テーマ:
入院生活37日目、
手術して約1ヶ月過ぎました。

7/16に椎間板ヘルニアで入院、
その3日後に脊髄を手術しました。

骨も変形してたため六時間の大手術になりましたが、手術は成功して痛みもなくなりました。
しかしながらなかなか重症だったようで、


後遺症で下半身不随になりました。

ちなみに手術前の段階で下半身不随状態でした。

現在約1ヶ月リハビリを続けて少しづつ感覚も戻りだいぶ動くようになりました。

病棟もリハビリ病棟に移り、
いま麻痺があるのはお尻、太もも、ふくらはぎ、足首から先です。
まだ自力では歩けないので現在は車イス生活をしてます。


あと前も後ろと麻痺してるので排泄障害が残ってますが、
トイレで30分ほど格闘したらどうにかなるようにまでは回復しました。
まだ感覚が乏しいので色々と苦労はしてます。


この年で下半身不随を経験して、
車イス生活をすることになるとは全く思いませんでした。

まさか!?

そんな感じ、
しかもついこの間まで普通に歩けてたわけです。

何回かやったことあるぎっくり腰からここまで悪化するとは思いもしませんでした。
皆さんもぎっくり腰からこうなる事も珍しくないそうなので、
腰痛もちの方は気をつけてほしいと思います。

Mrの場合は体重が重く背骨にかかる負担が大きかった事により、
長年の蓄積でヘルニア(軟骨)と一緒に骨も変形してたそうで、
それを削るのに6時間もかかったそうです。

身長180センチ以上だと椎間板ヘルニアになるリスクは2倍になるそうです。

MRIで調べたら過去に三回ヘルニアになった後があったそうで、(基本的にはヘルニアになっても我慢しとけば自然に治るらしい)
なるべくしてなったと言う感じです。


腰痛歴は20歳の頃から、
24歳の時に大きいのをそして29歳。
そしてそれからはここ3年ほど平穏な感じだったのですが急に来ました。

リハビリの方に聞くと過去に何回か腰痛をやって安定期の後に私みたいにドぎついのがくる人は割りと居てるそうです。


現在は歩くのに必要な筋肉をつけるリハビリと歩行訓練、
あと食事管理による減量、減塩生活をしてます。
入院してから8キロ落ちました(笑)

退院はまだ決まってませんが
少し涼しくなってからかと思います。


動けなくなるってのは辛いね。
取り敢えず早く歩けるようになるように頑張ります!!

以上近況でした。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

Mr.瀧さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。