おかもっさんへ

テーマ:
日付で言えば8月30日だけど、次は8月最後の日曜日ねっておかもっさんと話してたから、自分の中では今日があの日から1年。
「おっさんが爽やかじゃないベタベタの汗撒き散らしながら闘うプロレス」
そんなイメージのプロレスを提供したいと思っておかもっさんを誘ったのは、おかもっさんとならそれができると思ったから。

実戦から遠ざかっている事、ケガや体力的な不安から思っているような試合はできないけど、
器用じゃないからできない事を誤魔化さず無様をさらけ出して闘うわと言ってリングに上がったおかもっさん。
試合が終わった後、できなかった事を一生懸命あやまったおかもっさん。
次は・・・って言いながら倒れたおかもっさん。

あの時あの場所にいた人はみんな続きを見せてくれって言ってたから
次を、続きを見せなきゃいかんだろ。




AD
昨日おかもっさんのところへ面会に行ってきました。
このタイトルで書くのが1月31日以来だから半年ぶりなんだけど、その間に何度か面会には行ってますよ。
嘘は書いてないんだけどおかもっさんの現状を濁すように書いてて、その事でどう書けばいいのか悩んでました。
面会に行くたびに変化するおかもっさんの様子を伝えるのにおかもっさんがどんな状態なのか知ってもらう必要があるので書きますと、
脳に深刻なダメージを負ったおかもっさんは記憶の何パーセントかをなくしたか思い出せない状態です。

面会に行った僕を見ても名前が出てきませんでした。自分の名前を思い出すことは無いのかなと思ってましたが、3月に長男の力を連れて行ったときに力の顔を見て「さとうちから」と言い、それから僕の顔を見て「さとうやすし」と言ってくれました。
年が明けた頃までは何かを話そうとして言葉に詰まったり思い出せないと少しパニックになってましたが、ここのところ目に入ったものや会話の中から少しずつ、中にはこちらが驚くようなことも思い出して話してくれるようになってきました。

何がきっかけで何を思い出すかわかりませんが、話をしたり何かを見せることが刺激になるようなので出来る限り面会に行こうと思ってます。
AD
本日岡本選手のお見舞いに行ってきました。
しばらくの間リハビリに集中できたようでベッドから起き上がるのも早くなったと感じるなど色々な面で成果を感じました。
何よりも「しんどいわ」「疲れるわ」を言わなくなりました。
意識不明で救急搬送され最悪の場合を覚悟させられたご家族や自分達からすれば、
よくぞここまで回復してくれたと言う思いです。

現状、麻痺や障害が残る状態ですがそれを克服するため懸命にリハビリする岡本選手とそれを支えるご家族の方を応援していきます。


AD