*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

My Cairn Terriers
Mao:July 19, 1993 / Ruca:May 28, 1994 / Tina:February 17, 1997 /
Sara:January 18, 2000 / Donna:July 9, 2002 /Gina:Novenber 1.2005/
Phooka:Novenber 21.2008 /Polo:May 9 2011 / Nina:April 22 2013 /
Nimo:July 28 2016 /


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

ペットと泊まれるairbnb




*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-06-21 23:05:11

海外から来てくれたケアーンたち♪

テーマ:Breeding
今までの先輩ブリーダーが辞めて行くには訳があって…

私は、残したい子、使いたい子を代理オーナーに託して来ましたので、

25年、続けることができましたが…。。。

なぜ?ケアーンの繁殖は続けられないのか?

それは、いくつかの理由があります。

1)たくさんのケアーンを同じ場所で飼育することが難しい。

2)運動量が必要な犬種ですから時間も敷地も必要。

3)オス同士、メス同士などは折り合いが悪い場合が多い。

などなど…売られた喧嘩は買うのがテリアですので、

トラブルが避けられないのがテリアなのです。



ショードッグなどでは多少、気が荒いほうがテールが上がって綺麗です。

テールが上がらない子は、ショーでは向かないために、

興奮剤を飲ませてしまう人もいるようですから…あせる

子供ができなくなったりすることがあって、

今までもいくつも耳にしました。

勝ちたいという「欲」の道具になってしまうことがあるわけですね。


薬でテールが上がる子ではなくて、

自然にハッピーで上がる子がいいですね音譜

そのためには、人が大好きな気立てのいい子を作らないとね。


「テリアキャラクター」を気性が荒いと勘違いする方がいますが、

本来は、ハッピーな犬なんです。

一時期の日本のケアーンの気性が荒かったのは、

そういう気性の荒い子しか来ていなかったからなんです。



ケアーンはイギリス原産ですので、

初めて日本に来てくれた子がいるわけですが、

日本は嫌われていますので、イギリスからは届きません。

イギリスからアメリカい渡った子が来てくれるわけですが、

諭吉目当てのブローカーや、バイヤー、

エージェントの存在なくしては、入って来ません。

今のようにfacebookで直接やりとりができる時代ではなかったので、

犬舎の厄介者が、日本へ高く売られて来た訳です。


そんな時代に、私がHPを作り、血統書を紹介しましたが、

日本にいるとは知らなかった!

という犬がいまして大騒ぎになりました。

ある犬の共同繁殖をした種犬のブリーダーさんの目に止まり、

メーリングリストで大騒ぎになりました。

私の英語バージョンを作ってくれたケアーン仲間が、

メーリングリストに参加していたので…。。。

私は真剣に繁殖を考えていると伝えてくださり、

その方の大事な子が今どこにいるか?をお教えしました。

そして、その結果、その犬を所有していたブリーダーは辞めました。

何か事情があったのでしょうねぇ〜。。。



私が、その方の大切な子孫を続けてく上で、守っていきたかったので、

血統書の公開、マイクロチップの装着、

そして、絶対にペットや関係には渡さない!と、決めたのです。

これは、今でも、守ることは出来ています。。。


イギリスの犬文化は日本とは大きく違います。

生後3ヶ月まで母犬から離してはいけない。

5ヶ月以上たたないと巣立ちはさせてはいけない。

そして、飼い主さんとの面接は半年以上、

毎週、毎週、毎月、毎月、行わなければいけない。

この3つは、最低限の決まり事ですが、

日本では、まだまだ、普及されていません。


日本は、アジア圏ですので、

「犬を食べている」と思う方がいないわけではありません。

「日本人なんかに売った!」と、非難されることが多いそうです。

そういう時代に、日本へ来てくれたケアーンがいてくれたお陰で、

私たちは、今、ケアーンと暮らすことができるわけです。



M&Rケアーンたちは、生後70日ごろには、

親離れ、子離れをしますので、

私は、生後70日を目処にしていました。

日本では、生後5ヶ月の子は売れ残りの印象が強く、

生後3ヶ月前後での譲渡が多くなります。


オーナーとのおつきあいは、それからになってしまうので、

お渡しする前に、信頼関係や、ケアーンに似合う方か?

など、見極めるのはとても難しいのです。


私の場合は、私が使いたい子を全部残せば、

歴代のブリーダーのように崩壊しますので、

代理オーナーに託すシステムを作りましたが、

その方々のお陰で、25年間続けてこれたわけです。


日本犬ではないのですから、

海外から、初めて来てくれたケアーンのお陰なんです。


イギリスに5年通って分けていただけた方のケアーンを、

私は運よく、使わせていただきましたが、

その子たちの血統は絶対に守らなくてはいけないのです。

お金を払ったら自分のモノ!ではないんです。

歴史、文化がある、由緒正しいお犬様なのです。


私が色々ルールを作っていますが、

自分の自由にしたい方は、ご自分で作るしかないんです。


ショーをやらなければ、認められませんし、

いい種犬を貸していただくことも出来ません。

ドッグスポーツも、当たり前の犬育てのイヴェントです。

ただ、お家で一緒に暮らすだけ?しかも週末だけ?

