テーマ:
お久しぶりです。


椎間板ヘルニアで下半身不随になり入院してもう53日目。

麻痺も当初に比べるとかなり良くなり、
歩行器では多少歩けるようになってきました。

椎間板ヘルニアは最初の症状は恐ろしいほどの腰痛。
何をしてても痛いし、
痛み止もキツい奴しか効かない。

しかしこれは手術後に嘘みたいに直りました。

問題は後遺症として残った下半身の麻痺。

椎間板の5番脛椎にヘルニアが出来てて骨も変形してたのですが、
ここの神経が下半身の機能を殆ど司る神経だそうです。

いまだに辛いのは排泄障害です。

恥ずかしい話ではありますが、
あえて書きますが、

お尻と股間が麻痺してしまい、
大も小も上手く出来なくなってしまいました。

小は最初の三週間は導尿カテーテルを入れてたので不便はなかったのですが、
入院してから10日ほど便秘が続きました。

大をする為に必要な筋肉が麻痺してるのでいくら力を入れても出ないんです。
一度トイレで力を入れすぎて目眩がして運ばれた事もありました。
目眩がするほど力を入れても出ないんです。

下剤も効かない時もあって、
出ないときは看護師さんに指を後門に入れてもらってかき出して貰うんですが、
これが痛い!!
そして精神的にも辛い。

自力で出せるまでになかなか時間がかかりました。
いまはだいぶ出来るようになりましたが、
便を柔らかくする薬、マグミットを飲んで調整してます。

その後、
カテーテルを外した後のおしっこがとても大変でした。

まず普通の状態で出ないんです。
中腰になって少しおしりをあげて、
まるでスキーのジャンプの飛び出す寸前みたいな感じにしないと出ないんです。
で尿の量も計らなくてはいけないので尿器に入れるわけですが、

足が麻痺してるので何か手すりを持たなければ中腰になれないし、
もう片方には尿器。

なれるまでは何回かこぼしたりして、
その度にナースコールをしなければいけないわけで、
これもなかなか気持ち的に辛かったです。

現在こちらも薬で調整して、
だいぶ出るようになりましたが、
なかなか今までのようにはまだなってないです。
かなり力を入れないと出ないんですよ。


それと自分の股間を触っても感覚が無いのってのは一番不安でした。
ずっとこのままかな?とか思ってしまいますよね。

最初は麻痺が強くてまるで固いゴムのボールが股間にある感覚でした。
いまはその頃に比べるとマシになりましたが、未だに感覚は麻痺してます。

触るとある程度感覚はわかりますが、
正常時の10/1くらいです。


恥ずかしい話ですが感覚が疎いので外部刺激で勃起するのも困難な状態。
男としてだいぶ不安になりますよね。

歩けないのも辛いですが、
排泄障害も結構辛いです。

いま日々治療してるので最初の頃に比べると雲泥の差ですが、
手術してから2ヶ月近く経っても排泄障害は残ってます。

神経系は時間がかかるそうなので、
またそのうち治るだろうと信じて今は治療に専念してます。


この手の話は人に相談しにくいと思うんですよね。
私はまだそんな話気にせず出来る方なので、同じ境遇になった方の為にも書いてみようと思いました。


また完治したら報告させてもらおうと思います。


それと椎間板ヘルニアは舐めない方が良い!!
腰痛が酷いときはちゃんとレントゲンやMRIでヘルニアの検査してもらって叱るべき処置をしてもらいましょう。

それを後回しにしてた結果がこれだと思ってます。

保険の関係で大体の退院目処もついたので、
それに向けて全力で治療していこうと思います。


ではまたの機会に、
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

Mr.瀧さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。