【食品安全コンサルの視点から】

食品安全、業務改善、製品開発のコンサルをしている視点から、
グルメや、身近な情報をつぶやき
食品製造業の皆様に役立つ????
情報をご提供。
お問合せは、mr.ito15@gmail.comまで


テーマ:
良く質問を受けます。

GMP(適正製造規範)は、
医薬品、健康食品、添加物の
分野でそれぞれの協会が認定しています。

難易度は、
医薬品>健康食品>添加物
となっており、健康食品と添加物
は、GMPの重要な要素である検証(バリデーション)がなく、
いままでの洗浄の方法で問題無いかなど、チェックする仕組みがありません。

どのGMPも、50~100文書ぐらい
標準作業手順書(SOP)を作ることが
あり、非常に大変です

GMPの目的は、
「均一な製品を安定的に作る事」
なので、この標準作業手順書が
大事です。

一方、ISO22000では、
標準作業手順書は、ほとんど必要ありません。
必要なら作る程度です。

その代わりに、標準「衛生」作業手順書(SSOP)が、必要になります。

GMPでは、このSSOPが、医薬品GMP以外では、軽視されており、ほとんどない事もあります。

ISO22000の目的は、
「安全な食品を提供する事」
です。

分かってきましたか?

ISO22000にとって、GMPは、土台の環境作りでしかない
と定義されています。

あんなに、沢山文書作ったのに、まだ足りないの?
と思ってしまいがちですが、

そもそも目的が、違うのです。

違うモノとして、割りきりましょう

Android携帯からの投稿
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

食コンさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。