな説明に対し、

いつの日からなのか?
私の顔を斜めに見つめるようになりました。


日に日に追い込まれた私は、
どうすることも出来ず

こんな、ある行動に出ました。


それは・・・

============
大学病院へ紹介状を書き、
同行する!
============


当時のフィットネス業界では
あり得ない行動だったと思いますが、

今思うと、これしかなかったですね。


そこで、確定した診断が
“壊死”だったのです。



その、

“壊死”だと分かった瞬間、
S子さんの右ヒザ痛が
ウソのように消えたのです。



-------------------
思ってもみなかった
知らないところの原因
-------------------


これが、分かると、
ストレスは回復に向かいます。


そして、
―――――――――――――――
知らなかった原因を導く人に対して
信頼関係は一気に強固になります。
―――――――――――――――

また、

大学病院の先生から
ご指南の電話をいただいたり
連携をとっていくと、

私自身も安心し、自信を持ってS子さんに
対応することが出来るようになりました。


今思えば、
私の顔を斜めに見る
S子さんの疑いの目線は

私の自信のなさが
伝わっていたのでしょう。


その後、S子さんは
スポーツ経験ゼロにもかかわらず
四国88か所を制覇することになります。


S子さんのように
何がストレスになっているのか?
見える化が重要ですね。


例えば、

・今晩、呑みに行こうぜ!
・ハ~ッ、先方のあの対応はないよね

など、
文字やコトバで分った時点で
ストレスは管理で来ていることになります。


身近な例では

主張先の旦那さんから、
子供3人育てながら
臨月に入った奥さんへの何気ないメール。


「心配で、1~2時間おきに目が覚める」
 との奥さんの返信で

旦那さんも安心するわけです。

そのメールを奥さん本人が打った時点で
何がストレスなのか、
管理できているんですね。


厄介なのは、
何がストレスなのか気づかない



それが、
痛みや動きの制限に“転換”するのです。


S子さんの以前にも、
小さな体験は
必要に迫られ、数々対応していたと思いますが、


またお伝えしますね


ご質問・お問合せはコチラからどうぞ
→ http://www.j-epa.com/contact/ 


■これまで非公開の「個人向け運動処方」

個別による運動処方【体験コース】
http://ameblo.jp/mrsato80/day-20170106.html


=================
・自分のカラダ(原因)を知って
・自分に合った方法を見つけ
・自分のカラダを自分で守るプロになる!
=================

【詳細】はこちらです
http://ameblo.jp/mrsato80/day-20170106.html



◆<お茶会・ランチ会のお知らせ>

====================
メール会員“限定”  2017年 新春企画
お茶会・ランチ会@都内・大阪・名古屋
http://ameblo.jp/mrsato80/day-20170101.html 
====================

*参加は【無料】(飲食代のみ)。

対面で相談できる希少な機会となりますが
先着順となりますのでご了承ください。

 

 

 

■ネットライブ出演動画

 

運動処方に着目した経緯や、3年後の夢など・・・

約1時間話しています。⇒ http://youtu.be/GSWg82VpPDc 

 

*聞き手:潜在意識心理セラピスト 田辺恵里香さん

            http://ameblo.jp/preciousstage/   

             

■新発売 【重版】1万部突破!

 

【症状でわかる図解版】

いくつになっても「歩けるヒザ・痛まないヒザ」をつくる本

http://www.amazon.co.jp/dp/4413111397  青春出版社

 

■3万5千部突破!!

 

「1日3分 いくつになっても歩けるヒザをつくる本!」 

http://www.amazon.co.jp/dp/4413038819  青春出版社

 

■5つの動画付き【無料】メール講座をお友達にご紹介ください

 

 無料メール講座 「膝痛らくらく改善8ステップ」には、

 症状を善する人の声や行動の特徴や方法が掲載されています。

 本メールをご転送いただき、

こちらのURLから登録いただければ幸いです。

 

 5つの無料動画付きです。

 ↓↓↓

 http://www.j-epa.com/mailmagazine/ 

佐藤 友宏

----------------------------------------------------------

一般社団法人 日本運動処方協会

〒102-0074 

東京都千代田区九段南1-5-6りそな九段ビル5F

TEL:03-6869-1474

理事長、運動処方士育成コーチ

◆-------------------------------------------------------◆

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-01-23 15:00:07

リハビリセッションからみた痛みの正体とは?

テーマ:◆収穫の法則

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

☆読者限定☆ 5つの【特別動画】プレゼント!【無料】
【応募方法】⇒ http://www.j-epa.com/wp/ までアクセスして

【無料】メールマガジン「パーソナルトレーニング通信」に 

お名前(姓)とメールアドレスをご登録ください。

*これだけですぐに動画データをお届けします。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

ヒザ痛改善コンサルの佐藤です

 

私の口癖ですが、

 

会員さんへは

足腰不調が元で本当の「病気にならないで!」

毎日のエクササイズの積み重ねが大事!

