2009-11-04 17:33:02

▲△☆って・・・知らんかったぁ~~~

テーマ:ブログ
いくら先日の天皇賞で馬券が当たったとは言え、中身はまだまだまだ素人若葉マーク

疑問はふつふつと沸いてくるわけで、今回もまた、はてなマークというものを発見した。

おーいダンさーん、ダンさーん、教えてくれんかのぅ。。。

レース表の騎手名の横にある▲や△の印・・・コレは何なん?

$アタシの馬券調教師はダンナさん-新聞


ダンさん 「この印は減量騎手や」

アタシ  「減量騎手?それって何なん?目

ダンさん 「騎手になったばっかの若手と、ベテラン騎手が一緒に走ったら、やっぱ若手の方がヘタピーやんかぁ。」

アタシ 「うん」

ダンさん 「そやから、若手の騎手はちょっと大目に見ましょうみたいな感じで、ベテラン騎手よりも斤量を軽くして走ることができるねん。それが減量騎手やぁ。

・・・ただな、それにも規定があんねん。


30勝以下の騎手は3K減 ⇒ ▲

31勝~50勝の騎手は2K減 ⇒ △

51勝~100勝の騎手は1K減 ⇒ ☆


こーいう規定があんねんな。そやから、この出走表で言うと、フツーは54Kgやけど、国分騎手は3kg減、宮崎騎手は2kg減、丸田騎手は1kg減…それぞれ斤量を軽くしてもろて走れんねん。

$アタシの馬券調教師はダンナさん-▲△$アタシの馬券調教師はダンナさん-☆

アタシ  「じゃぁこの3人は、減量騎手ってことなんやね?」

ダンさん 「うん、そーやぁ。ただな、この規定が使われるのは騎手になってから3年目までやねん。

4年以上経つと、30勝できてなくても、この恩恵は無くなるねん。

それと、特別レースとハンデ戦はこの規定は使われへん。

ついでにもう一つ言うと、▲の30勝以下の騎手っていうのは、G1レースには出られへんねん」



はぁーーーーーー、そうなんや!

全然・・・ぜんぜん知らんかったよ~~~~。。。ひゃ~・・・

人気ブログランキングへ
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

えいこさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

4 ■そうなんですねぇ・・・σ(・д・*)

カズーさん
コメントどうもありがとうございます。
そうなんですかぁ。。。
いろいろ勉強になりますぅ。
確かに札幌記念のアンカツさんは
減量のこと、ちょっと話題に
なりましたもんねぇ。。。
騎手の人も、大変ですねぇ。。。

3 ■そうなんですかぁ^^

ラスカルさん
コメントどうもありがとうございます。
若手騎手限定レース・・・
へぇー、そうなんですかぁp(^^)q
いろいろあるんですねぇ。。。

2 ■体重

逆に負担重量はベテランになると減量がきつくなるので


ハンデ戦で軽ハンデの馬の騎乗依頼を断るケースは少なくありません


ブエナビスタの札幌記念アンカツ騎手は減量辛かったと思います

(>_<)


あと斤量の軽い馬に乗ってる武豊は消しの法則もあります


話を戻しますが厩舎サイドは惜しいレースが続いてもう勝ち上がらないという時は


必勝を期して減量騎手を乗せたり


ハンデ戦で前記の例の時に確実に騎乗できる若手に依頼するんですよ


そういうチャンスをモノにして勝ち鞍を伸ばせれば


騎乗依頼も増えトップジョッキーにもなれますので


若手は必死ですよ

p(^^)q

1 ■こんばんは☆

減量騎手の事は知ってましたが、重賞レースしかほとんど予想しないラスカルは、あまり考えて予想したことなかったでーす(^o^)

あと減量騎手だけじゃないですが、『若手騎手限定レース』もたまーに平場レースでありますよん(^_-)-☆

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。