レーティングシステムへのアクセスはこちらから http://lazyabcd.es.land.to/index.htm

2007-12-07 14:26:31

いろいろ賛成ー

テーマ:ABCD(全般)
一発目

スライとは?|七誌@ABCD(仮)

初手【突撃奨励】から展開する【猪の戦闘バギー】【怒り狂う上官】がダメージレースを優位に運び、【好戦的な鶏】が安定したクロックを築く。【燃えさかる子猫】と【フレイムキャット】は除去もこなす。

 【耐熱定規】が同型対策になる。【赤国エージェント】【溶岩巨人】【突撃兵】は強力なパンチャー。【火炎放射】も【プラズマ射出】も軽く使いやすいし、6MP圏内までは【火炎弾】で消せる。

 ウィニー相手には【光速Vレーザー】が大活躍。とどめの一撃は伝家の宝刀【劣化マグネシウム弾】。

 ・・・ところでそれは一体何枚デッキ?


 実は、筆者はこの「突撃スライ」の姿をうまく捉えられない。論じられる場合は上記全てのカードが都合よく出てくるように感じる。
バランスについて話すならカード単体の強さがどうこうより、
アーキタイプで話すべきだし、アーキタイプはデッキレシピがあってなんぼ。
レシピの無い状態でデッキを語っても意味がないと個人的に思ったり。

だから、まずはレシピを出してみよっかっていう七誌氏に賛成

二発目

T-Akf的ABCD 相方待ちカードの話
とりあえず、今使われてないカードの半数以上は「相方待ち」だとT-Akfは思ってるんですよ。
猫足払いの罠が全然使われていない時に「猫化病ください」と言うことで猫化病が出現し、
その瞬間に猫足払いの罠は「コンボデッキ用カード」という地位を確立したんですよ
一番分かりやすいのは緊急進化だと思う。

ヴァルキリーが出てきて使われるようになり、BT完結時の
水闇時代にはバトルスペルで無効化される劇弱カードに成り下がり、
SEの飛行&超進化追加で点火をよけられるクロックとして活躍し、
今はそこそこ微妙なカードのまま。

コストはずーっと3(風風)。

あるカードが弱いか強いかは他のカードとの兼ね合いにより規定されると
思うから、コストとか効果を刹那的に上下させてもあまり意味はないかなと。

それでもやるなら、まずはカード追加の禁止を要望しないと収集がつかないと思う。

次。
三発目。

偽造ほんわかABCD ブードラへようこそ!


ブードラ大会やりたいよね!

神 光 臨.

Lazy
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

mr-lazyさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。