 

(*ちなみに私自身は生涯現役で仕事をしていたい!)

 

 

インストラクターには、

リハビリはテクニックよりも

コミュニケーションが重要!

 

 

とくに、起業した4年前から

このフレーズを発信しています。

 

これからは、

ますますそういう時代に・・・

 

 

というのは、、、

ヒトは動物と違って

五感で仕入れた情報を

 

「これって、私だけ?」と

一旦、意識操作で疑ってしまう性質があります。

 

 

なので、

 

「その気持ち、わかるよ」と、うなずいたり

「私もそんな経験よくあるよ」の一言で、

 

信頼やつながりができた瞬間

安心できるのです。

 

 

子孫の繁栄はもちろん、

天敵から身を守る、協力して作業する以外

 

心の部分も

独りでは生きていけない

仕組みになっているんだな~。

 

 

運動処方も、人がいる限り

必要な仕事だと思っています。

 

 

気づかないうちに

「これって、私だけ?」と

 

私は体質が特別だから、、、

症状が特異的で、通院しても中々改善が・・・

 

そんな、状況から

 

思い込みが壊れた

こんな考えもあったんだ

不安が軽くなった・・・

 

という会員さんの事例に触れて

励みになれたら嬉しく思います。

 

4月でこの業界30年を迎えますが、

思えば、

 

最初はスポーツ科学ノウハウを基に

テクニックから入りましたが、

 

 

現場で自費をいただく患者さんに

教えられ鍛えられ

 

・患部ではなく、全身の不具合

・ケガの履歴

 

・心因性(痛み、動き制限へ変換する性質)

・自律神経(筋、骨格、内臓への影響)

 

・日常の意識や身体活動

・肉眼では見えないエネルギー管理

 

これらが、その症状を作っている

鑑別法や解決策が分かってきました。

 

 

一度に、

すべてお伝えすることはできませんが

 

研究や事例を交えて

紹介していきたいと思います。

 

もしも、従来の検査法やアプローチで

未解決な症状をお持ちでしたら

 

 

正解ではないかもしれませんが

事実は受け止めていただき、

 

参考にしていただければ、

幸いです。

 

多くの事例として

 

・患部ではなく、全身の不具合

・ケガの履歴

・身体活動

 

を紹介していますが、

 

これから、

 

心因性(痛み、動き制限へ変換する性質)

にも、触れていきたいと思います。

 

次回、

 

その印象深い体験、

20年ほど前の76歳女性(ヒザ壊死)の事例に

触れてみたいと思います。

 

今思えば、その前にも、

小さな体験は

必要に迫られ、数々対応していたと思いますが、

 

またお伝えしますね




■これまで非公開の「個人向け運動処方」

個別による運動処方【体験コース】
http://ameblo.jp/mrsato80/day-20170106.html


=================
・自分のカラダ(原因)を知って
・自分に合った方法を見つけ
・自分のカラダを自分で守るプロになる!
=================

【詳細】はこちらです
http://ameblo.jp/mrsato80/day-20170106.html



◆<お茶会・ランチ会のお知らせ>

====================
メール会員“限定”  2017年 新春企画
お茶会・ランチ会@都内・大阪・名古屋
http://ameblo.jp/mrsato80/day-20170101.html 
====================

*参加は【無料】(飲食代のみ)。

対面で相談できる希少な機会となりますが
先着順となりますのでご了承ください。

 

 

 

■ネットライブ出演動画

 

運動処方に着目した経緯や、3年後の夢など・・・

約1時間話しています。⇒ http://youtu.be/GSWg82VpPDc 

 

*聞き手:潜在意識心理セラピスト 田辺恵里香さん

            http://ameblo.jp/preciousstage/   

             

■新発売 【重版】1万部突破!

 

【症状でわかる図解版】

いくつになっても「歩けるヒザ・痛まないヒザ」をつくる本

http://www.amazon.co.jp/dp/4413111397  青春出版社

 

■3万5千部突破!!

 

「1日3分 いくつになっても歩けるヒザをつくる本!」 

http://www.amazon.co.jp/dp/4413038819  青春出版社

 

■5つの動画付き【無料】メール講座をお友達にご紹介ください

 

 無料メール講座 「膝痛らくらく改善8ステップ」には、

 症状を善する人の声や行動の特徴や方法が掲載されています。

 本メールをご転送いただき、

こちらのURLから登録いただければ幸いです。

 

 5つの無料動画付きです。

 ↓↓↓

 http://www.j-epa.com/mailmagazine/ 

佐藤 友宏

----------------------------------------------------------

一般社団法人 日本運動処方協会

〒102-0074 

東京都千代田区九段南1-5-6りそな九段ビル5F

TEL:03-6869-1474

理事長、運動処方士育成コーチ

◆-------------------------------------------------------◆

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-01-20 18:28:15

【急募】モニター、高齢者の見守りサービス

テーマ:◆収穫の法則

ヒザ痛改善コンサルの佐藤です

 

今回は、私の友人で
介護業界の第一人者、加納健児先生の

【無料】モニターのご案内です。

もしも、離れて暮らす親の不安や、
知り合いの独居老人が心配・・・であれば

以下、ご覧ください。



実は・・・私もビックリしたのですが、

加納先生が、なんと探偵事務所から
ある依頼を受けたとのこと。

私の知り合いにも探偵はいますが、
素行調査や人探しが頭に浮かびます。


今回、初めて耳にしたその探偵業とは・・・

=================
高齢者を見守ってくれる探偵事務所
=================

です。

例えば、
離れて暮らす親のこんな心配ありませんか?