それは、ケアーンには向かない育て方だと思います。


ケアーンに似合う自分にならなければ、

「日本人なんか!」に分けてくださった方に申し訳ないのです。



欧米のブリーダーは尊敬されているわけですから、

私も、頑張らないといけないんですけどねん。



久しぶりに語りました。。。




*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

A3poster-450


1日1回PON!っと…クリックよろしく♪

にほんブログ村 住まいブログ 愛犬家住宅へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 都市生活へ  にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-06-20 23:50:09

お久しぶりです☆カノンです♪

テーマ:Phooka×Robin(K)

6年前の1月31日に誕生したカノン音譜

パパさんが、ラインを始めたようで…写メが届きましたラブラブ

キャンディーがとても綺麗で可愛いくて…ラブラブ

カノンの成長よりも、嬉しかった。。。。

170620


キャンディーが皮膚が弱くて大変だから…って

健康な子をご希望だったママとパパ。。。

この5匹の中で一番いい子を選んでお渡しました。



ほんとは残すべき子だったけどねぇ〜。。。

私は、渡しちゃうんだわぁ〜あせる


トリミングは、パパさんがご自分でやってくれているので…

ウエスティーはウエスティーらしく、

ケアーンはケアーンらしく。。。

二人とも可愛いラブラブ

「ケアーンはすごく性格がいいですね」と、

キャプションがついていましたが、

ケアーンがいいのではなくて、カノンの性格がいいです。

GawGaw喧嘩ばっかしのケアーンが多かったですからあせる

特に女子同士、仲良くなんてなかなかねぇ〜。。。

繁殖する子は、性格も選んでましたぁ〜。

お陰様で、唯一の男子”ティオ君”もヘラ男です…。。。


ティオはショーチャレンジしていましたので、

よく会いましたが、ルーナ、リリー、こまき、元気かしら?

今は、みんなで集まれる場所がありますので…

プーカが元気な間に遊びにきてくださいねぇ〜。

ケアーンのための館になっておりますので。。。



*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

A3poster-450


1日1回PON!っと…クリックよろしく♪

にほんブログ村 住まいブログ 愛犬家住宅へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 都市生活へ  にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-06-19 02:35:54

ママちゃんには見えてしまう?

テーマ:自由なテリア生活
ママちゃんは、時々面白いことを言うが…「霊感」がある。

私は見えないけれど、感じることはできる。

ママちゃんは、毎日、お経をあげているので…

不思議な力を持っている。

私は、お経はあげないのでその力はない。



ちょうどドナが初めての出産をした頃ですが、

男の子が生まれたばかりのお父さんが事故にうと。。。

身内では兄と従兄弟が該当した。

アメリカにいる従兄弟と兄に伝えようとしたが、

ドナベビーのお世話で忙しくて連絡をしなかったんだけれど、

しばらくして従兄弟が事故にあい亡くなった。。。

なぁ〜んだ、お兄ちゃんじゃないんだ!と不謹慎にも思ったのだ。

従兄弟は、とても優秀な人材で、社会の役に立っていた人だった。

失いたくない人でもあった。

見えてしまう人は、伝えられないことも辛いだろうと思う。


私が学生の頃、やんちゃをしていましたが…

誰がチクった?とかよく呼び出される時代でしたが、

今の時代は、簡単に友達を裏切って、白状してしまう。

私の時代は、知っていても絶対に友達を守る!!!裏切らない!!!

喧嘩は、先に手を出した方が負けですから、

殴りたくても我慢して、先に相手が手を出すのをひたすら待つ。

それに耐えて、友達を守り、信頼を得る。

多少の怪我はしますが、本気を出せば強いので…

相手も、なかなか手を出さない。

こんな日は、母はお経をあげている。

すると、笑顔で玄関を開ける私が見えるのだ。

色々聞かれるが、絶対に母には言わない。

大騒ぎになって、学校へ行ってしまと、ややこしくなってしまう。


担任の先生がそれらのことを知っていたようで

卒業する時、私はどんな難題も乗り越えられる子だと言ったそうです。

母は、担任から聞くまで、詳細は知らなかったのだけれど、

姿は浮かんでも、内容までは浮かばないようだ。

そして大事な身内に起こることは浮かぶのです。


旅立った犬たちも、毎日お経を聞いて過ごしてきたので、

奇跡がおこることもたくさんあった。

ルーキーが亡くなるときも、苦しがるはずだと言われながらも、

全く、苦しまずに、旅立ったのだから主治医も驚いたのだった。


だから…ニモは、毎日お経を聞いていないので…

助からなかったのかな?って、改めて、思ったりもする。


修行は辛いけれど、それだけの結果は出る。

ママちゃんは、今も、あることで念願をしている。

それは、人の心を変える力もあるのだ。。。

83歳になって、体力もなくなっていくのに、

正しい道を導こうとすることはすごいことなのだ。


不思議な愛しかただけれど、私の腕が上がるようになったのは、

ママちゃんの不思議パワーなのかもしれない。


杉並のマンションで、20歳を超えられた子供は、

私と兄だけだった。

そのマンションは、お寺の所有地だった。。。

信じる?

信じない?


子供ながらも、お経の声は心地よかったので…

きっと、いいものなのだろうと思う。


だって、父も現れちゃって…

そろそろ連絡くるかもよ〜〜〜と言っていた頃が命日だった。

やっぱり、夫婦だったんだなぁ〜と思ったものでした。




1日1回PON!っと…クリックよろしく♪

にほんブログ村 住まいブログ 愛犬家住宅へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 都市生活へ  にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。