・ガスやストーブ、タバコなど火の始末
・カラダの具合い(足腰、血圧など持病)
・近隣とのお付き合いやトラブル

・外出先の安全(車の運転、電車の乗換え)
・詐欺や押し売り
・認知症の進み具合・・・・・・など



その一方で

・親の状況を把握できていない
・電話しようと思いつつ忙しく何週間も連絡を取っていない
・親がメール出来ないから不便・・・・・・



これが、
現状ではないでしょうか。


今回、ご紹介する
埼玉に本社を持つ「原一探偵事務所」は、
http://hr-002.sakura.ne.jp/sharivan/maigo_lp/03/sp/ 


独自の撮影技術で、
おかしいと思った行動や、
接触する人物の顔写真もしっかり押さえます。



全国に18の支店があるので、
離れて暮らす親の
事件や事故を未然に防ぐことができ、

基本、日本全国サービスが受けられます。



高齢者に特化した
熟練探偵スタッフの見守りに加え

もちろん、
相続、認知症、介護、死ぬ前に叶えたい夢まで
サポートする第一人者

加納健児先生のサポートもあります。

http://kanoken.biz/ 



通常、数万円から数十万円するサービスですが
取材に協力いただくということで
【無料】で体験(モニター)ができます。


ちなみに、取材をするのは、
TBSの朝のTV番組で

国分太一さんが司会を務める
「白熱ライブ・ビビット」


番組内で15分ほどオンエアされます。

*モニターを希望される場合で、
 プライバシーが気になる場合、相談できます。


・高齢者を見守ってくれるサービスに興味がある
・実際のサービス現場を肌で確認したい


そんな場合、
【こちら】からご応募ください
https://39auto.biz/mr-sato/touroku/entryform31.htm


*介護(相続、最期の迎え方、病気など)の
 電話相談もできます


応募後、
あなたの意向とTV取材が適切なのか
担当から連絡をさせていただきますが

意向に対し取材の内容に同意された方を
モニターとさせていただきます。

モニターのご案内まで



■これまで非公開の「個人向け運動処方」

個別による運動処方【体験コース】
http://ameblo.jp/mrsato80/day-20170106.html


=================
・自分のカラダ(原因)を知って
・自分に合った方法を見つけ
・自分のカラダを自分で守るプロになる!
=================

【詳細】はこちらです
http://ameblo.jp/mrsato80/day-20170106.html



◆<お茶会・ランチ会のお知らせ>

====================
メール会員“限定”  2017年 新春企画
お茶会・ランチ会@都内・大阪・名古屋
http://ameblo.jp/mrsato80/day-20170101.html 
====================

*参加は【無料】(飲食代のみ)。

対面で相談できる希少な機会となりますが
先着順となりますのでご了承ください。

 

 

 

■ネットライブ出演動画

 

運動処方に着目した経緯や、3年後の夢など・・・

約1時間話しています。⇒ http://youtu.be/GSWg82VpPDc 

 

*聞き手:潜在意識心理セラピスト 田辺恵里香さん

            http://ameblo.jp/preciousstage/   

             

■新発売 【重版】1万部突破!

 

【症状でわかる図解版】

いくつになっても「歩けるヒザ・痛まないヒザ」をつくる本

http://www.amazon.co.jp/dp/4413111397  青春出版社

 

■3万5千部突破!!

 

「1日3分 いくつになっても歩けるヒザをつくる本!」 

http://www.amazon.co.jp/dp/4413038819  青春出版社

 

■5つの動画付き【無料】メール講座をお友達にご紹介ください

 

 無料メール講座 「膝痛らくらく改善8ステップ」には、

 症状を善する人の声や行動の特徴や方法が掲載されています。

 本メールをご転送いただき、

こちらのURLから登録いただければ幸いです。

 

 5つの無料動画付きです。

 ↓↓↓

 http://www.j-epa.com/mailmagazine/ 

佐藤 友宏

----------------------------------------------------------

一般社団法人 日本運動処方協会

〒102-0074 

東京都千代田区九段南1-5-6りそな九段ビル5F

TEL:03-6869-1474

理事長、運動処方士育成コーチ

◆-------------------------------------------------------◆

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。